« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の投稿

2010.12.30

私の重大ニュース

今年もあと2日。
皆さんはどんな場所で新年を迎えるのでしょう。

自宅、実家、イベント会場、神社などなど色々あると思います。
わが家では毎年恒例の場所で、家族が集まって新年を迎える予定ですが...寒そうっ。

さてさて。
大晦日を前に1年を振り返ってみようと思います。
2010年、ここをご覧の皆様はどんな年だったでしょうか。
先日、私の2010年を漢字一文字で表現すると「新」と表現した通り、まぁ色々と新しいことに出逢った1年でした。
そんな中で私の重大ニュースはなんだろうと考えてみました☆
仕事もプライベートも全部まとめての私の重大ニュースです^^;

1、関東で行われた研究大会の運営に関われた。
2、10年ぶりの竹内まりやさんコンサートでBOXが観れた。
3、母の骨折と入院、そしてリハビリ。
4、手話サークルで過去最大の大きな企画を立て、無事終わった。
5、栄ミナミ音楽祭で五島良子さんの歌を久々に生で聴けたこと。

5つ上げてみました。
ずいぶん前のことのように感じますが、今年は冬季オリンピックが開催されたし、サッカーのワールドカップもあったんですよね〜。
いやいや、1年あっという間とはいうものの振り返るとやっぱり色んなことがあるものですねぇ^^;;

今日の横浜は、ここ数日と比較するとかなり寒いです。
皆様、風邪を引かないでどうぞ良いお年をお迎えください☆

1年間、ありがとうございました(^^)/
2011年もどうぞよろしくお願いします☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010.12.29

キットカット 杏仁豆腐風味(横浜土産)

この年の瀬に久しぶりにキットカット(笑)
中華街があるからなのか、なぜか「横浜土産」と銘打ってある関東限定のキットカット杏仁豆腐風味です。

2010112112580000

9月13日に発売になっています。
私がこれを購入したのは、11月半ばの週末でした。
たまたま立ち寄った大黒パーキングの売店に色んなキットカットがずらり!!
思わず買ってしまいました^^;;

杏仁豆腐のような味がするかと言われると、なんとも微妙なんですが(笑)ホワイトチョコでコーティングされていて、甘すぎずおいしかったです☆
関東限定販売なので、この年末年始に帰省するお土産や連休に横浜や東京へ遊びにきたお土産にぜひ、キットカット杏仁豆腐風味をどうぞ(^^)/


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.27

年末モード。

夫は28日まで仕事のようですが、私はすでに今年の仕事は終わり年末モードに突入しています。
そう。。。年末と、5月の連休か夏期休暇のときにだけわが家にやってくる大掃除期間。

今日は第一弾ということで、リビングの大掃除。
お天気がよかったので、猫ベッドもファブリーズしてバルコニーでぜ〜んぶ日干ししました。
リビング最大の難関は、日頃見て見ぬ振りしているエアコンの上やTVの裏、夫のPCの裏側など。
がんばりました!
フローリングもワックスかけたし(笑)

日頃、毎日ちゃんとやっていればこんな大掛かりな掃除しなくていいんですけどねsweat02
日々の手抜きの積み重ねが、こうなるわけで。
でも今日は、日差しがあって暖かかったので大掃除日和でした。

明後日から寒くなるようなので、明日もがんばろう...。
この休暇中にやりたいことは山ほどあって、若干の宿題もあり〆切に追われてるもののなんとなく手を付けられずに今日も「JIN」を見てしまったのですが^^;;

それでも、今年の残すところ後わずかなのでカレンダーを2011年に架け替えたり、手帳も新しいものに移行したりと小さな年越し準備を進めています(笑)
おせちの材料も少し買いそろえました。

毎月新しい月は来るけれど、やっぱり12月から1月って特別ですよね。
気持ちを引き締めて、新年を迎えたいと思います。
ずいぶんと寒いようですが^^;;;

みなさま良いお年を!!


