« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の投稿

2011.01.29

「正しい」手話のコト。

私も手話を学び始めた頃は、「正しい」手話にこだわっていました。
今も時々見かける「正しい手話」=「本に載っている手話」というやつです^^;;

手話の広がりとともに、手話本もたくさんでています。
手話サークルの会員の中にも、手話の本を買って一生懸命勉強している人もいます。
でもやっぱり、本は平面。
生身のろう者と会って話すのは立体的&質問もできちゃう。
どっちが良いかは、説明不要ですよね^^;

でね。
「正しい」手話ってなんだろう?って思うのです。
特に、本の表現にこだわる人にはそれを考えて欲しいなぁと。

私は手話学習を始めて3ヶ月くらいで、そう考えました。
本には載っていないけど、ろう者同士で使っている手話があればそれが主流(その地域での)なんだなぁと。

私たち、日本語を母語としている日本人聴者は「正しい」日本語を話しているのかな?
「正しい」日本語が、NHKのアナウンサーのようなアクセント、イントネーションだとすると大半の日本人は正しい日本語を話していないことになると思うのです^^;
「正しくない」日本語を話していても、私たちは会話ができるし、口の中に何か食べ物が入っていてはっきり発音できなくても、日本語話者同士なら理解もできちゃうんですよね〜。

手話も同じで、確かに本や辞書はあり、「標準手話」なんてのもあります。
でも、やっぱり人が使うことばなので、世代や地域によって標準手話とは違う表現もたくさんあるのは、当然のことです。
点字のように、記号であれば変化のしようはありませんが手話は記号ではなく、言葉だから本や辞書のままじゃないのはあたりまえなのですよね。
でも、「指文字」は言語ではなく記号なので、指文字の地域性はないと私は思っているのですが、どうですか〜?
数字の表現は年代などによってちょっと変わることがありますが。

英語だってそうですよね。
「正しい」英語は、イギリス英語?アメリカ英語?
じゃあ、オーストラリア英語やカナダ英語は正しくないの?...ってことなのです^^;

標準手話も、大阪手話も京都手話も横浜手話(なんてあるかどうか知らないけど^^;)も、ろう者が使う手話は基本的には正しいのだと思います。
ホームサインやスクールサインはちょっと別ですが、私たち聴者は、ろう者の手話は基本的には全て正しいと思って色んな表現を学びたいですね(^^)
(ホームサインやスクールサインも覚えておいて、損はないし!他のろう者に通じないけど^^;)

そして、英単語1つに日本語1つじゃないように、手話もまた1つの表現に日本語ひとつとラベル付けしないように、気をつけたいと思います。

だから、「手話ぐらい世界で統一」というナンセンスな意見は私にはアホらしいと思うのです。
日本語だって、この狭い日本で統一されていなくて方言がたくさんあるのに、それを棚にあげてどうしてそう思えちゃうのかなぁって。
日本語を、日本中くまなく標準語に統一できて、ギャル語も方言もまったく無くすことができたなら、手話も統一できるかもしれません。
手話を統一すべきだと言う人たちに、私はそういいたいですし、身近にそんな人がいた時はそう言っています(笑)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.25

みなとみらいの夜景

諸事情ありまして、みなとみらいに宿泊しました。
横浜市民だけど(笑)

お風呂から観覧車が見えます。

2011012319040000

とはいえ、入浴中は窓ガラスがくもるので外の景色は見えませんけど^^;
宿泊したのは15階のお部屋。
もっと上の階もあるけれど、景色を楽しむにはこれくらいの高さが丁度いいのかなと思いました。

宿泊したのは、パンパシフィック横浜ベイホテル東急ホテル。
お部屋はとっても良いお部屋で、正規料金だと1泊8万円のお部屋らしいです。
パンフレットを見て、目が飛び出そうになりました^^;

みなとみらいにいくつもホテルがありますが、このホテルにはあまり行く機会がなかったのだけれど、なかなか良い感じだったので、今度は外国人などにおすすめのホテルを訊かれたら、候補のひとつにしてみようかなぁなんて思いました。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.24

慌ただしい!

