« DNN デフニュースネットワーク | トップページ | 政府インターネットテレビ »

2011.03.20

ソフトバンク 孫社長の英断-震災での情報保障-

今日ほど、ソフトバンクユーザーで良かったと思ったことはありません。
Twitterでのことの経過は「SoftBankが東北関東大震災の情報弱者の救済のためiPhoneを貸与」でご覧下さい。
なにがスゴいって、被災地のろう者や難聴者や中途失聴者の情報保障のためにソフトバンクが社長の即決で、iPhoneとiPadの貸与を決めたのです。

その前の関係者による伏線的なつぶやきはありますが、最終的には当事者が、手話でのビデオ通話や文字で遠隔通訳支援必要だということをTwitterで直接孫社長へお願いしたところすぐに「やりましょう」とiPhone50台,iPad10台を被災地へ送ってくれることになりました。

この一連のやり取りを見ていた私としては、孫社長のつぶやきに驚いたのど同時に感動というかインターネットのパワーを目の当たりにしたのでした。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« DNN デフニュースネットワーク | トップページ | 政府インターネットテレビ »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/51174117

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク 孫社長の英断-震災での情報保障-:

« DNN デフニュースネットワーク | トップページ | 政府インターネットテレビ »