« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の投稿

2010.09.30

Bath and Body Works

私はロクシタンが高いけど、好きです。
時々奮発して、買いたくなるけど大概はぐっと我慢をしたりして^^;

ボディーケア商品で比較的人気の、Bath and Body Worksを私はアメリカのお土産でよくいただくので愛用しています。
ハンドソープはとってもクリーミーな泡でいい感じですが香りが強いので、食事を作る前などは匂いのない、普通の薬用ハンドソープを使い、洗いものもおわりなにもかもすんだ最後に手を洗うときにBath and Body Worksを使うようにしています。
ちなみに今は、オレンジの香りのハンドソープです。

数日前にいただいたのは、Japanese Cherry Blossomシリーズで(笑)ハンドソープとハンドクリームでした☆

Aniti

こちらが、ハンドソープ。
まだ使っていませんが、なにやらきらきらとラメのようなものが浮いています。

Shea

こちらがハンドクリーム。
なぜ、アメリカ土産でJapanes Cherry Blossomなのか謎ではありますが、今サンフランシスコあたりでは、日本の桜が密かなブームだとか・・・。
真相はいかに!?

香りを試したけど、どちらも桜な感じではありませんが外国のものだし、よしとしましょう(笑)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.09.29

難しいなぁ・・・のコト。

1年半ばかし同じプロジェクトで仕事をしていた派遣さんが、退職します。
本人の意思により、契約更新しないということらしいです。

私が関わっているプロジェクトは大所帯。
そして、若干複雑な業務とムラのある繁忙期。
やっと1年半というとやっと慣れてきて、ルーチンを一人でこなせるかなぁっていう感じだったので、我らがボスがその方を6月はじめに、独り立ちさせたのでした。
要するに、常に私が指示をしなくてもいい形での仕事を与えたというべきかな。

それがその方的には、駄目だったらしいのです。
その後、思案しているうちにちょっとした出来事があり、契約更新しないことを決めたみたい。

仕事を任されてうれしい人もいれば、それが負担になる人もいてなかなか難しいですね〜。
後任の方はまだ決まっていませんが、また良い方が来てくれるといいなと思います。
ああ・・・しばらくは忙しくなりそうです^^;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.26

休日は風のように過ぎる

今週末も慌ただしく過ぎました。
昨日の学習会とその後も楽しかったですが、今日はまたとあるろう者の講演会へ行ってきました。
ずいぶん前に、友人に誘われて楽しみにしていた講演会です。

懐かしい顔、見たことのある顔がそろっていましたsun
ちゃんとした講演会だったので、読み取り通訳さんも公的派遣でついていて読み取り通訳の勉強もさせていただきました。

講演内容は、生い立ちやお仕事のことなど幅広くとても楽しかったです。
特に魅了されたのは、NMSの表現について。
いわゆる顔の文法。
目の前でやってもらうと圧巻です☆

講演会が終わってすぐ自宅へもどりました。
バルコニーに置く、ベンチが届く予定だったので^^;
夕方、とどきましたよ〜。
で、さっそく設置したら雨rain
ま、いいんですけどね^^;

その後、猫のためにまた池を作ったり猫タワーみたいななにかを置きたいので、ホームセンターへ行き2時間以上うろうろして帰ってきました。
池の材料は断念したけど、猫用グッズを色々買ってきて猫にさっそく試してみました。

気に入るといいんですけどね^^;
そんな訳で休日はあれよあれよと過ぎて行きます。
ああ・・・もっと時間が欲しいなぁ。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.25

旬菜や くらち

今日はとある勉強会があり、遠方から講師がきてくださったので勉強会終了後に講師を交えて横浜駅近くで交流会を行いました☆

行ったのは、「旬菜や くらち」というお店で、横浜駅からほど近いのに、店構えも若干、趣がある感じ(笑)
経営しているのは倉知商店という八百屋さんということで、野菜をふんだんに使ったヘルシーでリーズナブルなメニューで、なおかつお席はほぼ個室なので、少人数でとてもくつろげる雰囲気でした。

地消地産なので、野菜も横浜市神奈川区で収穫した野菜なんですって〜。
ちなみに、お向かいのお店は鎌倉野菜を使った料理だと言っていました^^;

