« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の投稿

2010.05.31

iPod Touch とiPad

米国で大人気となったiPadがいよいよ日本上陸。
早朝から行列ができて盛り上がっていましたね~。

私は少し前に、職場に来た米国人にiPadを見せてもらってちょっとだけ触らせていただいたのですが、自分が買うというところまではまだ至らないかなぁという感じです。
iPadのサイズはB5程度。
カバンに入るサイズではありますが、若干重い。
重いと言っても680gですが^^;
私がモバイルで愛用しているVaio type Pの重量が619gなのでやっぱり重いと感じてしまいます。
とはいえ、PCとスマートフォンの間にあるiPadは使い勝手は結構良いのではと想像。
けど、今の私のライフスタイルにはなくても困らないという状態です^^;;;
周囲では早速購入した人もちらほらいるので、感想など聞いてみたいなぁと思います。

さてさて・・・。
私の周りにはiPhoneユーザーも結構多く、ずーーっとソフトバンク携帯を愛用している私にiPhoneを勧めるヒトも少なくありません。
でもねぇ・・・。
機種変更で番号そのままにしても、ソフトバンクなのに携帯のメールアドレスが変わってしまうのが面倒だし・・・。
どうにもiPhoneを電話として活用することがイメージできないのです^^;;;

普通の携帯(auとかdocomo)とiPhoneと2台もちしている友達もけっこういますが、携帯を2台もつのもどうも抵抗がある(理由はわからないけど)し、今の携帯でも充分Webも見れるから不自由していなかったので、今後もiPhoneに乗り換えることはないだろうなぁと思っていました。
・・・そう、過去形(笑)

どうして過去形になったかというと、以前使っていたiPodが故障して新しく買ったのがiPod Touchなのです。
そう・・・。
見た目はiPhoneと同じ^^;

iPhoneからカメラと電話機能を失くしたもの・・というとわかりやすいでしょうか。
3GではなくWi-Fiなのでどこでもネットワークにつなげるわけではありませんが、職場の無線LANや駅周辺、お店にある無線LANが利用できるし、不自由しません。
もともと、モバイルも使えるプロバイダなので、家で使う場合もLAN接続OKです。

使ってみると、みんながiPhoneがいいというのも納得。
iPodが欲しいというのもわかりました。

2年くらいたったら、iPhoneに乗り換える気になるかもしれません(笑)
でも、やっぱりアドレス変わるのやだなぁ・・・。
iPod Touchと携帯でとっても便利なので当分はこのままだと思います☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010.05.30

チョコレート・ラヴ

CDブック チョコレート・ラヴ(CDジャーナル・ムック)
Chocolate_love

松尾清憲さん&本秀康さんのコラボCDブック「チョコレート・ラヴ」が昨日届きました☆

昨年の5月からCDジャーナルの企画で月1で発表されていた曲がまとめて聞けちゃうCDです。
CDブックなので、本の部分は本秀康さんのほのぼのとしたまんがが読めるお得な商品。
杉真理さんの「やまいだれ教授」ネタも登場します(笑)

笑いあり涙ありのほのぼの作品です~。
毎月のCDジャーナルのプロモアニメとはまたちょっと雰囲気が違いますね。

このCD、キーボーディストの小泉信彦さんがギターも披露しているんですよぉ。
特に「マジョリティ・マイノリティ」ではこいちゃんのギターソロも聴けます!

松尾さんの楽曲や歌声も素敵ですが、こいちゃんの職人ぶりも垣間見ることができて、どの曲も本当に聴きごたえがありますので、松尾さんを知らない方にも聞いてほしいです~。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.28

アロハブラザース in ラゾーナ川崎

今日はアロハブラザースのイベントがあって、ラゾーナ川崎へ行ってきました。
日中は暖かかったのに、夜は寒かったっ(>_<)

金曜日の夜はラゾーナ川崎のイベントスペースで色んなライブイベントがあります。
今週は、杉真理さんと村田和人さん、それに嶋田陽一さんもサポートメンバーで登場し深みのある演奏になりました(^^)
ステージにはガムランもあって、1回目、2回目どちらも最後の曲となった「テレマカシ・バニャ」にはSORMAのメンバーも登場し、ガムランを披露してくれました。

