« 年度末・人事異動 | トップページ | NHK「みんなの手話」 »

2010.04.02

バリアフリーのコト。

ろう友が幹事になって、近々飲み会をすることになりました。
集まるメンバーがどんな顔ぶれになるのか私もわからない(笑)ろう者と聴者の割合もよくわからないけど、とにかくまぁ集まっておしゃべりしよ~という感じです。

何人集まるのかお店はどこがいいのかあれこれ相談して、初めて行くお店に決定!
予約はネットでできるけど、確認電話や人数変更などの連絡もあって面倒なので、そのあたりは私がお手伝いすることになり、予約の電話をかけました。

そのお店はちょっとおしゃれな雰囲気。
(ホームページで見ただけだけどsweat01
せっかく集まるなら、楽しく飲みたいなぁなんて思って、予約電話のついでに集まるメンバーは手話を使うので、照明は明るめの席が良いことや、席は2列にならないでロの字とかコの字とかとにかく、みんなで顔を突き合わせられるようにセッティングして欲しいというリクエストをしてみました。

最初、「少々お待ち下さい」なんて電話口で待たされたので「予約お断りします」なんて拒否されたらどうしよーとか思ったけど、(予約拒否されたらブログに書いてやる~~とか^^;;)、電話口に戻ってきたお姉さんはとっても感じが良く、照明には配慮してくれることや席についてもみなさんが楽しめるように努力しますと言ってくれました。

聴こえるヒトが多いから、聴こえるヒトだけのスタイルが当り前な感じだから聴こえないヒトへの配慮ってなかなか気がつかないけど、予約電話なんて日常あるほんの些細なことでも、ちょっとリクエストを伝えるだけで、相手も気が付いてくれる・・・こういう些細なことが社会のバリアをなくしていくのかなぁなんてちょっとだけ思いました。

行ってみないと本当に工夫してくれたかなんてわからないけど、それでも気持ちよく対応してくれたことが嬉しかったなぁ。
今まで、サークルの飲み会とかろう者が多いトキの集まりとか、いろんな場面で同じようなお願いをしてきたことがあるけれど、今日ほど気持ちよく対応してくれたお店はなかったなぁと思います。

それだけ、「手話」が社会に浸透してきたってことなのかもしれないですね。
飲み会はしばらく先なのですが、どんな感じにお店がテーブルをセッティングするかちょっと興味があります。
ただ、人気があるお店らしく「予約状況によっては、テーブルの形態はご要望通りにいかないかもしれません」と言われたので、混んでたらきっと2列とかになっちゃうんだろうなと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 年度末・人事異動 | トップページ | NHK「みんなの手話」 »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

それは楽しみですよね。
以前、亀井伸孝さん夫妻がビール工場の見学を申し込んだときのことを書かれていましたが、
http://kamei.aacore.jp/diary200712-j.html#diary20071225
そういう大きな施設だけでなく、街の居酒屋さんとかでも普通に配慮してくれるようになっていったらうれしいですね。

投稿: rinsho | 2010.04.04 09:58

footrinshoさん
神奈川のアサヒビールは手話ができる人がいると有名なんですよぉ~♪
もうひとつの神奈川にあるビール工場は、手話ができる方はいないんですけど、サークルとかで行って交代で通訳していると「手話ができなくてすみません」って案内のおねえさんに謝罪されたことがあります^^;

投稿: ドシル | 2010.04.04 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/47979826

この記事へのトラックバック一覧です: バリアフリーのコト。:

« 年度末・人事異動 | トップページ | NHK「みんなの手話」 »