鎌倉野菜と比べると神奈川区の野菜はブランド力はないけれど、でも地元で収穫した野菜を使った季節の料理ってことで、雰囲気も良いので機会があればまた行きたいなぁと思いました。
個室なので他のお客さんの声がうるさいということもなく、居心地は良かったです^^


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.23

小さい秋

小さい秋を見つけるとちょっと嬉しい・・・なんていうのは、もう日本で経験できないのかも^^;;
今年の秋は、一気に今日やってきましたsweat02

朝からうちの近所は、局地的な豪雨が降っていました。
すぐにおさまったけど。
予想がつかない雨だったので、わが家の予定も急きょ変更。

ハッピーマンデー法施行後、ぐーんと減ってきた貴重な週の半ばのお休みはお天気は悪かったけど、それなりに有効に活用できました。

・・・しかし、雨スゴイです。
明日も雨の予報ですね^^;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.22

お月さま。

太陽と月は、陽と陰のようなイメージですが私は強烈にまぶしい太陽よりも、控えめに輝く(太陽の力を借りてますが)月の方が好きです。
太陽は殆どすべての動物・植物にとってはなくてはならないもので、地球を暖かく照らし、すべての生命にとってなくてはならないもの。
じゃあ、月はどうなんでしょう?
月がなくても、あまり私たちの生活には影響がないのかなぁ・・・なんて、コト考えたことありませんか?(^^;
村上春樹さんの「1Q84」の世界では月が2つ出てきますしねぇ・・・。

とはいえ、月はとっても神秘的。
月がなかったら、地球はまったく違ったものになっていたんだろうと思います。
地球と月はとても関係が深いので、地球の自転の速度が変わったりその影響で重力も変わるのかなぁという想像はつきます。
他にもきっと想像できないような影響があるんだと思います。

今日は、中秋の名月。
昼間は夏日で暑かったけれど、おひさまが沈んだ後は風も心地よく秋を感じました。
雨の予報だったけど、横浜は幸い、いまだ雲ひとつない状態で満月と金星を観ることができます。

月にまつわる物語は、古くは「竹取物語」がありますし、「狼男」も満月の夜に狼に変身するというお話でしたよね。
近年では、満月と交通事故発生数の関係も取りざたされていたりして、月はどうやら潮の満ち引きだけではなくヒトにも影響があるようだと言われています。

月のパワー、恐るべし。
月光浴をすると気持ちが落ち着く、この頃。
毎晩のように、猫と一緒に月を眺めています。

今日の月はやっぱり格別キレイです。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.20

黄金町バザール2010 竜宮プロジェクト

黄金町バザールはNPO法人黄金町エリアマネジメントセンターが中心となって地域住民やアーティストなど各方面の協力を受けてまちの再生を目指し、「アートによるまちづくり」の活動の一環で行われています。
今年のテーマは「観光とアート」なんだそうです。

そんな中、「竜宮プロジェクト」という昭和20年代に作られた建物(旧旅館)を使ったアートプロジェクトがありました。
アーティストや建築家が一緒に行ったプロジェクトです。

Ryugu1

外観はこんな感じ。
逆光だったので、若干観ずらいですが^^;
昭和20年代の旧旅館といっても、場所柄普通の「旅館」ではなかったことはたやすく想像できます。
この建物を改装して、カフェ・ギャラリーなどになっています。
2階はレジデンスとなると書いてあったのですが、黄金町バザール終了後は2階を居住スペースとして貸出でもするのでしょうか~?
たしかに、畳は新しいものが敷かれていました。

Koganechoart

このクマさんは、1階のギャラリーに飾られていた作品です。
作者は「さとうりさ」さん。
作品名は「tete bear」です。
不思議な愛嬌があったので、何枚も写真を撮っちゃいました☆

Ryugu2

こちらは、2階奥のギャラリースペース。
ちょっといい雰囲気です。
他にも1階のお風呂のステンドグラスやタイルも見どころかなと思います。

Ryugu3

このガラスは2階にはめられているもので、キレイなんですが残念なことに上の方はひび割れているようで、ガムテープが張られていましたsweat02
キレイなトコだけ写真を撮ってきました☆