あっという間に、1月最終週が始まりました。
なんとも寒いですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
ブログに記事を掲載しなかったここ数日、なかなかハードに過ごしていた私です^^;

久々にどっぷりと手話に漬かった週末でした。
かなり有意義で実り多い週末だったと自画自賛。

でもって本日は、少し寛ぎモードです。
2月になると、全通研討論集会がありますね〜。

そうそう、先週は手話サークルで「We Love コミュニケーション」の学習会を行いました。
遅まきながら...ですけど。

Welove

この冊子は300円。
内容は、聴こえないということがどういうことなのか、広く理解して貰えること目的としています。
高価なものではないので、より多くの方が手に取ってくれるといいなと思います。
とはいえ、本屋さんなどで売っていないのでなかなか難しいですけど。

生まれつき耳が聞こえないろう者や、少し聴こえる難聴者。
ある程度成長して、音声言語としての日本語を獲得した後に聴こえなくなった中途失聴者。
それに、ヘレンケラーのように見えなくて聴こえない盲ろう者。
それぞれにコミュニケーション手段が違うから、そんなことをより多くの方に理解していただけるといいなと思います☆

そんな訳で、私の慌ただしい週末が過ぎました。
今週もぼとぼちがんばりましょ〜。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.19

モチベーション。

がんばろうという気持ちを継続させるのは、大変な時もあります。
「がんんばらなくちゃ!」という気持ちと、「がんばっている」自分と、「もっとがんばらなくちゃ」という気持ちというかプレッシャーというか。

がんばらなくちゃいけないけど、がんばっていない自分とかね。
(なんだかややこしいですね^^;)

そして私は「がんばらなくちゃ!!」な気持ちはあるけど、あまりがんばっていない状態で、がんばっていない状態にちょっぴり罪悪感が芽生えたりする今日この頃。
日々の色んなことが惰性でなんとなく過ぎていて、ちょっとした「慣れ」に甘んじていた感じです。

それが今日はちょっと良い刺激をもらいました。
今日、とあるイベントの打ち合わせを行いました。
一応私は主催者側。
講師は前に決まっていて、講師との打ち合わせ。
雑談から始まり、当日の打ち合わせや講師選定の理由などあーだこーだと話したのですが、その中で今の自分の、乗り越えられないでいる限界というか壁というかとにかくそういうものを乗り越えるヒントのようなものを見いだせた気がします。

モチベーション復活!とでもいいましょうか(笑)
なんだか一歩踏み出せたというか、一皮むけたというか・・・とにかくうまくいえないけど、今日の打ち合わせから一筋の光を見いだせた感じです。

新年がスタートして1ヶ月もたたないで何をいているやらなのですが^^;;
ちょっと、気持ちを入れ替えてがんばりまぁす。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.01.17

最近のお気に入り

なんとなく忙しくてブログを書きそびれていました。
でも、その間にmixi日記でかなりローカルなことを書いていて、mixiもブログもtwitterもおつきあいくださっている皆様、ありがとうございます。

今日は年末あたりからお気に入りのものをご紹介。

2010123121210000

ティディベアとはちみつはなんの因果関係もないのですが(笑)
このティディベアは、今は他の会社と合併してしまったらしいのですが、フレグランス専門店でフレグランスにセットとなっていた、シリアルナンバー付きのくまちゃん。
何年か前のクリスマス会(多分、手話サークルのクリスマス会だったと思う)でいただいた子です。

はちみつは、はちみつ専門店ラベイユのギリシャ産のはちみつです。
こちらもいただきものなのですが、はちみつの常識を覆すマイルドさと口当たりの良い甘さがとっても気にいって、お料理や紅茶など色んなものに使っています。
本当に程よい甘さで、お気に入り。

この関係のないティディベアとはちみつがマイブームとでもいいますか、かなりお気に入りで最近は、自分のPCデスクの上に常駐しているグッズです(笑)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.11

氏神様で厄払い

新年になってすでに11日。
初詣に行っていないわが家ですが、今日は事前に予約していた氏神様である神社に厄払いへ行ってきました。
去年頂いたお札などもお返ししてきました。

去年は単独でのお祓いでしたが、今年は他のご家族と一緒。
家内安全だったり安産祈願だったりでいらしていたみなさまとまとめてご祈祷となりました。
神殿でご祈祷いただいている間にも、後ろで一般の参拝客のお賽銭の音が聞こえてなんだか不思議な感じでした~。