ガムランの音色ってなんとも言い難い心地よさがありますね。
不思議な楽器だなぁ・・・。
音だけじゃなく、見ても楽しめる楽器ですよね。

今回のミニライブで嬉しかったのは、村田さんが「一本の音楽」を歌ってくれたコト。
杉さんのコーラスで聴く「一本の音楽」はとっても良かったです☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.26

聞き取り通訳・読み取り通訳

突然ですが、通訳のお話デス。
音声言語の外国語と日本語の場合、どちらも聞いた言葉を別の言語に通訳するわけですが手話と音声言語の場合、ろう者が表現した手話を見ながら日本語にする「読み取り通訳」と、日本語を聞いてその内容を手話にする「聞き取り通訳」があります。

逐次か同時かなどの違いはありますが、音声から手話か手話から音声かのどちらかの作業をするのが「手話通訳者」のシゴトになります。

さて。
究極の選択。
読み取り通訳と聞き取り通訳、どちらが得意ですか?・・・と聞かれたら、みなさまどう答えますか?

・・・私はどちらも苦手です(>_<)
ろう友と一緒に出かけた時なども含めて、ろう者がいると資格の有無にかかわらず色んな場面でちょっとした通訳をする機会はあるし、"通訳者"としてお仕事させていただくこともあるけれど、私のあまり多いと言えない経験の中では当たり前ですが、納得できる「通訳」ができたことがありません。
いつもいつもいつもいつも、反省します。
たぶん、何十年やっても100%納得することはできないだろうと思います。

だって、第三者の発言を違う言語に翻訳して、別の人に伝えるんだもん。
同じ日本語を話す人同士だって、同じ言葉を聞いても受け取り方は様々なのに翻訳して伝える内容が100%、話者の伝えたいことを伝えるなんて、もしできたら奇跡に近いと思うのです。
でも、その奇跡を目指してがんばっちゃったりするんだけど・・・。

でね、読み取り通訳が苦手というヒトは比較的多いように思うんです。
私もまぁ、得意ではありませんsweat01
「どの日本語が的確なのぉおおおお」と悩みます。
でも、私は聞き取り通訳より読み取り通訳の方が好きだったりします^^;;;

理由は、聞き取りの場合は、私にとって第一言語ではない「手話」への変換なので、ちゃんとできているかどうかが自分では判断しにくいという点が挙げられます。
伝える対象のろう者の反応で、手ごたえを感じますが私の表現(単語レベルではなくて)が正しくないけど「理解してくれている」のかもしれない・・・なんて思ったりもします。
自分のできることを精一杯やるけれど、それがネイティブな手話話者にとって苦しい表現なのかスムースなのか、リズムがどうだったのかなどなど・・・通訳しているときは自分を客観視できなくて、自分を評価しにくいなぁと感じます。

一方、読み取りの場合は手話を見て、自分の母語である日本語に翻訳するので「もっと違う言い回しがあるのに」とか「あ・・語尾がもっと違う方がニュアンスが伝わるなぁ」とか客観的に自分の発した音声を振り返ることがしやすい気がします。(手話から読み取った内容が合っているという前提ですよ、もちろん^^;)

私の場合、英語も同じで英語のメールも英語での会話もとにかく自分の英語に自信はないけど相手が分かってくれているので、多少の時制間違いなど気にしないでとにかく使っています。(まぁ、通訳するわけじゃないんだけどー)
英語の自分の間違いには、正直なところあまり気がついていませんsweat02
でも、日本語で話す内容や日本語のメールの場合自分の間違いがわかるように思います。

まぁ私程度の英語力だと、「それは英語?日本語?」と英語も日本語も第2言語の外国人に言われたこともありますが(苦笑)

そんなわけで、通訳ってどう転んでも苦しい非日常の脳の活動だと思います。
聞き取り通訳・読み取り通訳どっちが得意と聞かれればどっちも苦手と答えますが、どっちが好きかと聞かれると読み取り通訳が好きな私デス。

どっちも好きって言えればサイコーなんですけどねぇ~。
そうなるためには、たゆまぬ努力が必要ですね。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.05.24

Kitkat 旅先メール 紅いも

Kitkat_beni

仕事が終わって帰宅したら、郵便ポストにキットカットが届いていました*^^*
沖縄旅行に行ったお友達が、Kitkatの旅先メールで沖縄・九州限定の紅いものキットカットを送ってくれました☆
沖縄から送ってくれたのかと思いきや(笑)、帰宅後に投函した模様♪

