« 『おかあさんは手話通訳者』 | トップページ | ほぼ日手帳2012☆ »

2011.10.11

一人っ子気質

大人になって知り合った人たちには、「お兄さんがいそう」と良く言われる一人っ子の私です^^;;
小さい頃はよく「一人っ子だからおっとりしてる」と言われたものです。
ところで、「おっとり」って最近あまり耳にしないのですが、方言なのでしょうか?
それとも大人になると「おっとりした人」はいないのでしょうか^^;;;

一人っ子っぽいのが良いのか悪いのか私には分かりませんが、私は一人っ子で良かったと思っています(笑)
兄弟がいないとできないこともあるでしょうが、一人っ子だからできたこともあるのではないかと思います。
なので、兄弟がいたらいたで楽しい子ども時代だったと思いますが一人っ子だったからこそ私の両親は、とにかく子ども時代から色んなところを出して、極端な(?)一人っ子にならないようにしてくれたんだと思っています。

キャンプだなんだとよく親元を離れて、色んな地域の同年代の子ども達の2泊くらいで出かけました。
いとこ達ともよく遊びました。

なので子どもの頃から大勢の人たちと遊ぶのは好きだったのですが、基本は一人っ子。
1人遊びもぜんぜん平気なんです。
大勢でばかりいると、時々無性に1人になりたくなることがあります。
子どもの頃から、自分の部屋があったので1人でいたい時は部屋に籠って本を読んだり、TVを見たりラジオを聞いたりして過ごすような子どもでした。

今でもそんな気質は残っていて、何日も何日も大勢で出かけたり飲み会が続いたりすると突如、引きこもりたくなったりします(笑)
これって、一人っ子ならではなんでしょうかね〜?
それともごく一般的な事なんでしょうか^^;
手帳のスケジュールが全部埋まっていないと不安でたまらないという人に時々出逢うのですが、私にはそれは理解不能だったりします。

私の場合、人と会って大勢でわいわいとするのは楽しいけれど一応、それなりに気を遣っているんでしょうね。
だから1人になってリセットする時間を作りたがるのかなと思います。
なんの予定もない1日というのが、一番贅沢な時間で自分の好きなことができる時間。

何かと「やらなくてはいけない」ことに縛られる日々ですけど、なーんにもなくてぜ〜んぶ自分で好きなように時間が使えるのっていいなぁと思います。
そしてリフレッシュして充電したら、また元気にがんばれる気がします。

・・・とはいえ、そんな贅沢な時間はそうそうないんですけどねぇ^^;;;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 『おかあさんは手話通訳者』 | トップページ | ほぼ日手帳2012☆ »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/52966409

この記事へのトラックバック一覧です: 一人っ子気質:

« 『おかあさんは手話通訳者』 | トップページ | ほぼ日手帳2012☆ »