« ギャラリー&カフェ 海辺の途中 | トップページ | 「1Q84」BOOK3 »

2010.02.16

ろう者の子育てやCODAのコト

mixiニュースでなぜか再び、筆談ホステスの斉藤里恵さんがシングル・マザーになることが取り立たされていました。
最近ドラマにもなったので、興味を持っている方が多いのでしょうか~?
ま、キレイですしね~。

それはともかく、斉藤里恵さんがシングル・マザーになるニュースについてmixiユーザーが200件近く感想(?)を日記に書いていました。
もちろん私はすべてを読んだわけではないのですが、気になったのが聴覚障害と子育てに関しての偏見の多さです。

・子供は泣き声でいろいろ教えるのに、聴こえないでどうやって判断するの?
・子育ては聴こえないヒトには難しい
・子供には何気ない言葉かけが必要なのに筆談じゃ仕方がない

・・・などなど。
異口同音に、「聴こえない」=「子育てはできない」と言いた気な日記が多くて、正直唖然としてしまいましたsweat02

両親が聴こえなくても立派に育っているヒトはたくさんいるし、話しかける音声言語が聴こえなくたって立派に成長しているろう者もたくさんいるのに、聴力がないと子育てが成立しないかのような意見が多くて、改めて世間の考え方というものを認識してしまいました。
彼らの発想ではきっと、デフファミリーはあり得ないんでしょうねthink

正しい判断の妨げになることは、「無知」なんだと改めて感じました。
「聴こえないヒトが車を運転したら危ない」っていう発想と同じですよね。
「聴こえない母親は、子供の泣き声で、ミルクかオムツか判断できない」そう思い込んでいるヒトが多いんだなぁと知ったことは私にとってちょっとした発見でした。

私も手話をやっていなかったら、デフファミリーやCODAのことを知らない人生だったかもしれません。
ろう友やCODA(children of deaf adults)の知人がいなければ、ろう者の子育てや親がろう者で子供が聴者の家庭の様子を知るすべもなかったのかもしれません。
幸いなことに、たまたま私には聴こえないヒトたちの暮らしを知る機会があったから、そうした知識を得ることができただけですね。

だから斉藤里恵さんがシングル・マザーになることに私はさほど驚かなかったし、当然「子育て大丈夫?」なんて思いもしなかったのです・・・。
まぁ、聴者だってシングル・マザーが暮らしやすい社会ではないとは思うけれど、突然聴こえなくなったわけじゃないんだから、聴こえる・聴こえないは当人にとってはあまり重要なことではないのだと思います。

斉藤里恵さんが、このままずっと話題のヒトでいたら聴こえない母親の子育て事情にも、社会は理解してくれるようになるのかもしれませんね。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« ギャラリー&カフェ 海辺の途中 | トップページ | 「1Q84」BOOK3 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

私もその偏見にうんざりしています。ひどいのなんかは「セックスのときも紙に書いてか~」とか「セックスのとき背中に爪で筆談しながらやったんだおる」とかまであるんです。
きっと盲の人に対しても「見えないから子育てできない」というだろうし盲ろう者なんて人間扱いしない発言がとびだすと思う。 本当に差別な世の中にかな好くなりますね

投稿: ひろろん | 2010.02.17 19:34

ああ~ 変換間違いすみません

投稿: ひろろん | 2010.02.17 19:35

footひろろんさん
変換はよくあるのでお気になさらず^^;;
ひろろんさんが書かれたようなコメントは差別というよりも、興味本位なんでしょうね・・・。
いずれにしても心ない言葉は本当に人を傷つけますね。

投稿: ドシル | 2010.02.17 21:43

昨夜 金スマに筆談ホステスの斉藤里恵さんが出演されていましたね。これで少しは理解増えるといいですね。ますます過熱するのかな~ 3/7に静岡の聴覚障害者協会に講演なさるそうです。私は残念ながら行けないけど。 そうそう番組の中で松森果林さんも出演なさってたので すご~くハイテンションになりました。私が難聴でなやんでて 聞こえない人の本を探してたときに 「星の音が聴こえますか」を見つけて読んで 勇気をもらったので テレビではじめて顔を拝見できたことに嬉しい すてきな笑顔にとっても嬉しかった 

投稿: ひろろん | 2010.02.27 08:37

footひろろんさん
私は昨日、仕事で帰りが遅かったので金スマ見ていませんが、松森さんがご出演されたんですね~。
人気のある番組に、難聴者やろう者が出演することで、世間に広く筆談や手話や聴覚障害についての正しい情報が広がるといいですね(^^)

投稿: ドシル | 2010.02.27 14:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/47586516

この記事へのトラックバック一覧です: ろう者の子育てやCODAのコト:

« ギャラリー&カフェ 海辺の途中 | トップページ | 「1Q84」BOOK3 »