友人の自宅近所の消印だったのでちょっと笑ってしまいました(^^)
旅先メールだから旅先からかと思ったけど、そうとは限らないのでした☆

この商品は2009年10月26日に発売になったご当地キットカットです。
パッケージを開けると、キットカットそのものもうっすら紫。
味も、チョコレートというよりは紅いもの甘さです~。

とっても嬉しかったので私も今度は、旅行へ行ったら旅先メールでキットカットを送ってみようかなと思いました。
・・・でも、キットカット食べて喜んでいるのは私くらいかも^^;;;

最近は、職場でも手話関係やそのたの友人たちもこぞって旅先から「このキットカット知ってる~?」と写真つきメールを送ってくれます。
それにも負けず、キットカットは新製品を出しているようで・・・。

制覇するには程遠いですが、ぼちぼちキットカットの記事を続けていこうと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.23

元気です~

めずらしく、間があいたのでご心配いただいたみなさま(笑)ご連絡ありがとうございます。
ブログで生存確認(?)している遠方のみなさま、私は元気ですよぉ。

ちと忙しくしていました・・・色んな意味で^^;;
仕事が忙しかったのもあるのですがsweat01

木曜日から今日まで、なんだかんだと毎日手話づけの日々を送っていました。
手話漬・・・は、言い過ぎかな^^;
毎日、手話を見る機会があってあたふたしていた・・という感じです。

そんなこんなしているうちに、松尾さんの「チョコレートラヴ」のCDブックが発売になりました。
まだ買っていないのでですが・・先日発売になったレコード盤はわが家のリビングに飾ってあります☆

あとは、今まで使っていたiPodが故障したので新しくiPod Touchを買いました。
動画も見れてなかなか便利ですが、イマイチ無線LANがわからなくて右往左往しています。
PCと携帯で充分用は足りているので、やっぱり音楽を聴くこと中心に使っていこうかなと思います。
でも、ちょっとアプリをダウンロードしたりしてちょっと遊んでいます。
そんなこんなで忙しく(笑)していますが、相変わらず元気です☆

5月もあっという間に最終週になりますね。
6月は祝日がないので、ちょっと大変ですがsweat02、がんばりましょう(^^)
・・・でも、明日の午後は雷雨らしいですね^^;;;

外出している時間帯に雷がきませんように・・・。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.18

古い日記から・・・

ブログに移行する以前の日記から改めて学ぶこともあったり、自分の未熟さを知ったりとにかく昔(といっても、7~8年前^^;)の記録を読むのが面白いなぁと思っています。
そのうち、カテゴリー別に本にでもしておこうかしら(笑)
誤字が多いから、見返して誤字は直して印刷しないとねsweat02
自分史にはちょうど良いのかもしれません・・・。

昔の日記を読んでいて発見したのが、わが家の末っ子にゃんこ・あらたくんの誕生日。
どうやら2003年7月13日だったようです。
手帳には書いていなくて、長作・なごみ・クロちゃんの誕生日は2002年12月6日なのは手帳に書いてあって毎年、気持ちだけでもお祝いしているのですが、どうしてもちいちゃんことあらたくんの誕生日の記録がなかったのですが、やっとわかりました(^^)
今年からお祝いしてあげよう。

他にちょっと面白かったのが2002年5月の日記。

2002.5月 1日 水曜日
オノ・ヨーコさんの英語
私が中学時代お世話になった英語教室は、地元の小さな教会の英語教室でした。
何度も書いていますが(笑)、そこの女性牧師さんはオノ・ヨーコさんと若い頃同級生で、英字新聞で英単語を教えてもらったとおっしゃっていました。

私は先生が、オノ・ヨーコさんから教わった初めての単語がなんだったのか忘れちゃってずっと気になっていたんです。
(そのわりに、教会に遊びにいかなかったんだけど^^;;)

先日からメールで連絡を取り合っている先生に、思い切って聞いてみました。
オノ・ヨーコさんに教わった単語、まだ覚えていますか?って。
先生はもちろん覚えていました。
英語との出逢いだったから、忘れられないとのこと。

初めて教えてもらった英単語は、「Communism」だそうです^^;;
オノさんらしいといえば、らしいような・・・。
「共産主義」と訳してくれたそうです。
その次に教えてもらったのが、「Beautiful River」だそうです。
たまたま、手元にあった新聞にこんな単語があったのでしょうね。

