« 手話フェスティバルへ | トップページ | 在庫切れなわが家。 »

2010.03.08

『手話通訳者を学ぶ人の「手話通訳学」入門』

Shuwagaku
手話通訳者を学ぶ人の「手話通訳学」入門

林 智樹さん著で手話通訳学の入門書ともいえる、『手話通訳者を学ぶ人の「手話通訳学」入門』が発売になります。
発売日は3月31日・・・一応^^;;
でも、実はもうあちこちで売っていて普通に購入できますheart04

私は2月半ば過ぎくらいに購入して、さらっと斜め読みしてみましたsweat02
(ちゃんと読みなさいって怒られそうですが^^;)
今まで巷には「手話学習の本」はたくさんあってどれを選んで良いのか判らないくらいでしたが「手話通訳」をきちんと学問とした「手話通訳学」の本はなかったらしいです。
それで、全通研や日本手話通訳士協会、全日本ろうあ連盟などから分散して出されていた色々な手話通訳者の理念などなどをさくっとまとめて、入門書として仕上げたのがこの1冊になっています。

内容を拝見すると、「おお!この表見たことあるぞ!」「ああ、これどこかで勉強したなぁ^^;」というのがてんこ盛り!
しかも、ちゃんと各ページごとにどこを参照した内容なのかと他の本のタイトルも書かれているので自分が持っているもの、もっていないものなどチェックできます。

今まで、あの内容はこっちの本をみてこのないようは、あっちに載ってたかも・・・とやっていたのが、まとめて1冊なので、便利だし読みやすいです。
しかも、最新情報なので*^^*
全日本ろうあ連盟が発売した「手話通訳の理論と実践」をお持ちの手話通訳者は多いですよね。
私も持っています^^;;「買わなくちゃ~~」と強迫観念にも近い感情で、以前買ったことがあるのにまた別の機会に買ってしまって友人に譲ったりして・・・coldsweats01
あはは^^;;ありますよねぇ、そういうこと。

今回の本は、 「手話通訳の理論と実践」の内容もかいつまんで紹介されている入門書なので手話通訳を目指している方や私のようなヨチヨチひよっこにはぴったりです☆
興味があったら店頭でご覧ください~。
アマゾンのこちらのページでは、予約注文もできるみたいです(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 手話フェスティバルへ | トップページ | 在庫切れなわが家。 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/47764159

この記事へのトラックバック一覧です: 『手話通訳者を学ぶ人の「手話通訳学」入門』:

« 手話フェスティバルへ | トップページ | 在庫切れなわが家。 »