黄金町バザールでは、切手などオリジナルグッズも販売していてスゴイなぁと思いました。
その中で、私が気に行ったのはオリジナルチロルチョコ。

Koganecho

すべてミルクチョコですが、パッケージは3種類。
1個50円でした。
オリジナルのチロルチョコは、いくつから作ってもらえるのかなぁ?
いいなー。
サークルとかで作ったら楽しいな・・なんて思いました。
クリスマス会のおやつとかに(笑)
でも、100個とかじゃ作れないと思うのでちょっと無理ですね^^;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

坂の上のそば屋 司

3連休いかがお過ごしでしょうか?
なんとなく昨日はではバタバタと忙しく過ごしていましたが、今日は久々に街歩きしてきました。
10月11日まで行われている、アートプロジェクト「黄金町バザール2010」をちょっと観てきました。

まずは、日の出町駅から野毛へ向かう坂を上ったところにある「坂の上のそば屋 司」へ。
こちらは、黄金町バザールに関係なく営業しています(笑)

Tsukasa3

住宅街の奥まったところでひっそりと営業しています。
古民家風に改築された、店舗はとてもいい雰囲気です。

Tsukasa1

ね?
とても日の出町駅のすぐ近くとは思えません(笑)
のれんをくぐると、そこにはこれまた風情のある茶器などがお出迎えしてくれるのです。

Tsukasa2

私は、ここの看板メニューでもある「ごますきしめん」をいただきました☆
具だくさんでおいしかったですよ(^^)

近所にこんなお店があったら通っちゃうんだけどなぁ・・・。
お隣の席の方が注文していた卵焼きも、ふわふわでとってもおいしそうでした。

おなかが満足したところで、いよいよ黄金町バザールへ。
今回は「竜宮プロジェクト」を観るのがメインです。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.18

人生の分岐点

私がまだ20代半ばくらいだった頃、職場にデータ入力や色んな印刷物の梱包など手伝ってくれる学生のアルバイトがいました。
何人かいましたが、とりわけまじめに一生懸命仕事をしていた男子学生は、西村知美さんに似た顔立ちのかわいらしい童顔。
まじめで、熱心でちょっとウジウジした子でした。

ある時、彼がF1が好きだと言っていて、F1が見たいと言いながらも鈴鹿へ日本GPを見に行くことを躊躇していたのです。
私は、ウジウジ煮え切らないのがダイキライなので、当時何かを言って彼の背中をポンと押したんですよね・・・。
何を言ったのかはもう忘れてしまいましたが^^;

その前に、就職活動のことでもなんだかウジウジと落ち込んでいてそれにも私がなんだか喝を入れてしまい(笑)
まぁ、とにかくとても性格が良くて素直な子だけど男子としてはイマイチ頼りないような印象だったのです。

それが、私が何か言って背中を押したことで彼は1人で鈴鹿へ行き、それからもう10年以上毎年鈴鹿へ行っているんですよね~。
毎年、鈴鹿からメールをくれたりするんです。

就職も、本当はF1放送をしているフジテレビに行きたかったんだと記憶しています。
ですが、彼が内定をもらったのは他の民放大手の報道番組関係だったので、ちょっと落ち込んでいたりもしましたが結局その仕事もがんばって続けていて、良いキャリアを積んでいるみたいです。
入社当初は、そのかわいらしいルックスからか、女子アナにもかわいがられて(?)いたみたいだし*^^*

彼の中では私が、鈴鹿へ行った方がいいと背中を押したことがなんだか人生が大きく変わるきっかけになったみたいです。
そういうのって、ちょっと嬉しいですね。

そんな彼から、今日久々にメールが届きました。
お休みで、ツインリンクもてぎにインディを観に行っているとか。
彼が社会人になってからも、何度かみんなで食事に行ったりしていたけれど、ここ数年は私も忙しくて会っていないのだけど、きっと素敵な大人になったんだろうなぁとメールの文章を見て思ったりします☆

・・・っていうか、もう30歳過ぎてるよね?^^;
当時、21歳か22歳くらいだったもの。
あれから12年くらい経っているし^^;
そりゃあ、文章にも大人の雰囲気がにじみ出るはずです。
今でも、西村知美さんに似ているのかな?

ヒトって色んな人と出会って、影響を受けて・影響を与えて人生を過ごしているんですよね。
私は何年間か、彼に「あの時ドシルさんにそう言われなかったら・・・」みたいなことを繰り返し言われましたが、言った私にしてみれば、なんとなくその時思ったことを口にしただけだったりします。
でもそれが、彼にとっての人生の分岐点。

私も何度か色んな人の言葉で考えたり、道を選ぶ参考にしたりしてきました。
「分岐点」と言えるほどのものがあるかどうかはわからないけど。

でも、自分の人生の中で出会えたすべての人に感謝したいしこれから出会う人にも感謝します。
そして、私も他のヒトの人生に良い影響を与えられるように歩んでいきたいなと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.16

許せない医療機関

神奈川県内で今年あったことです。
体験したのは私ではなく、ろう者である友人。

2010年といえば、日本でも障害者権利条約の批准を目指して国内法の整備をどうしましょう・・なんて話しているような年ですよ。
医療機関もサービス業のひとつですから、医師は上から患者にものを言うのではなく、きちんと「インフォームコンセント」をして診療内容・検査内容を患者に理解してもらいましょう・・っていう考え方のはずです。

そんな今年、神奈川県内の某所にあるそれなりに有名な民間の病院で、「聞こえない人には配慮しません」という理由で、診察を拒否し、筆談さえもしないと門前払いをした医療機関がありました。
体調が悪いから行くのが医療機関なのに、そんな風に医療機関の受付で冷たくあしらわれてどんなにショックか、どんなに傷つくか、どんなに壁を感じるか・・・。
私もこの話を聞いたとき、憤りを感じ、ショックを感じ、怒りの感情が収まらなかったけれど、当事者であるろう友は、私のショックの何十倍もショックだったろうし、その心中は私達聴者が想像することさえもできないだろうと思います。

私がろう友の家族なら、その医療機関に乗り込んでいって文句を言って、県の医師会にでも苦情申立てをします。
家族じゃなくても、友人として彼女が望むなら、そうします。
でも、深く深く深く傷ついた友人は、それを望んでいないのだと思います。
私はその医療機関の名前も聞いてはいません。
のどまででかかった「どこの病院!!」という言葉を飲み込みました。
言いたかったら、訊かなくても言うだろうけど言わないというのは、訊かれたくないのかなと思ったから。

医療機関に「手話を覚えてください」とは言いません。
でも、筆談くらいしてくれる配慮があってもいいのではないでしょうか。

もしかしたら、過去にろう者が受診して何かトラブルがあったとか、医療機関には医療機関の言い分があるのかもしれないけれど、そうだったとしても、目の前に居る患者を門前払いするなんて、医療機関でやってはいけないことだと思います。

筆談が面倒だから配慮しないの?
筆談することが診療報酬にならないから面倒なの?
目が見えない人には、配慮するの?
車椅子の人には?
外国人が来院しても門前払いするの?
英語圏の人ならいいけど、ポルトガル語や中国語はダメなの?
それとも英語圏でも、話が通じないから診察お断りなの?

・・・私は、その医療機関の人に訊きたいことが山ほどあります。

そんな病院、聴者の私でも行きたくないです。
その医療機関のHPや病院の入口・看板あたりに「筆談はできません」って最初から書いておけばいいのになと思います。
そうしたら、わざわざ体調悪い中、ろう者も難聴者もそんなトコには行かないし、聴こえる私達もそんなこともできないトコでは診察受けないわーって思うから。

感情のまま書いてみました。
だって本当に、許せないと思ったんだもの。
「聴こえない」ってことで診察拒否をする医療機関、どう冷静に考えても問題だと思います。
みなさんはいかがでしょうか?


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010.09.15

竹内まりやさんのライブチケット☆

先日、公式サイトで先行予約の受付が行われた12月3日、4日のまりやさんの10年ぶりのライブチケットの抽選結果が、昨日発表になりました。

我が家は無事、当選!!
12月3日のBOXがゲストの日のチケットを購入することができます。
...まだチケット取りにいっていないけど(汗)
17日までに支払いしないとキャンセルになるので、早くいかなくちゃ。

まりやさんとBOXが見られるなんてうれしいです。
ちなみに、友人の中には抽選に漏れた人も結構いました。
何倍くらいだったのかなぁ?

4日のセンチメンタルシティロマンスがオープニングアクトの日も、本当は行きたいけど4日はちょっと無理。
そういえば、12月4日って、手話通訳者全国統一試験の日ではないでしょうか^^;
そんな前日に、浮かれていて受験する方には申し訳ないですが今から12月が待ち遠しいです。
その前に、早くチケット買ってこなくては〜。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.09.13

のっぺりクロちゃん

久しぶりにちょっと落ち着いた休日を過ごせました。
今日も暑かったですが、夕暮れが早くなりなんとなく秋の足音が聴こえてきます。

我が家の改修工事も終わり、猫たちも落ち着きを取り戻しつつあります。
猫といえども人間と同じで性格も体質もいろいろです。

いちばん暑さに弱いのは、ちぃちゃん(キジトラ)ですがクロちゃんは自分の「巣」に引きこもるのが大好きな子です。
クロちゃんお気に入りの「巣」はリビングにはないので、リビングにしかエアコンを入れないようなときには、巣ごもりしているクロちゃんを引きづり出してきます。
そうすると、リビングに作った猫用の台(?)にしぶしぶ上ります(笑)

2010091213090000

ここがクロちゃんの2番目のお気に入りの場所です。
涼しいし、窓の外が見えるしちょっと高い場所だし(笑)

のっぺりと伸びながら日々ここで寝ているクロちゃん。
私もそんな自由きままに暮らしたいわ〜。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.12

バカンスはいつも雨

小学生だった私が、杉真理さんのファンになったきっかけのCMがこちら。

グリコのセシルチョコレートのCMです。
堀ちえみさんもかわいらしかたですね〜。

このCM、右下に「杉真理」って歌っている人の名前が出ているので当時、子供だった私でも杉さんのレコード(当時はCDじゃなかった)を買いに行けたのです。
でも、EPで「バカンスはいつも雨」を見つけられなかった私は杉さんのアルバム「STARGAZER」をカセットテープで買いました。
・・・買いましたというか、親に買ってもらいました^^;
だって、EPはたしか700円くらいだけど、アルバムは2500円くらいしたんだもの。
このアルバム、今はもちろんCDで持っています☆

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.11

9.11

2001年9月11日。
ニューヨークで、あの事件はおこりました。
あれから9年。

あの事件も私の人生には大きな影響はなく、私の知人であの事件に本人や家族が巻き込まれた人もいなくてどこか、非現実的な事件。
白昼、ビルに飛行機が突っ込んで行く映像が繰り返し放送され、直視できなかったあの日。

9年経った今も、私はなんとなく平和に暮らしています。
9年前の9月11日とそんなに大きな差がなく、アラサーだったのがアラフォーになり、9年前いなかった猫が我が家で暮らしていることくらいしか、私の日々は変わっていません。

大きな変化は、父が突然他界したことと、母が横浜へ越してきたこと。
これは私の暮らしの中では大きな変化です。
でもそれくらいです。

9年前のあの日から、世界はなんだか違う方向へ動き出したような気がします。
ベトナム戦争ほどではないのかもしれまえんが、多くの米兵がイラクで命を落としている現実。
日本は平和だけど、世界は平和じゃないんだなぁと、時々ニュースをみて思い出すことも多いです。

貿易センタービル跡地の近くに、イスラム教のモスクが建設される計画があることで、アメリカでは反対運動が起こっているという話も聞きます。
私は信仰している宗教がないので、宗教が絡んだ戦争などになると複雑で私の理解できるところから逸脱してしまいます。

ただ、思うことはどんな神様を信じてもいいから、平和な世界がいいなということ。
宗教も文化も言葉も人種も関係なく、違うことを尊重し合い認め合える平和な世界がいいなと、ただ漠然と思います。
簡単そうだけど、できないことなのかな。

8月は原爆投下と終戦で、9月は同時多発テロで「平和」について考えさせられる月ですね。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.10

民主党代表選挙

日本振興銀行が経営破綻し、初めてペイオフが発動されるという報道もありますが、どうなるのでしょう。
円高は進むばかりで、景気の見通しは不透明ですが日本の首相は、交代するかもしれない状況です。
さて、与党民主党の代表選挙はどうなることやら。

私はもちろん、党員でもサポーターでもありませんので投票権はありませんし、菅さんと小沢さんの街頭演説にも行ってはいませんが、TVで見る限りなんだか異様な雰囲気でしたね^^;;
雰囲気がなんだか異様な以外に、選挙の手話通訳者が話題に上ったのもなんだか久しぶり。