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.26

ジャマしないで〜。

クリスマスも終わって、近所の家の玄関先にはすでに門松が登場しています。
でも、わが家ではまだ年賀状が出来ていませんっ。
一応、デザインは決まり印刷も終了。
あとは、宛名を書くばかり。
毎年120枚ほど出しますが、宛名は手書きをすることにしています。
どうにか年内には投函できそう。

宛名を書かなくては〜〜と、気持ちが急いている私の気も知らずにわが家の居候にゃんこのチャコちゃんは今日に限って、我が物顔で私の席でぐーすか寝込んでいました^^;

2010122611540000

もしも〜〜し、チャコちゃん。
自分のベッドに戻ってくださぁい!
そこは私の席で、しかも年賀状書かなくちゃいけないんだからっ!

強制退去を求めたところ、寝ぼけてふてぶてしい(?)顔を上げたチャコちゃん。

2010122611550000

んまぁ〜。
にゃんと人相(にゃん相?)が悪いのでしょうかっ。
でも、しぶしぶ退いてくれたからよしとしましょう。

わが家のにゃんこのみなさん、ちゃんとそれぞれ自分の巣とも言うべきベッドがあるのですからくれぐれも私たちの席を取らないでくださ〜い。
確かにわが家では、多数決では人間は猫に勝てませんけど(笑)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.25

クリスマス会&忘年会

今日はろう友夫妻のお招きで彼らのご自宅で開催される、クリスマス会&忘年会に行ってきました。
午後3時くらいからあれやこれやの準備を開始。
総勢16名で楽しい時間を過ごしました。

2010122514560000

お家へ伺うと、こんなキュートな看板がお出迎え☆
これは、友人が描いたものですが上手に描くなぁと感心しました*^^*
裏側には参加者のお名前も書かれていましたよ。

家主ご夫妻はもちろん、集まったメンバー全員しているけど集まった人同士は久しぶりだったり初めましてだったりで、あーだこうだと自己紹介で盛り上がりました(笑)

料理もいろいろと珍しい物がずらりと並んでいました。
今回の会を計画した、近所に住んでいる別のろう者の手作りの料理が並んで尊敬!!
どれもおいしかったです。

2010122516100000

写真で豪華さは伝わるかなぁ〜?
16人中、聴者は2人。
こちらが聴者ですって言わなくても、ろう者のみなさんはすぐに聴者だと分かるんですよね〜。
それだけ、聴者的な手話ってことなんでしょうね。

沢山色んなお話も聴けたし、ろう者のクリスマスパーティらしい目で見て楽しむ難しいゲームも楽しかったし、本当に楽しかったです☆
梅酒もおいしかったなぁ〜♪

お会いした皆様、ありがとうございました☆

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.23

Happy Holidays!

今年の12月は本当に本当に忙しくて、街がクリスマスに彩られる感じを楽しむ余裕がなかったのですが、今日になって、なんだかようやくクリスマスシーズンを楽しむ気持ちになりました(笑)

そんなわけで、この季節になったら聴きたいアルバムといえば「Winter Gift Pops」ということで、今朝はずっと聴いていました☆
う〜ん、今聴いても良い曲ばかりです!

今日は手話友(ろう者含む)たちとのクリスマスイブイブ会があり、参加してきました。
幹事さん、ありがとう〜。
楽しかったです。天気も良かったのお出かけ日和で気持ちよかったです。

夫は夫で出かけていたのですが、ほぼ同じ時間に帰宅。
私の大好きなケーキ屋さんでケーキを買って来てくれましたぁ*^^*

Xmascake

見た目も可愛いノエルなのですが、これが本当に美味しい!!
生クリームもおいしいし、周りのデコレーション用のクッキーもチョコもおいしい!!
クリスマスまであと2日ありますが、食べました☆
ノエルを切ると、中はなんと甘酸っぱいムースも入っていてとにかくおいしい〜っ。

クリスマスを待たずに完食です^^;;;

We wish you all for a wonderful Christmas.


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.22

2011年手帳リーディング

ほぼ日手帳2011を買った私。
もう何年もほぼ日手帳を愛用していますが、今年は初めて革カバーを買いました。
ほぼ日サイト内にある、ほぼ日手帳CLUBに今日は、ほぼ日手帳2011の革カバーの手帳リーディングの結果が出ていました(笑)

私は革のローズピンク。
手帳リーディングの結果は以下の通り。

自分自身をマネジメントできる年。

自分自身をじょうずに「管理」できようになる年。
決して人任せになるのではなく、自分自身を冷静に、うまくマネジメントできる1年でしょう。
浮かれず、つねに冷静沈着、確実、堅実。
このことは、周りの人や環境に対しても、おなじ。
家族やお友だちを細やかな配慮で見守ることができ、時流や世の中の流れを、じっくり観察して把握ことができそうです。
そのような「観察者」的視点からの情報や事柄が、この手帳には、書かれてゆくでしょう。

・・・だそうなsweat02
ちなみにリーディングしたのは、日笠雅水さんという方です。

占いなどは当たるも八卦、当たらぬも八卦ですが私の来年の目標は自己マネジメントなのでこの結果どおり、自分自身をじょうずに「管理」できる年になればいいなと思っています。
チャレンジの1年!・・かな^^;;;

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.19

第54回神奈川県ろうあ者大会

神奈川県ろうあ者大会へ行ってきました。
今年の開催場所は川崎市でした~。
今年の記念講演はデフライフジャパンの編集長の佐藤八寿子さん。
アトラクションは、日本ろう者劇団でご活躍の砂田アトムさん、河合祐三子さん、数見陽子さんによるミニ劇というかショートコントというか(笑)
とにかく、お腹をかかえて笑ってしまいました。

県ろうあ者大会というと、いつもはお弁当付きの入場券なのですが今回は、川崎駅から近い場所ということもあってかお弁当なしでした。
まぁお弁当付きでもなかなか食べる場所に困るから、なくても良いのかもしれませんけど^^;

昔、私が県ろうあ者大会の要員をやったときにはお弁当担当をしたことがあり、県域のろう者などと一緒にチケットをもいでお弁当を渡しました。
懐かしい想いでです。
そのときお世話になったろう者の多くは、今日も忙しそうに大会運営をしていました^^;

来年は横浜で開催だそうです。
会場はどこになるのかな?
県域の時は場所にもよりますが、どうしても行きにくいので足が遠のきますが横浜市内なら比較的行きやすいと思うので、来年も楽しみにしています。

ろうあ者大会に参加したおかげで、久しぶりに会えた方々も沢山いたし手話サークルのみんなとも年末のご挨拶ができました(笑)
そうそう!「新しい手話2011」が発売になっていましたよ!
すぐに完売になっていましたけど(^^;

あと、はじめて見た本に全日本ろうあ連盟から出版されている「わたしたちの手話学習辞典」というのがありましたよ〜。
手の形からも辞書が引けるらしいです。
興味のあるかたは、こちらからご購入ください。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.12.18

イルミネーション☆

うちの近所には、ちょっぴり有名なイルミネーションハウスがあり毎年今ぐらいの季節はクリスマスのイルミネーションを楽しませてただいています。
もう10年近く続いているので、本当にスゴい。

そんな、イルミネーションハウスに刺激を受けてだったかどうか記憶は、定かではありませんがわが家でもずいぶん前に電飾を買い込んで、2年間くらいはバルコニーに電飾を飾ってみたりもしていました^^;;;
ここ数年、しまい込んでいてまったく活躍の場がなかったのですが今年は復活!!

2010121821570000

夫がバルコニーに作ったウッドデッキを電飾が飾っています〜♪
一応、植木にも電飾をつけてちょっとしたクリスマスツリー風!?

2010121819250002

昔のイルミネーションなので、本当に電球です。
最近のはLEDを使っているので、長持ちもするし植木にも優しいらしいのですが...。

とってもキレイで、窓からこの風景を眺めるとなんともわくわくします。
・・・ま、飾り付けをしたのは私ではなくすべて夫なんですけど(汗)
このウッドデッキでお茶をするにはもう寒いので無理ですが、春になったら猫もいっしょにここでお茶でもしたいなと思っています☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.12.17

『KAGEROU』-齋藤智裕著

Kagerou

KAGEROU」を読みました。
発売になったのが12月15日。
買って、読み出したらあっという間に読み終わる,,,そんな作品です。

著者が俳優の水嶋ヒロさんだったということで、「1Q84」以来の空前の大ヒットとなりそうなこの作品。
発売から2日で、書評などには賛否両論掲載されています。
お読みになった方の感想はいかがでしょうか。

私は、とてもよく書けていて構成もテーマもしっかりした骨子を感じさせる作品だなと思いました。
確かに、作家の新作ノベルとして読むと表現や文体に稚拙さを感じないこともありません。
でも、はじめての小説ですよ!
素人が腕試しに書いた作品で、あれだけの構成やキャラクター設定ができればスゴいと思います。
審査員の評価が高かったのは分かる気がします。

著者が自殺者が多いことを知り、なんとかしたいと思って書いたという通り、作品には「命」や「生きること」を考えさせるという一貫したテーマがあります。
しかし、文体は分かりやすく読み始めたら最後まで退屈させない展開になっています。
何より、文章が分かりやすいので、読んでいて映像がイメージしやすいのです。

私は純粋に面白いと思いました。
SFのような非現実的な場面設定と自殺の理由や臓器移植の問題など現実の問題がおり込まれているけれど、押し付けがましくなく、どこかコミカルな作風です。
主人公が40歳の無職の元サラリーマンで、バブル入社組という設定もおもしろかったですし、時代背景などよく調べてあるなぁと思いました。

お話の最後に続く伏線は、読んでいて結末が分かってしまう面も否めませんが、それでも「命」とか人間の生と死について、人生の価値や生きる目的を考えさせる作品だなと思いました。
次回作では、更にこれを超える小説を期待したいなと思います。

文章力や表現力はそりゃあベテランの小説家の方がすばらしいと思います。
ベテランのプロと比較すれば当然です。
また、少なくても文学的な作品だとはいえません。
でも、想いを感じることができるし伝えたいことが明確だなと思いました。

日頃読書をしない方や、中高生にはぜひおすすめしたいです。
日頃からよく本を読まれる方は、あっという間に終わってしまって物足りないと感じるかもしれません。
でも難しいことを書いていないぶん、とってもわかりやすいですよ〜。
村上春樹さんや東野圭吾さんのような込み入った展開を期待すると、不満も残るのかもしれません。
でも、作家デビュー作としては素晴らしい作品だと思います。

著者は映画になることをイメージして書き上げたらしいですが、映画になったら面白いと思います。
キャスティングは誰がいいのかなぁ...。

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010.12.15

のどがいたい。

職場で感染性胃腸炎が流行っている年の瀬です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

インフルエンザもはやりはじめていて、なんとか無事に乗り切りたいところですがここのところ連日残業で帰りが遅いせいか、今日の午後から若干体調が下り坂。
夕方にはのどが痛くてかすれてしまいました。

いかーんっ!
なんとかしなければ。。。
でも喉が痛いっ。

今日は話題になっている「KAGEROU」の発売日。
私も発売を楽しみにしていたので、アマゾンで予約していたから今日、帰宅したら本が届いていました。

真っ白で、キレイな装丁。
「命」がテーマの作品ということで、どんな作品なのか読み終わったら感想を書こうかなと思っています。
とりあえず、本を読みながらおとなしくしていよう。。。

皆様も風邪やインフルエンザ、ノロウィルスにお気をつけください。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.12.13

丸山浩路さんの訃報

手話を学んだヒトの多くは、丸山浩路さんをご存知でしょう。
特に神奈川のベテランの通訳者の皆さんは30年くらい前...もっと前から?丸山さんにお世話になったというお話を聞きます。

私にとっては、手話ニュースや「みんなの手話」で観るちょっと面白い手話のおじさん。。。そんな風に昔は思っていました。
まさか自分が、神奈川で手話通訳活動するとは夢にも思っていませんでしたからその偉大さは存じませんでした。

神奈川県で手話通訳の礎を築いた丸山さんが、12月3日に永眠されたと聞きました。
丸山さんの公式サイトにも公表されています。

私は一度も直接お会いしたり、講演やパフォーマンスを拝見したことがありませんが昔の丸山さんの偉業は、先輩方から色々と伺っています。
今のように手話通訳制度もない時代、手話通訳(奉仕員?)のコーディネーターをされていたとか、もっと前には神奈川のろう者大会の通訳をお一人でずーっと何時間もされたとか。

私が尊敬する諸先輩の多くは、丸山さんに手話を教わったと伺っています。
先輩方から聞く丸山さんの印象は、私がテレビで知っている印象とはずいぶん違いました。
本当に何もない時代に、奮闘された方なのだろうと思います。

一度くらい、直接お話を伺えば良かったなと後悔しています。
機会がなかったわけではないのに・・・。
県内のサークルで講演されたこともあるけれど、「また機会があるかな」と思っているうちに何年も経ってしまい、闘病されているという話を小耳に挟むようになりました。
そして今回の訃報です。

丸山さんが作り上げた礎は、いまも神奈川に残り受け継がれているのではないかと思います。
どうぞゆっくりお休みください。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.12.12

忘年会

今日は通研の学習会へ行ってきました。
なにやら沢山ヒトが集まっていてびっくり^^;;

横浜市内在住で、演劇活動などもされているろう者の講演会ということで、地元の方も多く参加していたみたいです。
お話はすごぉく楽しかったし、後半の学習方法についてはサークルでも応用できるなぁと思いました。

そんな学習会が終わった後、私は中華街へ移動して忘年会へ参加しました。
今年初めての手話関係者との忘年会!
手話関係の忘年会らしく(?)福引きもあって、私はフレグランスグッズをいただきました〜♪

中華街は観光客でにぎわっていましたよ〜。
あまりの人混みと勢いに、写真をとるのも忘れてしまいましたが^^;;;

久しぶりに会ったヒトもいて、楽しい忘年会となりました。
帰りは、夫が中華街まで迎えに来てくれたのでありがたやー。
丁度、外で食事をしていたようで私が忘年会が終わった時間はなかなかお迎えには良い時間だったみたいです。
おかげで、電車で乗り換えて帰らずにすみました☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.11

来るもの拒まず☆

先日このブログをご覧になった方から、メールをいただきました。
ありがとうございます。
手話を勉強して、ご自分の活動に取り入れて多くの人に伝えたいということでした。

手話サークルがどんな感じなのかわからないということと、以前たまたま問い合わせした手話サークルには「興味本位はお断り」的なことを言われたというのが印象に残りました。
まったくもぉ〜。
そんな理由でせっかく勇気を出して連絡して来た人を拒絶するなんて、失礼しちゃうっ。

手話サークルに集まるヒトの目的は、最初はなんだって構わないと私は思っています。
何が興味本位で何がそうじゃないのかなんて分からないと思うのです。

手話を始める聴者のきっかけなんて本当に様々。
「ドラマで手話を見たから」
「できたらかっこ良さそうだから」
「好きになったヒトが聴こえないひとで話してみたいから」
「手話コーラスがしたいから」
「聴こえないヒトの役に立ちたいから」

