« 財津和夫コンサートツアー2010 | トップページ | 二宮・箱根あたり »

2010.02.07

新春聾映会 in横浜

今日は新春聾映会 in横浜ということで、「迂路」のおおだてのぶひろ監督最新作「ありときりぎりす」の上映と関係者のトークショーが行われました。
司会にはゲスト司会者として、「ゆずり葉」に出演していた貴田みどりさんも登場。

この作品は「迂路」や「ゆずり葉」のように長編ではなく、1時間もない短編のデフムービーです。
今回はプロデューサーは聴者です。
ろう者も聴者も楽しめる作品になるように、工夫をされたそうです。

音はBGMも音声のセリフも一切ありません。
聴者が会話している様子は、見てわかりますが音声はなくてセリフはすべて手話です。
もちろん字幕はついています☆

横浜での上映会は東京の墨田区に次いで2回目とのことです。
今後も全国で上映会をする予定とのことなので、まだご覧になっていない方は一度ご覧になると良いと思います。
童話の「アリとキリギリス」をモチーフにしているので、テーマもわかりやすいですし、ロケ地の長野県上田市の風景などもキレイで見ていてほっとしますよ~。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 財津和夫コンサートツアー2010 | トップページ | 二宮・箱根あたり »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

その映画みたかったのですが 先に約束していたのがあって あきらめた。私はラポールで デフパペットのひとみの「はこ」を見ていましたよ

投稿: ひろろん | 2010.02.08 19:10

footひろろんさん
「ありときりぎりす」は3月と4月に都内で上映会があるようですよ~。
「はこ」は私も何度か見ています~。
人と人形とが上手にコラボレーションしていますよね。

投稿: ドシル | 2010.02.08 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/47508415

この記事へのトラックバック一覧です: 新春聾映会 in横浜:

« 財津和夫コンサートツアー2010 | トップページ | 二宮・箱根あたり »