« ふるさとは遠くにありて... | トップページ | 行きたいトコだらけ。 »

2012.01.18

透明なマスクなのだ。

寒い日が続いていますが皆さん、風邪など引いていませんか?
そろそろインフルエンザが流行する季節ですね(>_<)
街中でもマスクをしているヒトが増えてきましたね。
来月あたりになると、花粉も飛び出してマスク姿が増えるかも。。。

マスクは感染予防の為にもした方がよいですが、ろう者や難聴者と少なからず交流があると口形や表情が見えなくなる普通のマスクはなかなか厄介だったりします。
話す時に外したり、終わったらまたつけたり・・・。

そんな悩みをあっさり解決する透明なマスクが発売になりました〜。
その名は、「ルカミィ」!"Look at me" をネイティブっぽく発音すると・・・・"ルカミィ"なのです☆
1月10日に試験的に発売になったそうで、マスク10枚入り一箱で送料込み2100円也。
販売元や問合せ先等は以下の通りです。

【製造・販売会社】 株式会社ミノウラ SP事業部
          〒130-8506 東京都墨田区緑1-24-4
          TEL 03-3632-6131
          e-mail Lookatme@mnr.co.jp
【試験販売情報掲載のURL】
          http://www.mnr.co.jp/sp/

私も早速愛用中です☆
最初は、みんなビックリしていましたがろう者や難聴者の友人・知人は「口元が見えて便利〜」と言っていました。
歯医者さんとかお医者さんとか、パン屋さんなどなど日常的にマスクをする職業の方が使ってくださるといいなぁと思います。

口元が見えるだけじゃなくて、呼吸をしても曇らない加工が施されているので口元が曇って見えなくなることはないようです〜。
年末にルカミィを紹介されて使用を検討している、「わかさクリニック」理事長のブログにマスクの写真が載っているのでぜひご覧下さい(^^)

つけた感想としては、最初はちょっと息苦しく感じたのですが慣れれば全く問題ないです。
私にはちょっと大きい印象だったのですが、最近のマスクはどれも大きいので丁度いいのかな。
聴覚障害学生がいる大学や専門学校などの先生もこういうマスクを使ってくれるといいなぁ。
あ、あと聾学校の先生とかもどうかな?

今は大人用しかないけれど子ども用サイズの透明なマスクがあったらインテグレーションして、地域の学校に通っているろう児や難聴児を受け入れているクラスでも当たり前のようにこんなマスクが使われるといいのになぁなんて思いました(^^)

そして何故曇らないのか不思議です〜。

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« ふるさとは遠くにありて... | トップページ | 行きたいトコだらけ。 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

もう販売してるのはしりませんでした。おとといろうしゃにきいたばかりなので・・ ドシルさんの早さにはいつもすごいな~と思います

投稿: ひろろん | 2012.01.22 10:47

sunひろろんさん
1月10日から試験販売が始まりました(^^)
マスクをしているのに口元が見えることには、なかなか慣れません^^;;
でもやっぱりろう者や難聴者には便利だと思います。

都内の医療機関やパン屋さんなどで、導入を検討しているところもあるみたいです。
でも、今はまだ普通のマスクより高いので...。
普及するといいんですけどね(^^)

投稿: ドシル | 2012.01.22 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/53768041

この記事へのトラックバック一覧です: 透明なマスクなのだ。:

« ふるさとは遠くにありて... | トップページ | 行きたいトコだらけ。 »