私、また最近この単語を忘れて、教会の牧師さんがオノ・ヨーコさんに教わった最初の単語ってなんだったかなぁと考えていたのでしたsad
ああ・・学習しないというか記憶力が悪いというか・・・。

中学生だった私は、教会の英語教室のこの先生のお話でオノ・ヨーコさんというヒトを知り、その人がビートルズのメンバーの奥さんだったと知り、中学校で毎回へたくそな(笑)ビートルズナンバーをギターの弾き語りで歌ってくれていた英語の先生のビートルズ好きと相まって、「ビートルズを聴いてみよう!」と思って青盤を買い、ブログのタイトルに「Let it be...」とつけているのです。

でもって夫もビートルズマニア。
私はビートルズが好きっていうレベルですが、夫は完全にマニアですcoldsweats01

昔が懐かしいなんて、年をとってきた証拠なのかしら~?


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.17

忍足亜希子さんの講演orトークショー!

おとといの記事で「嵐になるまで待って」2002のことを書いたのですが、今日、忍足亜希子さんのブログを見たら、忍足さんの講演会が7月29日にあると掲載されていました。(LINK)

横浜駅からそんなに遠くないっ(^^)/
主催は横浜市内の手話サークルかもめさんということです。

7月29日(木)午後7時からとのことなので、ぜひ行ってみようと思います☆
映画や舞台の忍足さんは何度も見ているけれど、講演会というのは行ったことがありません。
どんなお話が伺えるのかなぁ*^^*

忍足さんのブログには講演会ってあるけれど、主催サークルのブログにはトークショーとあります。
どちらにしても、セリフではなく「素」の忍足さんを見られるんですね(^^)

セリフ以外にお話ししているところは、映画「アイ・ラブ・ブレンズ」の横浜での上映会の時に舞台挨拶をしていた忍足さんを見たことがあるのですが、本当に挨拶だけであっという間だった記憶が・・・。
とにかくとにかくすんごぉおおくキレイでびっくりしたものです。
あれは関内ホールだったかな?

今回のは事前申し込みが必要で、「質問を1つ」とあるので何を書かこうかな♪
ゆっくり考えて、申し込みしようと思います☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.16

『嵐になるまで待って』2002

今日は時間があったので、忍足亜希子さんが出演して話題になった演劇集団キャラメルボックスの2002年サマーツアーの「嵐になるまで待って」のDVDを見ました。
あの作品を見たのは結構最近・・・と思っていましたが、もうそんなに昔なんですね^^;
同じ演目で2008年にも上演されていますが、私はやっぱり2002年のキャスティングが好きです☆

DVDは2002年9月4日の千秋楽のときの舞台を撮影したものが収録されています。
私が観にいったのは8月27日でした。

今回DVDを見て、ああ・・こんなだったなぁとか当時感動した手話コーディネーターの妹尾さんの高速手話通訳(上演前の説明の時)の様子など、改めて観ていて2002年当時、私はどんな感想を持ったのか気になって、日記を探してみました^^;

当時はまだ、ブログに完全移行していなくて当時流行っていたWEB日記に書いたものをちょっとご紹介します。

2002.8月 27日 火曜日

忍足さんがゲスト出演する、「嵐になるまで待って」を見に行ってきました。
前座には、手話コーディネーターの妹尾さんも参加されて、ものすごいスピードの手話を見ました。
ホント、すごかった!
妹尾さんは、忍足さんの通訳もされている手話通訳者なのですが本当に魅力的な手話表現をするんですよ*^^*
前座から勉強になりました☆

「嵐になるまで待って」は5年前にも上演されていて、5年前の作品を私はTVで見たことがあるので、ストーリーは知っていました。
でも、演出が変わっていたり台詞や小道具(例えばメールなんて前はなかった)も変わっていて、同じお話でもとても楽しめました。
なにより、忍足さんがキレイでキレイで・・・。
本当にステキです。
楽しい時間を過ごせて幸せでした*^^*

コラコラ!(苦笑)
お~い、昔の私~っ。
それだけですか?感想・・・。

オープニングの手話の演出が良かったとか、ところどころに出てくるバックの手話のセリフはどうだったとかないのぉ?
・・・呆れてものが言えません^^;;;;

