« 手話サークル連絡会 | トップページ | シンポジウム「ことばの類型と多様性」 »

2011.02.19

川崎大師

突然ですが、川崎大師へ行ってきました。
昨年秋に、転倒して骨折した母がだいぶ回復し「どこかへ行きたい」というので近場で川崎大師へお散歩を兼ねて行ってきました。
川崎大師と言えば、厄よけで有名なのでついでに、もう転倒しないように厄よけも(^^;

2011021910100000

川崎大師は季節に関係なく参拝客が多いですね〜。
びっくりしました。
写真は八角五重塔です。
昭和59年に建てられたものなので比較的新しく見えました。

この写真を撮っていると、インドかインドネシアの方(だと思う)に声をかけられて、五重塔をバックに写真を撮りたいので、シャッターを押して欲しいと言われました☆
観光客なのかなぁ?

五重塔の近くには、川崎大師の主のような顔をしたにゃんこがいました〜♪

2011021910120000

にゃんとも言えない、愛嬌のある顔!!

2011021910110000

横顔もなかなかキュートです☆
参拝客がみんな近寄って来て写真を撮ってもまったく動じることがありませんでした。
悟りを開いたにゃんこなんでしょうか^^;;

仲見世でおせんべいや甘酒を買って、ちょっぴり肌寒い中散歩をしてとても気持ち良かったです☆
浅草はちょっと遠いけど、川崎大師なら行きやすいしちょっとした散歩にはいいなぁと思いました。
車でしか行ったことがないので、初めて電車で行き私も、色々と発見があり楽しかったです。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« 手話サークル連絡会 | トップページ | シンポジウム「ことばの類型と多様性」 »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

猫いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/50916365

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎大師:

« 手話サークル連絡会 | トップページ | シンポジウム「ことばの類型と多様性」 »