« 夏は来ぬ。 | トップページ | 『港町ヨコハマ 異人館の秘密』 »

2011.07.02

もしも世界がろう者だけだったら・・・。

先日、あるところで経験したことなのです。
私がかばんのポケットにしまっていた防犯ブザーが、突然けたたましくなりました。
(私がバッグにいっぱい物を詰め込んだので、誤って防犯ブザーが作動したようです^^;)
聴こえるみなさんは、防犯ブザーの迷惑で耳障りでけたたましい音が想像できると思います。

突如自分の持っていたかばんから、あの騒音が鳴り響いたのです(>_<)
焦ります!焦る前に、これって緊急地震速報だっけ??と訳の分からないことまで考えてしまいました。
私がいた部屋には、7人くらいヒトがいたのですが私以外音を発する物を持っているヒトがいなかったので、緊急地震速報じゃなくて、防犯ブザーだと気がついて、止めるためにあたふたしました。

だってすんごぉおおい音なんだもん、焦ります。
でもその部屋にいたヒトたち、「何焦ってんの?」って感じで防犯ブザーの音を嫌がるでもなくうるさがるでもなく・・・。

そこでやっと気がつきました、私^^;;;
その部屋にいたのは、私以外はろう者なのでした。
聴者は私だけ。だから私一人で音にあたふたしていたのです。

そんなコトがあって、ふと考えてしまいました^^;
防犯ブザーって、あの騒音で相手をビックリさせてその隙に逃げたり、あのけたたましさで周囲にSOSを発信するための道具ですよね。

じゃあ、もしも聴者がいない世界があったらその世界での防犯手段はどんな風になるのかな・・・なんて、ちょっと考えてしまいました。
ろう者や手話話者がすべて良いヒトではないですよね。

もしろう者だけの世界があったら、音は関係ない社会になるので「防犯ブザー」は意味がないっ。
「防犯パトライト」とか?でも、光ったって防犯にはならないかなぁ?
目くらましの煙り玉(そんなのあるのかな?)とかを、防犯用に持ち歩くとか???

・・・なんて、アホなことを考えて結局良いアイディアは出なかったのでした。

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 夏は来ぬ。 | トップページ | 『港町ヨコハマ 異人館の秘密』 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

花火のあがった「ば_~ん」とか太鼓のひびきはろう者も感じるから 防犯ブザーのおとも花火位 もっともっと大きな音にすれば?いかがかな?

投稿: ひろろん | 2011.07.04 01:14

sun ひろろんさん
コメントありがとうございます。なるほど〜。
「ろう者」言っても、なんとなく音が聞こえる人も中にはいるから、聴者だったら死にそうなくらいの振動つきダ大音量とかあるかもしれませんね〜。

投稿: ドシル | 2011.07.04 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/52104224

この記事へのトラックバック一覧です: もしも世界がろう者だけだったら・・・。:

« 夏は来ぬ。 | トップページ | 『港町ヨコハマ 異人館の秘密』 »