そんな昔の日記を読んで思い出したのですが、この公演の時当日券は手話で挨拶をすると割引になるとかあったような気がします。
DVDにももちろん字幕が付いているのでオススメですよ。
日本語のセリフにも手話のセリフにも、字幕がついています(^^)
もう古い作品なので、今は購入できないかもしれません。

この作品で忍足さんの弟役で、手話をがんばっていた岡田達也さんがその後、2008年に舞台に出ずっぱり、手話使いまくりの舞台「ちいさき神の、つくりし子ら」(LINK・私の感想)で、津田絵里奈さんや大橋ひろえさんと共演してるんですもんね~。
日本で一番、ろう者の女優さんと共演している舞台俳優さんじゃないかなと思います。

ちなみに、『嵐になるまで待って』には、忍足さんのご主人の三浦剛さんもご出演しています。
舞台のストーリーの中で、手話を使うシーンはありませんけどね^^;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.15

キットカット 柑橘黄金ブレンド

Kitkat_kankutsu

写真がちょっと曲がっていて恐縮ですsweat01
ゴールデンウィークに実家へ帰っていたという手話サークル仲間からいただいたお土産☆
「キットカット柑橘黄金ブレンド」は、中国・四国地方限定で2009年10月30日から発売になっているキットカットです。
最近多い、キットカット旅先メール仕様になっています。

最近はみんなお土産にいろんなキットカットを買ってきてくれるのでありがたいです~。
このキットカット、柑橘黄金ブレンドというだけあって3種類の柑橘(温州みかん・レモン・すだち)がブレンドされているそうです。
食べてみると確かに、柑橘系の酸味が・・・若干すっぱい!!
でもさわやかな酸味とチョコの甘さが広がって、キットカットとはもはや別物な感じです☆
なかなかおいしいですよぉ。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.13

ドライヤーから火花バチバチ

今朝、髪の毛を乾かすためにドライヤーを使っていました。
ごく当たり前のわが家の日常。

なぁんにも考えず、空っぽの頭でぼーっとドライヤーを使っていたらモノスゴイ破裂音ととも火花がバチバチっ!!!!と飛びました、突然の出来事にびっくりして私はドライヤーを洗面所に放り投げました。

夫がびっくりして飛んできて、感電するかも知れないからさわらないようにと言われ、しばし放置。
しばらくしてドライヤーを見てみると、コードがショートして真っ黒くなってコードの中のワイヤーが見えていました。

ま、古いドライヤーですが^^;
東芝のイオンドライという製品です。品番はHDH-PM23というもの。

古いとはいえ、ちょっと持ち方が違えばやけどをしていたかもしれないので、もしかしてリコール製品!?と思ってネットで調べてみたけれどどうやらそうではないらしいデス。
コードがショートしてもメーカーは何にもしてくれないみたい。
カスタマーセンターとかには連絡していないけど、ネットで検索すると同様の不具合(?)で使えなくなった人がいるみたい。(ここに口コミが・・・)
まったく同じ状況です。口コミサイトの方は、洋服に穴があいてしまったんですね・・・。
コードの寿命ってどれくらいなんでしょうね。
メーカーさんももうちょっと良い対応をすればいいのに・・・sweat01

今までもドライヤーを使ってきたけど10年もたたないでショートしたなんて初めてです。
なぁんか納得できないぞー。
コードの点検するといっても、どのタイミングで危ないのかよくわかんないなぁ・・なんて思ったのでした。

皆様もお気を付け下さい。
本当に、スゴイ音とスゴイ火花でしたから。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.05.12

時間が足りないっ。

1日は24時間。
わかっているけど、足りないのだ。
どうしてもうちょっとないのかなぁ・・・1日30時間くらいあるといいのに。

色んなことを平行してやっている今日この頃。
色んな立場、色んな顔の自分があっち向いたりこっち向いたりしながら色んな作業をしているのです。

あの締め切りはこうで、こっちのお返事は今日しなくちゃで、このお知らせは今のうちにして・・・etc.
立場も顔も違うけれどやっていることは大差ないんだなぁ・・・sweat02