100人に質問したら100人違った答えが返ってくるかもしれません。
「手話コーラスがしたい」と言って手話を始めたヒトも、ろう者との出会いで実は聴こえないヒトの多くはあまり手話コーラスが好きじゃないと知りショックを受ける人もいるし、聴こえないヒトでもカラオケが好きなヒトもいると知ってまたショックを受ける人もいます(^^;
結局、手話コーラスをやらないでろうあ運動やろう史に興味を持つヒトもいます。

きっかけは、なんでもいいじゃないかな。
どんなきっかけであれ、手話を始めようという気持ちのヒトを応援し受け入れるのは手話サークルの役割だと思うんだけどな。

地域にいる聴者とろう者の橋渡しができるのは手話サークルなんだもの。
だから私は来るものは拒まないスタイルの手話サークルが好きです。
ろう者不在のカルチャーセンターへ行くよりは、近くの手話サークルで地元のろう者と出逢って欲しいと思うのです。

興味本位でもミーハーでもまずは良いと思います。
むしろ、「手話=福祉」と考えて「聴こえないヒトを助けたいから手話を覚える」って意気込んでいるヒトの方が私はちょっぴり苦手です^^;;
手話話者の中で、通訳が必要になり助けられるのはあなたの方ですよ〜って思うから。
「介護は大変そうでできないけど、手話なら簡単に覚えられて聴こえないかわいそうなヒトを助けてあげられる」なんて考えている方がたまにいますが、そういう方は手話の奥深さや難しさに匙を投げてしまうか、ご自分の浅はかさを知り、手話の魅力に深くハマるかのどちらかです(笑)

私のいるサークルの会員さんたちだって、手話学習のきっかけは色々。
男性陣は、「みんなの手話の忍足さんにあこがれて。。。」とか、「星の金貨を観て。。。」とかだし(笑)
女性は、「職場に時々聴こえないヒトが来るので」とかの理由を聞いたことがありますが...。

手話が分かるヒトが増えるとか、手話はできないけど聴こえないヒトへの正しい理解が広がるのは素敵なことなので、その底辺を広げる役割もぜひサークルで担えたらいなと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.12.10

2010年の漢字1文字

今年も毎年恒例の、今年1年の世相を表す漢字一文字が、財団法人日本漢字能力検定協会によって清水寺で発表されました。
猛暑の影響?なのか「暑」が選ばれましたね^^;;
この1年の世相を人文字で表すなら、私は「暑」より「迷」の方が、この1年を象徴しているように思います。

年賀状もまったく用意していないのですがbomb...。
一応私個人の1年を振り返り一文字を考えてみたいと思います。

・2006年 「学」
・2007年 「絆」
・2008年 「縁」
・2009年 「環」

ときました(笑)
さて、今年はどうしましょう...。

色々考えましたが、シンプルに「新」としました。
今年は色々と新しいことを始めました。

Twitter、Mac Bookを使い始めたこと、iPod Touchの購入。
手話関係でも、初めて全国規模の大掛かりな大会のお手伝いをさせていただいて勉強になったし、その関係で沢山の新しい出会いもありました。
家は改修工事があって、装いも新たになり夫は新しいウッドデッキを作ったし、リビングも模様替えして新しいテーブルになりました。

そんなこんなで、私の2010年を象徴する漢字は「新」!!
なかなか良いニュースが少ないご時世だからこそ、明るい漢字を選びたいという気持ちもありますが、2011年は、今年以上に新しいことにチャレンジして飛躍できるといいなと思っています☆

皆さんの今年1年はどんな漢字で表現できそうですか?


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.12.07

Happy Birthday Dear Our Cats.

めっきり遅刻ですが、12月6日はわが家の猫のうち、長作、なごみちゃん、クロちゃんの誕生日でした!
ばたばたと過ぎ去って、特になにもしてあげていませんが^^;;

長ちゃんたちは、平成14年12月6日にわが家で生まれました。
母猫は、既に天国へ旅立っていますが野良猫だった、なつ。
早いもので、長ちゃんたちももう8歳。
老猫の域に入ってきました。

生まれた時は、5匹で数ヶ月母猫と兄弟で過ごしたあと、2匹は夫の実家へ里子に出しました。
赤ちゃん猫5匹と母猫の6匹が、わが家の猫記録の最多です^^;;;

手のひらに乗るほどかわいかったんだけどなぁ。。。
今では、膝に乗られると重たいですっ!

とにかく誕生日おめでと〜。
後何年一緒にいられるかわからないけど、楽しく暮らして行こうね、わが家のにゃんこ。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.05

「ヨコハマメリー」手話弁士付き上映

横浜の映画館「ジャック&ベティ」で手話弁士付きの「ヨコハマメリー」が上演されるということで、先月前売り券を買いました。
上映期間は、12月4日、5日の2日間。
どちらも1日2回上映され、弁士が違います。

私は、菊川れんさんの回に行ってきました。
私がヨコハマへ引っ越して来た頃には、メリーさんはヨコハマにいなくなっていました。
しかし、ヨコハマ育ちの夫は子供の頃からよく真っ白な顔のメリーさんをあちこちで目撃したと言っていました。

会場にいたろう者に「見たことある?」って訊いてみたら、「横浜駅や伊勢佐木町あたりでよく見た」と言っていました。
劇場には、「ヨコハマメリー」中村高寛監督が舞台挨拶へ駆けつけ挨拶をしてくださいました。
その挨拶の中で印象的だったのは、「どうして字幕ではなく、手話弁士なのかがよく分からなかったけど、初回の上映を見て、主催者に説明を受けて理解できた」という言葉でした。

菊川れん(旧姓緒方)さんの手話は本当に素晴らしく、あれは聴者には絶対出来ないなと思いました。
途中、弁士用のモニターに字幕が出ない?というようなアクシデントがあり、手話弁士がつかないところが少しあったのですが、主催された方々の機転はさすがで、手話弁士が落ちた部分だけ台本のコピーが希望者に配布されました。

整理番号を呼ぶ時も、音声とホワイトボードの掲示と手話通訳とで呼ぶという方法だったので、こういうのはまさにバリアフリー上映会だなと思いました。
私の職場でも、バリアフリー上映に積極的な方が何人かいて活動していますが、その中心は視覚障害者への副音声付き上映会で、「バリアフリー」とは言っても聴覚障害者が入っていません。
私は常々、「バリアフリー上映」とうたうなら、邦画に字幕もあり、更に副音声も充実してだれでも気軽に観に行けるようなスタイルになるといいのにと思っています。

そういえば、職場関係者が副音声をつけて行ったバリフリー上映会のトークゲストとしてジャック&ベティの方がいらしていたのを思い出しました。
ジャック&ベティは、シネコンとは違い小さな映画館ですが、色々なこだわり作品の上映や様々な角度でのバリアフリー上映を行い、シネコンとは違う特色を生かしてずっと残って欲しいなと思います。

ちなみに、メリーさんは2005年1月に逝去されているそうです。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.12.04

souvenir*again

行ってきました〜。
竹内まりやさんの10年ぶりのライブ、「souvenir*again」。
武道館は大盛り上がりでした☆

お仕事をお休みした方も沢山いました^^;
大きな荷物を持って武道館への道を闊歩していた皆様はお泊り組ですね。
2日間のチケットを取った方もいるのかな〜?

10年ぶりのまりやさんのライブは、東京公演と大阪公演がありそのどちらも1日はBOX、もう1日はセンチメンタル・シティロマンスというどちらも、まりやさんと縁が深いミュージシャンがやっているバンドがオープニングアクトをつとめます。
まりやさんの10年ぶりのライブってだけでも大人気ですが、この2バンドがオープニングアクトで出演するということで、そちらのファンも加わりチケットは超超プラチナチケットと化しました。

私は今回の公演の初日でBOXが出演する日を先行予約でがんばって、アリーナ席のほぼ真ん中をゲットできました☆
待ちに待ったこの日。
午前中はBOXに合わせたのかブリティッシュな(?)お天気でしたが、夜は晴れて星も見えました。

席は結構密集していたのですが、前の列の席の方がいらっしゃらずステージがとってもよく見えました。
ビートルズが演奏した武道館でBOXが演奏する...。
なんか夢みたい〜っ。
本当にかっこよかったです☆

これからまだ公演が続くので演奏曲は書きませんが、良かったです!!!

Mariya

まりやさんも素敵でした〜。
10年ライブをやっていなくても、堂々としたステージングと歌声に魅了されました。
でも1曲ぜひ、生で聴きたかった曲が聴けなかったのがちょっとだけ残念。

10年前のライブの前は17年ぶりのライブだったんですもんね^^;;
今後はもうちょっと短いスパンでライブをやって欲しいですね。

私が初めて生のまりやさんを見たのは、1993年に五反田ゆうぽうとであった杉さんのコンサートでした。
ゲストにまりやさんや松尾さんが登場してビートルズナンバーを歌ってくれました。
あの頃と変わらず若々しく美しかったです〜。

本当に夢のひとときでした。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.03

「ろう者・中途失聴者・難聴者が裁判員になったら」

2010年6月に発売になった「ろう者・中途失聴者・難聴者が裁判員になったら」をご存知でしょうか?
半年も前に発売になったので、すでにご存知の方も多いと思います。
私も夏頃に購入したのですが、最近ようやく読みましたsweat01

Saibanin_2

ろう者・中途失聴者・難聴者が裁判員になったら
-市民義務遂行への時保障-
弁護士・田門浩/監修 1,200円(税込)
千葉聴覚障害者センター 

千葉県聴覚障害者協会で購入できます。
私は、千葉県聴覚障害者協会で購入しましたが、発行元の千葉聴覚障害者センターでも購入できるのではないかと思います。興味のある方は、ご確認ください。

裁判員関係の書籍は、自分が裁判員になったときに読むような本が何種類かでています。
例えば、「日本人の心得―裁判員になったら読む本」みたいな感じですね。

聴こえる私たちがもし、裁判員になったら...と不安になるように、聴こえない人たちの中には不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ひとことで「聴こえない」って言っても、ろう者と中途失聴者、難聴者では情報保障の手段も違います。
手話通訳が必要なのか要約筆記が必要なのか、まずそこからなのかな?

更に、聴こえる私たちが聞いてもよくわからない裁判での用語を、通訳を介してどう理解するのかも個人差がありますよね...。
この本には、そんな色んなことが書かれているので聴こえないヒトが読むのも良いですし、聴覚障害者を理解したいと思っている、弁護士さんや裁判官、検事さん、更には聴覚障害者と一緒に裁判官になるヒトも読むと理解が深まると思います。

あ!他には、司法通訳をする手話通訳者や筆記通訳者にも良いのかな...。
私の通訳技術では、司法通訳なんて100年経ってもあり得ませんっ。
でも、自分がもしも裁判員になったらろう者、難聴者、中途失聴者と一緒でもどんとこーい!と、言えるといいんだけどな。
そういう考え方が、日本ではごく当たり前になるといいなと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.12.02

かゆ〜いっ(>_<)

数日前から、膝の周りがかゆくてかゆくて。。。(>_<)
かゆい〜〜〜って思っていたら、あっという間に蕁麻疹が両膝周辺や、二の腕などにでてきました。

もぉおおおお。
何を塗っても治らないっ!
仕方がないので、昨日ようやく病院へ行ってきました。

病院では、比較的強いステロイドの塗り薬と、抗ヒスタミン薬を1日1度寝る前に飲むように処方されました。
ううーーっ。
でも、まだかゆいっ。
昼間は仕事があるからなのか、かゆみは気にならないのですが夜になるとかゆい〜。
アレルゲンもわからないので、本当に薬で治まるのか若干不安ですが^^;;;
早く治ってくれないかなぁ〜。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »