« 手話通訳の技術 | トップページ | 日本手話学会第37回大会 »

2011.10.18

ころころ柿

先日、山梨県の勝沼方面へ行ってきました☆
勝沼と言えばこの季節、ぶどう狩りが人気です。
至る所にぶどう園があって、どこもにぎわっているようでした。

ぶどうの他に干し柿が有名なんだそうです。
干し柿は生では渋くて食べられない柿なのに、どうして天日干しであんなに甘くなるんでしょうね〜。

2011100913510000

この柿が干し柿になるんだそうで、通称「ころころ柿」っていうんですって。
かわいらしい名前ですね。

この柿をひとつひとつ紐に通して、軒先で天日に干して干し柿を作るのですがその時に柿をまんべんなくお日様にあてる為にころころと転がすので、「ころころ柿」と言うそうです。
実際に、天日干しすると下の写真のようになるそうです。

1000637_top

富士山がすぐ近くにあり、山々がキレイでのどかで空気が美味しい。
そんな土地柄でした。

近くには明治の近代化遺産のトンネルがあり、今は使われていないので散策できるそうです☆


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 手話通訳の技術 | トップページ | 日本手話学会第37回大会 »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/53021249

この記事へのトラックバック一覧です: ころころ柿:

« 手話通訳の技術 | トップページ | 日本手話学会第37回大会 »