相手が外国人だったりちょっとエライひとだったり、ろう者だったり有名人だったり私の立場によってお話する相手のかたの系統がちょっと違うんだけど、やってることはあまり変わらない・・・。
仕事以外では、法律とかルールの知識は必要なくてマナーだけ、相手の立場を考えた配慮を先方に言われるまえに提示することで、信頼関係を構築していくのだけれど・・・。

いかーん。
ちょっと疲れてるなぁ・・・と自覚。
今日、仕事の帰りに電車の中で寝てしまってふと目が覚めたら乗換の駅だったのですが、一瞬自分がどこにいるのかわからなくて、これから仕事なのか仕事の帰りなのかもわからなくて(笑)ちょっとだけ考えてしまいました^^;;・・・すぐ思い出したけどね^^;;;

ここ数日、片づけないといけないことがたくさんあって色んな事が重なっていたので、睡眠時間が短かったのが原因だと思うのですがsweat01
体調管理しつつ、無理なくぼちぼちがんばろうと思います☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.10

Kitkat みそ風味(東海北陸限定)

昨日名古屋へ行ったので、帰りにキットカットを物色・・・(笑)
東海北陸限定といえば「みそ風味」です~。

Kitkat_miso

このキットカットは、ホワイトチョコとみそパウダーという組み合わせ。
聞いただけだと、え~~~って感じですがこれが意外とおいしい!!
かなりいけますよぉ。

名古屋へ行かれたらぜひ、どうぞ。
私がキットカットみそ風味を買っている間、待っていて下さった皆様ありがとうございました~。

意外とおいしかったですよ^^


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.05.09

栄ミナミ音楽祭への道

以前、このブログでもご紹介した「栄ミナミ音楽祭'10」へ行ってきました☆
久しぶりにゴシちゃんこと、五島良子さんの歌声を堪能してきました~。

私の場合、新横浜から新幹線のぞみに乗って、1駅で名古屋。名古屋で地下鉄東山線で2駅で栄下車という感じです。

名古屋駅で若干迷子になりつつ(矢印通りに歩いたのに、東山線に行けなかったのですsweat02)、なんとか東山線に乗車。
たった2駅しかないのに、名古屋駅で同じ車両に2人のろう者が乗ってきたのです!

ちょうど「せっかく名古屋に来たんだから、名古屋のろう者に会いたいな、でも時間もないしなぁ」と思っていたら、手をひらひらさせながら手話で語るろう者が2人。しかも1人は、名前がわからないけどどこかの大会で会ったことがあるろう者でした^^;
そりゃ、話しかけないわけにはいきません!
・・・ということで、わずか5分の間ですがお話しながら栄に到着。

話は、音楽祭に戻りますが会場は栄周辺27か所!
とにかく町全体が音楽祭一色で、お寺も会場になっていて音楽が聴こえてくるし、歩いているだけで街角のあちこちでライブを行っていました。
なんか、音楽好きのヒトにはたまらん空間です(笑)

ゴシちゃんの会場はラシックパサージュでしたが、ぐるっと会場周辺を回ってみてメイン会場で歌うブレッド&バターの歌を聴きました。
歌はステキだけど、屋外会場なので暑くって・・・sunおひさまがサンサンと降り注いでいました。
本当に暑かった。

他の会場も名前はわからないけどステキな歌声が聞こえてきました。
さてさて、ゴシちゃん。

久しぶりのゴシちゃんの生の歌声は、本当に心にしみこみました。
行きの新幹線でずっと「シアンの羽根」を聴いていたのですが・・・。

Goshichan

やっぱりゴシちゃんはサイコーです*^^*
6月9日に発売されるパク・ヨンハさんのニューアルバムに1曲提供したそうですよ。

また、ファン企画でゴシちゃんイベントをやれるといいな。
前回のイベントをやってからもう6年経っています。あと4年待って10年ぶりにドシル企画でイベントできたらやりましょう~。
なぁんて、かなり元気をもらって帰ってきました。

久しぶりに、各地のゴシちゃんファン仲間と再会できたのも嬉しかったし、ゴシちゃんファン以外の音楽トモダチも名古屋が地元ということで会場に来ていてお会いできたのも嬉しかった。

良い休日になりました。
今日お会いした皆さん、ありがとうございました☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.06

なせばなる!

連休明けの今日はなんとなく仕事もバタバタで、やりかけの仕事の記憶を遡りながら連休中にたまっているメールをひとつひとつ片づけているうちに、1日が終わってしまいました・・・。
やれやれ。

仕事も来週は外国人が6人くらい来日するので、ちょっとバタバタしています。
特に、ヨーロッパではまた火山の影響で飛行機に規制がかかっているし・・・。
ああ・・・無事に到着してくれるのかしら。

仕事とは別に、秋頃あるちょっと大きなイベントのお手伝いを仰せつかりその関係の準備もなんだか錯綜していて大丈夫かしらと横目に見ている今日この頃。
私、ちゃんとお手伝い全うできるのかな^^;;;;

そして、他にもちょっとだけ大掛かりな企画が持ち上がりダメモトの交渉をしています。
でも、交渉も慣れてくるとけっこう駆け引きがあるのよね^^;
色んな事をしていて、本当になせばなる!!と思いました。
信じれば願いは叶うんだなぁ~。

今まで、手話じゃなくても音楽関係のライブとか近代建築の見学ツアーとかなんだか色んな事を、時には著名人を招いてやったりしたけれど、なんかなせばなる・・・なんだなぁと本当に最近思います。
みんなで楽しいイベントができたらいいなと思います。

とはいえ、無事に成し遂げられるのか若干不安・・・がんばれ私~と、しばらく叫んでいようと思います(笑)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.04

リベンジ&ハニートースト

以前、食事に行ったお店でオープン10周年企画で会計時にストップウォッチを押して見ないで10秒00で止められたらその日の飲食代が無料というのがありました。
前に行った時は、一番時間感覚がありそうなろう者に(何人かろう者が居たんだけど、その中でも一番得意そうだった)ストップウォッチを託したのだけれど、残念ながら10秒01!!で無料にならなかったというのがあったのですが、今日も懲りずに同じお店に行ってきました^^;

今回は、手話通訳者仲間とろう者という顔ぶれ。
前回、お腹一杯で食べられなかったハニートーストにも挑戦しました(笑)

Caramel

写真は、塩キャラメルハニートースト。
おいしかったけど、トースト半分でいいなぁ・・・。

ろう者がいるので、当然手話でずっと話していて、お店の方も前回ろう者がたくさんいたこともあり覚えていてくだっていました。
で、今日も10周年記念のストップウォッチ押しをやっていたので、最近波に乗っているheart04友人にお願いしたところ、嘘みたいですが本当に10秒00ぴったりで、ストップウォッチは止まっていました。
お店の方が「お!出ましたね~」なんて言って、すべての飲食代は本当に無料になりました^^;;

いや~、本当にビックリしたーーー。
前回一緒に行ったみなさま、ぜひリベンジしてきてください(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.05.03

元町ランチ

ゴールデンウィークも半ばを過ぎましたね・・・。
お休みだとどうして毎日早いのでしょう^^;

このゴールデンウィークは、日本手話研究所の手話研究シンポジウムin東京があったり第1回手話通訳学会が開催されたり、手話関係の研究集会関係が花盛り。
私は参加したりしなかったり遅刻したり・・・まぁボチボチやています(苦笑)

今日は、中華街でろう友と待ち合わせして、本当は中華街でランチの予定だったのですが穏やかな天気に恵まれた連休は、大大混雑!!
中華街なんてまっすぐ歩けたものじゃない!!

今日はザ・よこはまパレードもあったのでいつも以上に人出が多かったのかどうかはわかりませんが、とにかくすんごぉおおおく混んでいました。
中華街は人気のお店はどこも長蛇の列。

あんな混んでいる中華街には居たくない!ってことで、10分といないで元町へ移動してわが家がときどき利用するお店へ行きました。
ほどほどの混み具合で良かったのですが、私たちが帰るころには長蛇の列sweat02
やっぱり連休は大変だぁ~。

とにかく、最近スポーツを頑張っているろう友の楽しい近況を聞きながら楽しい時間を過ごせました。
今度は、カレーを食べに行こうね~♪


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.02

西洋館とフランス瓦

今日もポカポカの良い天気でした☆
今日は久しぶりに横浜市都市発展記念館へ行ってきました。
5月9日まで企画展で「西洋館とフランス瓦-横浜生まれの近代産業」が開催されているのです。

明治期に横浜で作られていたジェラール瓦のことなど、コンパクトながらよくまとめられていて見やすい展示でよかったです。
フランスにあるジェラールの墓所の写真を初めて見ましたが、ジェラールの墓所には鳥居があり石造りの灯籠があり、日本語で日本へ来た日と日本を離れた日まで記されていて、ジェラールの日本への想いが垣間見えるようなお墓でびっくりしました。

都市発展記念館を出た後、日本大通り付近を歩きながら近くのお店で飲み物を調達。

Nihon_ohdori

写真は日本大通りに、でていたアルペリーゼのオープンカフェ。
その一角を携帯で映したけど、ここだけ見るとちょっと日本じゃないみたい?(笑)

あちこち人混みばかりの連休ですが、都市発展記念館はほとんど人がいなくて快適だったし、日本大通りも混雑はしていなくて、暖かいおひさまを浴びながら心地よい散歩ができました。
こんな時、横浜市民で良かったなぁと思います*^^*

明日は今日より暑くなるようですが、みなさま楽しい連休を(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.01

私の手話の原点。

「手話を始めたきっかけは?」
聴者に対してよくある質問です。
私も、手話サークルに初めて来た方に会話のきっかけでよく使います。

こう訊かれて私は明確な答えがなくて困ることが多いのです。
ドラマで影響を受けたとか学校に聴こえない子がいたとかそういった経験はなく、でも手話はとても身近なものだと子供のころから思っていました。

子供の時、記号のような速記と声がなくても会話ができる手話とどちらかを勉強したいと思いました。
でも、速記は黙々と本と向き合うだけで退屈な勉強だけど、手話は会話だから相手がいて楽しそう・・・小学生の時はそう思っていて、いつか手話を学びたいと思っていました。

どうして手話が身近だったのかというと、昔、北海道で毎週日曜日に放送されていた「サンデー九」という番組。
わが家では毎週なぜかこの番組を見ていました。
この番組、タイトルからも想像できるように故・坂本九さんが司会の番組で福祉関係の番組だったように記憶しています。
この番組、今考えるとスゴイのは番組全編に字幕というかテロップが出て聴覚障害者も楽しめる構成になっていました。
更に、生放送の時は手話通訳がついていました。
ちょっとスゴイですよね。
その流れが今の、「どさんこワイド」に手話通訳がときどきつくことに繋がるのかどうかはハッキリ分かりませんが、同チャンネルなので少なからず影響があっただろうと思います。

「サンデー九」は1970年代半ばから坂本九さんが飛行機事故で亡くなるまで続いた番組です。
当時私は小学生。
小学生の時から、手話通訳が付いている番組を見ていたから、手話はわからないけど手話に興味を持ったんだろうなと思います。

私が本格的に手話と出会うのはそれから何年も何年も後になるのですが・・・。
その後、20代の時に手話ができないし手話を覚えようとしない聴覚障害者の学生と出会ったり、自分が聴覚障害者であることを受容できない学生や母親と出会ったりして、いろいろ考えさせられたりもしました。

1993年に、ある新聞に九州のある薬局で「手話による服薬指導」をしていて服薬指導に使う手話をイラストにしたマニュアルがあると書いてあって、FAXで送ってもらったこともありました。
ちなみに、その当時私は手話で会話ができたわけではありません^^;;
でも、その頃になると「星の金貨」など手話が出てくるドラマもでてきてそれ以前より、手話の認知度は高まったように思います。

1990年代後半に「ろう文化宣言」があって、文化があるならその文化圏の人が使うのが手話なのかなぁという漠然とした思いがあったり・・・。
今のように「手話は言語」なんてそんなに言われていない時代だったけど。

そして私は地域の手話サークルで、地域のろう者と話すことが楽しくて、もっと手話で流暢に会話ができたらいいなと思うようになり、また別の出会いがあって通訳の勉強を始めようと思うわけなのですが、こうして考えると通訳を目指そうと思った時は、大きなきっかけがあるけどそれ以外は、なんとなく子供のころ思っていた「いつか手話ができるようになりたい」っていう気持ちなんですよね。

「サンデー九」で手話通訳をやっていた方はどなたなんだろう・・・。
神奈川には、毎週手話通訳のワイプが入る地域の情報番組があったのですがこの4月から無くなってしまいました。

手話がわかるかどうか関係なく、手話や手話通訳を「あたりまえ」にするという意味ではああいいう地元情報番組って大きな役割があったように思います。
無くなって残念だな・・・。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »