« 震災2日目 | トップページ | がんばろう日本。 »

2011.03.13

震災3日目 情報保障

被災地の様子が昨日以上に明らかになってきました。
建物の屋上に取り残されている方、橋などが流されて町全体や建物全体が孤立している所などがあるようです。
早く救出しなくてはと思うものの、何もできません。

災害ボランティアを考えている方も、今はまだ時期尚早。
ボランティアが行くことがかえって迷惑になるでしょう。
災害ボランティアが募集されるまで待って、食べ物や飲み物などは自分で持ち込みましょう。
けして、被災地の食べ物などをボランティアが食べることはしてはいけません。

昨日から福島原発の関係で、生命や安全に関わる会見が首相官邸で行われます。
でも、字幕もほとんどないし手話通訳もつかないのでろう者や難聴者の皆さんには大切な情報が伝わらずにいました。

昨日と今日、ろう者本人がTwitterをやっている議員さんや省庁のアカウントに直接、情報が知りたいので手話通訳をつけて欲しいという要望をツイートしていました。
私たちもそのツイートをリツイートして広めたり、新たに自分の考えやどうして手話通訳を付けて欲しいのかをツイートしていたのです。

そうしたところ、今日午後3時半からの枝野官房長官の会見から手話通訳がつくようになりました。
あまりに早い対応なので、Twitterでの意見を汲み取っての手話通訳設置というのではないように私は思っています。
全日ろう連なのか、全通研なのか通訳士協会なのかわからないけど、とにかく要望を出していたところへTwitterでの多くの要望があったのではないのかなと想像していますが、真相はいかに。
もし、Twitterだけの声で国があんなに迅速に動けたならスゴいと思います。
被災地でも電話は使えなくても、Twitterは見られるので情報が欲しいという声があるようです。

正確な情報保障の為には、手話通訳と字幕があったほうが良いのですが過去の大きな震災で、政府の会見に手話通訳があったことはありません。
それを考えると、歴史的なことなんだと思います。

官房長官や首相の会見には、かならず手話通訳がつくようなそんな日本になって欲しいと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« 震災2日目 | トップページ | がんばろう日本。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

情報保障…。
先ほど、ある民放をみていてがっかり!怒り!なんもわかってない!
手が!表情が!通訳が映ってないじゃないか!!
きちんと映してください!!

投稿: おばば | 2011.03.13 21:10

☆おばばちゃん
何もできないけれど、私たちも明日から計画停電もあるけれど、要望を伝えるすべはあるよね。
個々人、思ったことをできる範囲でやっていこう。
そう思った1日です。

投稿: ドシル | 2011.03.13 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/51109160

この記事へのトラックバック一覧です: 震災3日目 情報保障:

« 震災2日目 | トップページ | がんばろう日本。 »