TVで演説の様子が映されたり、動画サイトでも流れたりしていますがどの会場の演説にも手話通訳者がいましたね〜。
TVの取材を受けた通訳者もいたそうですよ。

政見放送で通訳がつくのは、ちょっと見慣れた感じになってきましたが代表選挙(しかも、日本の首相が決まってしまう)の街頭演説に手話通訳がつくなんて、そりゃあ珍しいことでしょう。
しかも、注目度がかなり高く、街頭演説に集まった人数も半端無く多いので、必然的に手話通訳にも注目が集まったようです。

注目するだけじゃなく、すべての演説・全ての政見放送に手話通訳がつくといいなと思います。
さらに、政見放送では手話通訳だけではなく、今は認められていない「字幕」もつくべきだと思います。
政見放送はどうせ、生放送じゃないのだから字幕をつけることを認めて欲しいと思うのです。

日本はこれからどんどん高齢化するのですから、高齢による難聴者も増えるはず・・・。
そういう意味でも字幕があった方が良いと思うんだけどね。

さて。
日本の首相は、どうなることやら。
どちらになっても変わらないような気もしますけれど。
もし、自分に投票権があったらどっちに入れるかなぁと考えます。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.09.08

台風9号

台風9号の被害に合われた皆さん、お見舞い申し上げます。
今朝のニュースでは、日本海側から福井県あたりに上陸して日本列島を横断するというような予報でしたが、大きくコースが変わったのか、コースは予報通りだったけど局地的な豪雨があったのかわかりませんが首都圏でも大きな被害がでていて、ただただ驚いています。

今日は朝から雨が降っていて、夕方はもっと激しくなるということだったので久しぶりにレインブーツで仕事へ行きました。
お昼頃も私の勤務地あたりは、雨は降っていたもののさほど激しい雨ではなく...。
でも、雨の中外へ出るのもいやなので、横着して食事も私のオフィスと同じ建物に入っているカフェですませ、とにかく1日外出しないようにしました。

夕方になると、雨があがり傘もいならいほどでした。
ところが、家に帰ってきてニュースを見てびっくり。

麻布十番や恵比寿あたりでは道路に水があふれたようですし、神奈川県内でも酒匂川も増水し車は流され、中州に人が取り残され、救出されるなどつい先ほどまで大変な状況だったようです。
静岡県小山町も映像でみて驚きました。

記録的な暑さが続き、やっと恵みの雨かと思ったら台風による豪雨。
自然の力とはいえ、もうちょっとバランスよくならないものでしょうかね...。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.06

芸術の秋。

9月になっても猛暑が続く日本列島。
本当に暑くて参ってしまいますね。
そうはいっても、例年なら9月と言えば秋の足音が聴こえてくる季節。

私の友人、知人には何故か芸術的センスが秀でている方が多くて、毎年この時期になると個展の案内が届きます。
今日も3通の案内が届いていました。

銀座の画廊での個展とグループ展、六本木のギャラリーでの個展。
どれも9月半ばから10月初めに開かれるものばかり。
うむー。
どのルートでどう行こうかな。
これに写真をやっている友人の写真展とか、彫刻やっている友人の作品展とかが加わるとそれだけで、本当に芸術の秋を満喫できます。
でも、今年の9月は暑い....。
この暑い中、ギャラリーや画廊周りをするのはやだなぁとちょっぴり思います。

9月半ばには過ごしやすくなっていることを祈ります☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.04

指さしのコト。

手話の言語学的構造や、手話文法を語れるほど私は手話のことを充分理解していません。
しかし、手話という言語において「指さし」が重要なことは、よくわかります。

手話をよく知らないひとは、「手話には"てにをは"がない」と言いますが、そんなこと言ったら英語にだって"てにをは"はありませんsweat01
それでも、英語のことを「曖昧な言語だ」という人はいませんよね。
手話も同じで、「指さし」や「方向」などでちゃんと"てにをは"にあたる表現があります。
「手話には"てにをは"がない」というヒトは、その人が読み取れていないだけ(笑)ということになりますsad

さて。
手話には大切な指さしは、色んなところで出てきます。
「私」「あなた」も自分・相手を指さしします。
「あなた」と人差し指でさすことは、手話を話す人たちの間では、ごく当たり前のことですが、日本の聴者の社会では、「指をさす」という行為はちょっと失礼になりますよね。

よく通訳技術の学習で、ろう者が話している手話がわからない聴者(例えば医者とか、行政の方とか、学校の先生とか)に対しては指さしをしないで、5指をそろえて掌を上にしてさしましょう・・・と言われます^^;;
これは、手話を知らない聴者が指さしされることで「失礼な!!」と怒ってしまうことを懸念しているからだと思います。
でも、気をつけていても出ちゃうときもあるんですよね^^;;;

私も手話を学ぶまえは、人を指さす行為はほとんどしませんでしたが最近では、音声日本語で話していてもときどき、指さしが出てcoldsweats01、夫に注意されたこともありますsweat02
ちゃんと切り替えるようにしよっと。

ろう者でも、手話ができない聴者との交流が多いヒトは「ろう者に対しても、指差しは失礼だからしない」と言っていました。(でも、ろう者同士での会話の様子を見てると、ちゃんと指差ししてるのよねsweat01
手話学習初心者に対して、聴者の私が「指差しは、手話では失礼じゃないからろう者と話すときは、指差ししていいよ」って言ってる横で、ろう者に「指差しは失礼だから、”あなた”の時も5指を使った方がいいよ」と言われたことがあり、非常に困ったことがあります。
ろう者にこう言われてしまうと、私としては「このろう者と話すときは、指差ししなくていいけど、一般的に手話では指差しは失礼じゃないと言われているので、私は使っているし、色んなろう者がいるから自分で失礼かどうか質問してみてね」としか言えませんでしたけど・・・。
実際、その手話初心者の方色んな飲み会とかでろう者に聴いたらしいデス(笑)

やはり、手話言語学を研究しようと尽力されているろう者の方たちが、「地域のろう者も、正しい手話文法の指導力が必要」とおっしゃっているのはこのあたりなのかなと思いました。

手話での指差しは、相手を指す以外にも色んな場面で登場します。
例えば、「アメリカ」と手話で表現した後に指差しすることで、「アメリカでの話し」ということがわかったりとか・・・。

私はこの「指差し」が、手話学習初心者の時はなかなかできなくて、色んなろう者のマネをしたり手話のビデオを見たりして意識して使うようになった結果、手話を使わないときもつい出てしまうようになってしまいました(苦笑)
それはそれで、良くないことではありますが、手話の時に指差しがないと、通じないと思うのでやっぱり指差しは大切なのです。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.01

防災の日にほぼ日と竹内まりやさん

今日は防災の日。
結局、非常食の入れ替えも持ち物確認もしなかった私です・・・。
こんなだから、いざ使おうと思ったら懐中電灯の電池が錆びて使えないということになってしまうのだ。
反省を活かしていないなぁ・・と、また反省。

そんな防災の日。
私は忙しかった・・・。
仕事も忙しかったけど、お買い物が忙しかった!!

今日は「ほぼ日手帳」の発売日でもあり、午前11時に発売になることはわかっていたのです。
でも、そんな仕事まっただ中の時間にどうすることもできないし、まあ慌てなくても・・・という思いもあったので、のんびり考えて、夕方申し込みをしました。
今年は初めて革カバーにしてみました。
届くのが楽しみです。
革カバーだと何年か継続して使いたいなぁと思っています。

そして、メインは正午に発売になる竹内まりやさんの12月の武道館コンサート。
1日目のオープニングは、BOX!
2日目はセンチメンタルシティロマンス。
さすが、まりやさんの10年ぶりのコンサート!!豪華です~。

今日は12時ジャストにチケットを取るためにがんばりました。
そして、なんとか申し込みできました☆
あとは、9月14日~16日にあるという抽選結果の連絡を待つばかり・・・とないました。
しかし、お昼もアクセスが多くサイトは混乱していたようですが、現時点ではまりやさんの公式サイトにもアクセスできない状態・・・。
おそるべし、竹内まりやさん・・・。

BOXが出演するということは、杉さんも松尾さんも出演しますがもちろん、こいちゃんこと小泉信彦さんも登場します☆
わーい(^^)/武道館でこいちゃん!
観たいなぁ~。

竹内さりやさんは、ピカデリーサーカスの曲をカヴァーしてアルバムに収録しているので、ピカデリーとも共演してほしいなぁなんて思います☆
とにかく、抽選に当たっていることを祈ります(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »