« ほぼ日手帳2012☆ | トップページ | 手話通訳の技術 »

2011.10.14

19世紀のメリーゴウラウンド

「メリーゴウラウンド」というと五島良子さんの歌を思い出す私です。
今日は、用事があって川崎駅で下車しました。
JR川崎駅からアゼリアという地下街を通って、信号待ちなしで目的地まで行く予定でした。
JR川崎駅の改札を出て、地下のアゼリアへ足を踏み入れたとたん目の前には古いメリーゴウラウンドが!
しかも、「乗車50円」と書いてあります。

2011101318180002

このメリーゴウラウンドは、アゼリア開業25周年を記念しているそうで乗車料50円は、東日本大震災の被災地支援のため川崎市が創設した基金に全額寄付されれそうです。
1886年にドイツで作られたスチームメリーゴウラウンドのレプリカだそうで、とってもかわいらしかったです(^^)
残念ながら誰も乗っていませんでしたけど^^;;

このメリーゴウラウンドのチャリティ乗車会は10月30日までやっているそうです。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« ほぼ日手帳2012☆ | トップページ | 手話通訳の技術 »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/52984916

この記事へのトラックバック一覧です: 19世紀のメリーゴウラウンド:

« ほぼ日手帳2012☆ | トップページ | 手話通訳の技術 »