« サッカーワールドカップ | トップページ | 第38回横浜市聴覚障害者の集い »

2010.06.19

縁-えにし-

「縁」の読み方は「えん・えにし・ゆかり」。
読み方が違っても意味はどれも、繋がりを表すものですよね。
どうして、同じ意味なのに違う言葉(でも漢字は同じ)なんでしょう?

もともとはちょっとニュアンスが違う言葉だったんでしょうかね・・・。
不思議です。

今日はちょっと、いろいろな「縁」感じる1日でした。
本当は、色んな用事が立て込んでいてトリプルブッキング的な日であちこち飛び回りなかなか忙しかったです。
私が、手話で話すことを始めていなければ出会えなかったヒトがたくさんいるんだなぁと改めて感じました。

同じサークルのあなたもそうですよ(笑)
午前中に会ったろう者も、夕方まで一緒だったろう者も、その繋がりで出会えたろう者も聴者も、すべては手話に繋がっています。

何故手話を始めたのかと問われると、明確な理由がないけれどきっと何かの縁があったのでしょう。
「サンデー九」を見ていた北海道の子供がみんな手話を始めているわけではないでしょうから(笑)、手話が当り前にTV番組にあった環境、NHKで手話の番組が本格的に始まったタイミング、ろう学生(でも手話ができない、声で話もできない)との出会いや、手話で服薬指導する九州の薬局の存在・・・・いろんな複合的な理由で私は手話を学びたいと思ったし、手話話者と話がしたいと思ってしまったのです。
これもまた縁ですね。

今日のご縁も、今後繋がっていきそうな予感がしています。
そして、全然手話とは関係のなかった仕事も巡って手話との関係がちょっとだけ見え隠れしてきました^^;;

この先、どんなご縁があるかはわかりません。
でも、どのご縁も大切につないで行けたらよいなと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« サッカーワールドカップ | トップページ | 第38回横浜市聴覚障害者の集い »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

手話だけに限らず、いろんな縁があるからこそ、私も
こうしてドシルさんのBlogにもお邪魔出来てるんですよね。
(最近は、専らROM専門ですが…)

いつの日か、リアルにドシルさんにも出逢いたいと
思っています。
っていうか、某所で出逢ったメンバーに逢いたいなぁ。

投稿: きよきよ | 2010.06.20 21:58

footきよきよさん
すっかりご無沙汰しています^^;
きよきよさんにはなかなか会えないでいますが、
あのメンバーはみんな元気ですよ。

私は年に1回は会えているかな・・・。
今年は会えるかわかんないけど^^;

全通研集会が広島で開催されたら(笑)みんなで広島に行きます~♪
それまで、細くながーくごひいきに~。

投稿: ドシル | 2010.06.20 22:38

私も聴力おちてつらかったけど。引っ越して最悪って思って心底人生投げだしそうになりました。孤独が辛かったけど。手話のおかげでいまはたくさんの出会て、新しい友達がたくさんできたので 健常者だったころより今のほうがしあわせかも~と思えるようになってきました。

投稿: ひろろん | 2010.06.22 23:08

presentひろろんさん
いろいろ大変なこともあったと思いますが、
手話があったから出会えたヒトもいますよね~。
一度きりの人生ですもん、楽しく行きましょう(^^)

投稿: ドシル | 2010.06.23 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/48672639

この記事へのトラックバック一覧です: 縁-えにし-:

« サッカーワールドカップ | トップページ | 第38回横浜市聴覚障害者の集い »