« あったか、もふもふ。 | トップページ | 『手話居酒屋ふさお』 »

2011.05.06

手話会・女子会

この連休中は女子会とか手話会(共通言語が手話の食事会や飲み会)が盛りだくさんでした。
そのひとつで、先日久々に私が手話通訳者をめざしたきっかけになったろう者と飲みました。
ここ何年かは、ご夫婦ともにお世話になっています。
(その日も、飲み会だっていうのに私はお財布を忘れてしまって、お世話になりました〜^^;;;)

もう何年前なのかよくわからなくなりつつありますが、それまで私の周りにいたろう者とはひと味違う好奇心を持ち、向上心を持っているヒト。
そんな、同世代のそのろう者がいなければ私は通訳技術を学ぼうとか、手話通訳者になろうなんて思わなかったでしょう。
この話は、このブログのアーカイブのどこかにも書いてあります^^;;

本当に、この出逢いはインパクトが強くて、あんなにも「手話を覚えて、ろう友と楽しく遊んだりおしゃべりできればいいや〜」と思っていた私の気持ちを、なんだかよく分からない難しそうな「手話通訳制度の限界」というものに興味を持たせたものでした。

生活の為の最低限度の情報保障というか、医療とか司法、地域参加の為の情報保障としての手話通訳ではなく、趣味とか自分(ろう者自身)の知識の向上のためにも手話通訳は必要なんだ、その為には手話通訳者も専門知識が必要なんだと考えさせられたのです。
ろう者だって、日本で暮らす1人の普通の日本人。
趣味や向上心、向学心があるのは当たり前なのに、そうした領域にも通訳が必要だということに想い至らなかった、当時の私。
あのろう者との出逢いと経験がなければ、今の私はいなかったと思います。

そんなこんなで、この連休は初心に帰って改めて色々とがんばろうと思ったのでした。
自分が参加した手話会、女子会以外でも遠く離れた九州で行われた女子会の写真が届きました(笑)

九州出身のろう友と共通の友人、そして私と同じサークルに通っていたけど九州に引越した手話友がそろった女子会(笑)
手話が繋げた輪だなぁと、3ショットを見ながら自然と笑みがこぼれました。

手話をやっていなかったら出逢えなかった人たちです。
お互いに愚痴ったり、励まし合ったりしながら付き合いが続いているし、3月の震災で職場から歩いて帰る時も励まし合ってメールで居場所報告をしたりしながら歩いたなぁ・・なんて、ついこないだなのに随分昔のことのようです。

連休で色々と充電したので、明日からまたがんばります〜。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« あったか、もふもふ。 | トップページ | 『手話居酒屋ふさお』 »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

手話会・女子会いいですよね~^^

手話をやってなければ
出逢ってなかった多くの素晴らしい友達。
こんなに繋がって広がっていくなんて・・・

いろんな意味で、手話は私の人生を
(良い方に)大きく変えたような気がします。

ドシルさんに会えたことも
手話のおかげだしね^v^

投稿: みきぼう | 2011.05.06 22:29

sunみきぼうさん
なんだかんだで結構、付き合いが長いよね私たち。
うん。
みきぼうさんもそうだし、私たちの共通の友人はみんな、手話がなかったら出逢えなかったろう者や聴者だもんね。

手話がなかったら知らなかったこと、出逢えなかったヒトたくさんです☆

投稿: ドシル | 2011.05.06 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/51590966

この記事へのトラックバック一覧です: 手話会・女子会:

« あったか、もふもふ。 | トップページ | 『手話居酒屋ふさお』 »