みなさん、ご自分の氏神様ってご存知です?
自分の家の近くの神社になるのだと思います。
神社庁のHPで自分の氏神様検索ができるんですよ!
時代は、神社といえどもITですね。
ちなみに、神奈川県神社庁のサイトはこちらです。

初詣ってついつい明治神宮とか川崎大師とか成田山とか大きなところへ行く方が多いですが、本来は氏神様のところへ行くものなんですって。
氏神様て、要するにその地域を代々守っている神様のことなんですね。

昔は、現代のように家族で知らない土地に行くということはあまりなかったので先祖代々の土地にいついていたことから、地域の神様が氏神様ってことだったみたいです。
うちの夫は少なくても3代前からは今の氏神様の地域に住んでいるので、厄払いには、そこへ行くのが良いのかなと思っています。

神社の歴史って、その土地の郷土史と大きくかかわっていてとても興味深いんですね。
今まであまり神社に興味はなかったのですが、自分の住んでいる地域にあるいくつかの神社のそrぞれの歴史や、明治期に出された法律でいくつもの神様が合祀されているなどなど色んなことがあるんだなぁと感心しました。

神社へ行ったついでに、おみくじを引いてきました。
中吉でした。
ま、今年もぼちぼちな感じです。
でも、新しいことには手を出さないほうが良いようなことが書いてありました^^;;
あまり変化を求めずにいきたいと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

断捨離アンにはならないぞ。

去年の秋頃からちまたでは「断捨離」という言葉が流行っていたらしいのですが、皆さんご存知でした?
私は聞いたことがあったものの、なんのこっちゃ・・・な感じだったのですが(汗)

掃除ブームなのは、知っていたのですがその掃除ブームのはしりが「断捨離」だったのですねぇ^^;
で、断捨離(だんしゃり)とはなんなのだ!となるじゃないですか。
「断捨離」とは、断行・捨行・離行というヨガの哲学がベースになった言葉で、自身の周囲、生活空間等にある不要で不敵で不快なモノを断じて、捨てることによって、執着から離れて、楽で軽やかな人生を手に入れようと言う考え方というか、どうやらちゃんとしたメソッドなんかもあって、巷では密かに(?)断捨離セミナーなるものが人気なんだそうです^^;;

掃除するにもセミナーを受ける世の中なのかぁと、ちょっとびっくりする私は、世間の考え方からかけ離れているのでしょうか・・・。
うむー。
それで、その断捨離をしているヒトのことを「断捨離アン」というのだそうな。
早くも今年の流行語かしら?(笑)

最近、本はアマゾンでしか買わない私はイマイチその流行を肌で感じることがなかったのですが、昨日本屋さんへ行ったら断捨離本が何種類も平積みされていて、売り場の目立つところにど〜〜んと、陳列されておりました。
それだけ売れているのか、それとも本屋さんが売りたい本なのか^^;

物を減らす為に、断捨離本を買うなんてなんだか本末転倒〜。
買う前に家の中の物を捨ててしまえばいいのだ(笑)
と、おもいつつ断捨離コミックというのがあったのでぱらっと立ち読みしてきちゃいました。
そのコミックは「断捨離アンになろう!モノを捨てれば福がくる」というもの。
作者の断捨離体験をコミックにしたものらしく、笑えました(笑)
断捨離どうこうじゃなく、マンガとして面白い感じでした。

確かに、整理整頓してキレイになれば気持ちは良いと思います。
そして高度経済成長以降、日本人はとにかく物があふれるような暮らしをしてきました。
昔の、慎ましく質素な暮らしとは大違いな暮らしぶりなのは納得するのですが、幸せになるための断捨離セミナーとか断捨離セラピーってちょっとなんだか違和感あるなぁなんて思ったりして。

掃除はするけど、けっして断捨離ではないぞ!と、変にブームに乗りたくない私は心に決めたのでした(笑)
断捨離アンにはならないぞー。
でも、物は少ない方が確かに掃除はしやすいです^^;;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.08

かゆいっ。

先月、膝周辺に蕁麻疹ができて病院へいったのですが、それが治まったのもつかの間。
昨日から全身(特に背中と腕)に蕁麻疹がでて大変、かゆくて泣きそうになっています^^;;

そんな訳で、昨日は夕方の予定をキャンセルし今日も、とってもお天気がよかったのに自宅でゆっくり安静(?)にして過ごしました。
3連休だというのに(苦笑)

動くと体温が上がって全身かゆいのです・・・。
ヒスタミンさん、がんばんなくていいよぉと思いながら薬を飲んだり塗ったりしてしのいでます^^;
病院へ行っても蕁麻疹の原因はよく分からないのですが、とりあえず食べ物にあたった訳ではないみたいなので(^^;

ストレス?・・・ったって、仕事が始まって数日なんですけど。
色んな複合的な要因があるのでしょうね。
まあ、焦らずしっかり治したいと思っています。

今週は、今年初の手話サークルがありました。
年初めのサークルには毎年見学者が多くみえます。
今年もそうでした。
新しい年のスタート、何か新しく学び始めるよいきっかけなのかもしれませんね。

かゆいので、早く寝よう〜(笑)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.02

ライフステージジ AKIさんの個展

毎年ライフステージさんからお年賀をいただきます。
今年のAKIさん作の年賀状は↓。

Lifestage2010

素敵な作品ですよね☆
AKIさんのことは何度かこのブログで紹介しているので、昔からご覧いただいている方はご存知かと思います。
AKIさんの過去の活動はライフステージのサイトでご覧いただけますが、AKIさんのことをありふれた言葉で紹介するなら”知的障害を持つ画家"かな。
でも、AKIさんの作品には、障害の有無に関係ない魅力があります。
去年は、武蔵野美術大学のゲスト講師にもなりました。
知的障害の大学講師は世界初!らしいです。

そんなAKIさんが2010年、早くも始動します☆

■AKI個展■

開催日:1月28日(金)〜 2月6日(日)

時 間:11:00 〜 22:00(土・日・祝20:00)

場 所:kanbutsu Cafe 代々木上原店(東京都渋谷区西原3-4-3 アミティ代々木上原2F・3F)

AKIさんにぜひ会いたい!という方は、画家会場滞在日として、28日は12:00-19:00、29日は13:00-19:00、4日〜6日(12:00〜19:00)ということですのでぜひ、この日時にお運びください(^^)

私とAKIさんの出逢いは、2004年か2005年の湯川トーベンさんの"トーベン祭り"でAKIさんとのコラボがあったからだったような気がします。
ライフステージさんから色々とご連絡をいただくようになったのは、2006年9月11日に下北沢の北沢タウンホールでの"AKI CHALLENGEⅡ"にゴシちゃんこと、五島良子さんが出演したのがきっかけです。
なつかしいですね〜。
当時は、「AKI君」って呼んでいましたが、AKI君が20歳になってからは「AKIさん」って呼ぶことにしています。
私の変なこだわりです(笑)

お時間のある方、ぜひ直に彼の作品をご覧くださいね。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.01

Best wishes throughout the new year.

Usagi25_3


明けましておめでとうございます!
2011年になりました。

子供の頃、21世紀はとても未来な感じがしました。
ノストラダムスの大予言で大騒ぎしたり(笑)
ミレニアムだと騒いだ2000年からはや11年。
年々、1年が早く感じられます^^;;

どんな1年になるのか分かりませんが、私らしく1年間楽しくチャレンジしていけたらいいなと思っています。
ここをご覧いただいている皆様も、ここにたどり着いたのは何かのご縁。
どうぞ幸多き、1年になりますように(^^)

今年の目標は、年末の大掃除を簡単にすませる為にも日々の掃除をこまめにすること...かな?^^;
掃除で人生が変わる!!...的な本が最近は話題になっているようですが。
とりあえず、年々溜まる本屋資料はただ取っておくのではなく、1年間使わなかったものは年末に捨てるようにしようと思いつつ、なかなか捨てられないのですが^^;

とにかく、家族が無事に新しい年を迎えられたことに感謝です。
そして、気持ちをリセットしてまた1年がんばりたいと思います。
皆様、今年もどうぞおつきあいください☆

I wish you a bright and successful New Year☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »