« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の投稿

2012.02.29

Happy snow leap-year day☆

4年に1度のうるう年の2月29日。
今年は大雪のプレゼント^^;;

2012229

わが家のバルコニーは↑な感じになってしまいました。
真っ白!!
銀世界...寒いですっ。

12時過ぎまで時折吹雪いたりしながら、大粒の雪が降ってびっくりでした。
でも通勤電車にはほとんど影響がなりませんでした。ありがたや。

4年に1度のうるう年。
今日の大雪は歴史に残りそうなので、きっと4年後も覚えていられそうです^^;;

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.28

初心忘るべからず。

先日とある手話関係の行事に参加し、帰りは一緒に行った聴者(手話学習歴2年少々)と、知り合いのろう者(デデフファミリー)とその知人のろう者2名(私は初対面)で一緒に帰ってきました。
電車の中で、ろう者3人は日本手話炸裂です(笑)
時々、友人の聴者を気遣って口型をはっきりつけて短い質問をしてくれたりしながら、あれこれ話しながら帰ってきました。


一応、彼らの手話が読めて一緒に会話が可能な私。
でもあのマシンガントークを読み取り通訳してと言われたらむちゃくちゃ苦しいなぁと思います。
手話は手話のまま理解できても、それを日本語らしい日本語翻訳して声を出すにはエネルギーがいります^^;;

そんな風に電車内で、どうでもいい話をしながら楽しくおしゃべりしつつ「ああ..こうやってなんだか分からない会話に一緒に参加したくて、自然に会話を楽しみたくて手話を一生懸命学んだなぁ」と初心を思い出しました^^;;

最近でも、気心の知れたろう友と出かけたりごはん食べたりしますが、ちょっと忘れていた感覚でした。
最初から通訳者を目指したワケじゃなく、最初に手話でろう者同士が楽しそうに話しているところに入って一緒に楽しみたいと思ったことが私の原点。
ろう者同士の会話がわからなくて四苦八苦したこともありました。
そういう経験をした後、ろう者の友人が勉強したくていつも通訳を探していたから通訳技術を学びたいと思ったんです。

最近はつい、通訳技術や日本語力にばかり目がいってしまうし自身の勉強の為にも翻訳技術や通訳技術をしっかり身につけたいとか、もっと日本語力を磨かなくちゃ〜と思います。
でも、基本はろう者が日常使う表現で気兼ねなく話せて、できればコードスイッチされないで会話を楽しみたいと思っています。

もう一度原点にかえって、自分を見つめ直してがんばりたいなぁなんて思った楽しい時間でした。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.02.26

手話で巡る鎌倉世界遺産候補地

色々な新聞にも掲載されたので、既にご存知の方も多いと思いますが2月20日から、スマートフォンのAndroid用アプリとして「手話で巡る鎌倉世界遺産候補地」が無料で配信されています。
Android端末をお持ちの方は、ダウンロードしてみてください(^^)

私は1月に機種変更をして現在、Android端末を使っています。
iPhone用アプリも近く配信される予定のようです。
iPhone用だったら、私の場合はiPod touchを使ってアプリをダウンロードできるので携帯を2台持ちしているわけではないけれど、2台持ちに近い環境にはあります^^;

20日から配信がスタートしたので、さっそく初日にダウンロードしました。
動画もスムーズで見やすいです。
けど、携帯だとやっぱり画像が小さいですね^^;;
手話動画が携帯全面で見られればいいのですが、携帯画面を半分にして下に観光名所の写真、上がその紹介の動画になっているのでどうしても画面が小さくなってしまうのです^^;;
手話を全面表示する方法があるのかも...^^;;

iPadで見るなら丁度いいかもしれません。
あと、動画の他に筆談ができる機能がついているのですが、私の携帯だと一文字書けばもう画面がいっぱい(笑)
あれじゃ筆談できないというか紙に書いた方が早いね〜と、ろう友と話しました。
すごくいいアイディアだと思いますが、携帯だとちょっと無理があるみたいです。やっぱりiPadくらいの画面がないと^^;;;

世界初の画期的なアプリは、特定非営利活動法人シュアール(藤沢市)と株式会社計装エンジニアリング(鎌倉市植木)の共同企画で開発されました。
現在、鎌倉市では世界遺産登録を目指す運動をおこなっています。その運動というかPRの意味もありこういうアプリが登場したようです。

手話だけじゃなく、音声も字幕もあるので聴者も手話がわからない難聴者も活用できると思います。
ただ、私の携帯では画面が小さくて字幕が読みにくいですけど^^;;;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.25

第2回わくわく祭

横浜の反町駅近くに盲ろう者の地域作業所わくわくわーくができて5年。
それを記念して、「第2回わくわく祭」が磯子公会堂で開催されました。
「障害だってスペシャルだ」と題した内海智子さんの講演にはじまり、わくわくわーくの仲間達の紹介や和太鼓などパフォーマンスなどなど。

会場は多くの盲ろう者と通訳介助員の方々であふれていました。
私は午前中の用事をすませ、時間があったのでふらっと足を運びました^^;;
本当は午後も用事があったのですが、何日か前に無くなったのでわくわく祭へ行こうか、それとも災害時の情報の取り扱いについてのシンポジウムへ行こうか迷っていたのですが、知り合いの盲ろう者や通訳介助の方もいらっしゃるのでわくわく祭へ行くことにしました。

帰りは雨も上がり、よかったです。
寒い1日でしたが、心が温かくなりました。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.02.24

不思議なご縁。

先日とある場所で、数年ぶりに再会した一人の女性。
手話サークル繋がりの、知り合いです。
何度か会ったことがある程度で、個人的に連絡を取ったことはありません。
色んなとこで会えば挨拶はするし、みんなでわ〜っと呑みに行ったりということはあるようなそんな間柄。

そんな彼女に久々に会ったら、突然「良かった〜!久しぶりに会えて。どうしてもお礼が言いたかったの」と言われました。
本当に突然。
宴会の席で、私が自分のいたテーブルから彼女がいるテーブルに移動したときの事でした(笑)

私としては、何のこと〜?
全然記憶がありません^^;;

そうしたら、彼女が仰天エピソードを語り始めました。
数年前の夏、ある会場へ向かって最寄り駅から歩いている時に彼女もいて一緒に会場まで歩いたことがあったんです。
その時に私、何か言ったみたいなんです^^;;;

でも、私はまーったく記憶にありません。
けど、彼女は私のその言葉をきっかけに大学へ通い始めて今、大学生なんですって〜!
年齢はたぶん、私とそう変わらないはず...もしかしたら私より年上かも。

もー、びっくりですよ。
ある国家試験を取得する為の学部なのですが、日々がんばっているそうです。
とっても生き生きしていました。
もちろん大学生活だけではなく、手話も続けているようです。

私、いったいどんな話をしたんだろう...。
あの夏の風景は思い出せるし、彼女と駅から歩いたのも覚えてるんだけど会話は全く思い出せません^^;;

人の縁ってとっても不思議ですね。
人生で、すれ違う程度でしか関わっていない人間の言葉が人生を変えちゃうんだなぁと思うと、何気ない日常の関わりや言葉の使い方にも気をつけなくては...なんて思ってしまいました。

そんな私も何度か、周囲の人の言葉で人生を選択してきました。
でも、それについてお礼をいうとやっぱり相手は覚えていなくて「そんなこと言ったっけ〜?」とか言われちゃう(笑)
言った方は覚えてなくても、言われた方にとってはツボだったので忘れないんですよね。
ツボってことは、その言葉はきっかけにしか過ぎなくて自分の中でなにか方向性があったということなのかもしれませんね。

私が発した言葉も、彼女の向上心の引き金を引いただけで元々彼女が感心があったからその学部を選んだんだんだろうなと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.23

キットカット 濃厚ホワイト

久々のキットカットです(笑)

Dsc_0028

昨年12月26日に発売になったモスバーガーとキットカットのコラボ商品「キットカット 濃厚ホワイト」です。
モス限定のキットカットなので、コンビニなどでは買えないらしいです。

このキットカットは、宇都宮で開催された、全通研討論集会 in 栃木の時に餃子食べたり呑んだりした後に更に話し足りずに、駅前のモスバーガーでお茶をした時に一緒にいたメンバー全員にキットカットをくれた方がいたのでした。
私がキットカットを集めて(?)いるということを知らずに、みんなに買ってくれたのですが個人的には、もうすぐその場で写真を撮りたいっ!と思って、モスバーガーのテーブルで撮影したのが上の写真です☆

みんなに「なんでキットカット撮ってるの?ブログ〜?」と質問されながらの撮影でした(笑)
どうして、モスバーガーとのコラボなのに濃厚ホワイトなのかは謎ですが、ホワイトチョコが濃くてまさに濃厚。
ホワイトチョコが好きな方にはおすすめです。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.22

読み散らかし。

最近、まともに本を読んでいません。
本は買ったり借りたりしているのですが、中途半端に読みかけてしまい結局読み散らかし。。。
どうしたものか。

小説やエッセイの類いは、集中して一気に一晩で読んでしまうのですが学習関係とか、専門書となると最初から読むのがつい億劫になり、必要箇所しか目を通さないとか、冒頭から読んだけど難しくて読み進めないなんていう現象がおきてしまいます。
その結果、通勤かばんに1冊、PCの側に1冊、職場のデスクに1冊、ダイニングに1冊というような事態に(>_<)
まともに読んでないから、ブログでも紹介できないし(苦笑)

そんな中でもちょっとお気に入りなのが、「声を出して読む日本語の本―豊かな声をつくる早口ことばと滑舌例題集」という本。

ま、これも読み散らかしの部類に入るのですが「読む:というよりレッスンの為の本です。
読み取り通訳の為には何でも良いから音読するようにと、その昔先輩に言われて試験前なんかは毎日音読していましたが、最近はめっきり...。
それじゃいけないなぁと反省して買ったのがこの本です。

アナウンサーの早口言葉など色々、意味を考えて発声したら吹き出すような言葉がてんこもり。
おもしろいです。
母音を多く使う文とか破裂音中心の文とか色々な分類がされていて解説もあります。
これをがんばれば、「きゃりーぱみゅぱみゅ」も難なく発音できるかも?(笑)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.21

猫のキモチ

長年猫と一緒に暮らしていますが、なかなか彼らの気持ちはわかりません(笑)
でもわが家には5匹も猫がいるわけで、人間と猫で多数決をしたら断然猫が有利です^^;;
多数決しませんけどね☆

それぞれ性格があり個性があり、5匹の間でも微妙な猫関係があるみたいです。
それは小さな社会になっていて、見ていて楽しくて飽きません。

ここのところ、猫の写真を掲載していませんでしたね^^;
しかも最近はチャコちゃんの写真が多かったような...。
だって長作くんは、夏はヤブ蚊アレルギーでヒトサマにお見せできるような顔していないんですもん(汗)
そんなわけで、久々の写真は久々にヒトサマに顔を見せられるようになった長作くん...ではなく、あらたくん(笑)

419643_186583038114503_100002884252

布団乾燥機であたためたふかふかぽっかぽかのお布団の上に勝手に乗っかって寝ている様子です^^;;
寝室への侵入は許可していないんですけど、すぐにお布団の上で眠ります。

猫は猫なりに色々考えて行動していて本当に面白いです。
意思表示の仕方も色々ですが、何かして欲しい時には必ず目を見て訴えてきます。

うちの猫たち、そろそろ高齢なんですよね。
行きがかり上、5匹の猫を飼っていますが高齢になってきた猫のことを思うともし一気に猫たちがいなくなったらどうしよう...などと不吉なことを考える今日この頃。
まだまだ元気なようすなので、みんなに長生きして欲しいなと思っています。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.20

あっというま。

寒い日が続きます。
気がつくと前の記事から1週間。
早いものだ〜。

この1週間、災害を考えるイベントに参加したり、自分の所属している団体の年度末の活動報告の作業をしたりなんとなく忙しくしていました。
相変わらず右肩が痛く、カイロに駆け込んだりもしましたが^^;;

3月、4月とどんどん予定が埋まって行く中、色々考えることもあり友達とお茶をしながら愚痴ってみたり(笑)
「手話通訳者」という職業について、改めて考えてみちゃったり。
沢山ある職業選択のひとつに、「手話通訳者」という職種もあればいいと思います。(手話通訳者の正規の職業も僅かながら増えているのです...)
でも社会の認知度といえば、出版当初話題になった村上龍さんが中学生向けに書いた、職業紹介の本「13歳のハローワーク」に手話通訳者が掲載されていないくらい...それくらいの認知度です。

うむー。
「13歳のハローワーク」には通訳ガイド(通訳案内士)や外国語の通訳は掲載されてるんですけどね^^;;
その通訳のコーナーにぜひとも、音声言語間の通訳だけじゃなく手話と音声言語間の通訳もさらっと載せて欲しいなぁ..と思ったりして。
そう、別に「手話通訳者」と独立させなくても「通訳」の中に含めてくれればいいのになぁ。
因みに、「13歳のハローワーク」は2003年に出版され514種の職業が紹介されていたそうで、2010年には
更に89種の職業を加えた改訂版「新13歳のハローワーク」が出版されているそうです。

私、「新13歳のハローワーク」は見ていません。
新しく追加された89種の職業の中に手話通訳者とか情報提供施設職員とか含まれているかなぁ^^;;;
なんでもいいけど、手話にかかわる仕事がひとつでも含まれているといな。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.14

バレンタインデーに震災を思う

いつもは自分が食べたいチョコをどどーんと買って夫にあげるバレンタインデー。
今年はそんな気になれなかったデス。

先週半ば、手話関係でちょっとした集まりがあり出かけた先でチョコレートが売っていたのでその日会う人数分の義理チョコ&友チョコをなんとなく買って、夫にも小さなチョコを買ってみましたがバレンタインというよりは普通に買ったチョコという感じでずっと冷蔵庫にあります。
あのチョコ、いつ食べるのやら・・・。
そんな訳で、チョコを食べない2月14日は久しぶり。

今日はチョコのことではなく、3月11日に思いを馳せました。
きっかけはTwitterで見かけた、西日本のとある地域で3.11に計画されている原発反対パレード(?)やカラオケ大会の参加者募集のツイートでした。
それに対して、被災地・東北の方々は自分のすべてが無くなった日にお祭り騒ぎはやめて欲しいという意見を書いていました。

多くの人に興味を持って欲しいからイベント化して、お祭りのようにするという主催者側の方の意見もありましたが、そんな風にできるのはあの震災の日に東日本に居なかったからだと私は思ってしまいました。
しょせんは西日本のある地域の方が企画した、表向きは「震災を忘れない、反原発」運動なのでしょうが、内容は「フェスティバル」という印象です。

私自身も、友人も親戚も津波に巻き込まれてはいませんが、あの日あの大きな揺れを感じ、停電の中家族や友人と安否確認をし、電車が止まった中徒歩で帰宅しました。
電車がその後もしばらくは正常に運転されなかったことも、計画停電(本当に必要だったかどうかは謎ですが)を経験し、余震で不安になり、スーパーから水や納豆、米、ティッシュが品薄になる状態を見てきました。
ガソリンがなくて並んでいるクルマも沢山ありました。

神奈川にいても、こんな経験をすればパレードしたりカラオケ大会したりという内容に拒絶反応を感じるひともいるのですから、東北の方の感情はいかばかりかと思います。
計画されている大掛かりなイベントは、当事者は悪意なくむしろよかれと思ってやっているのでしょうから計画通り行われるのでしょう。

私は今年の3月11日は出かけないで、家にいようと思っています。
静かにあの日に思いを馳せたいと思っています。
私にとっては、1月17日よりも9月1日よりもやはり3月11日が特別な「防災の日」になると思うので、防災グッズや非常食の点検でもしようかなと思ったバレンタインデーの夜でした。

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.13

全通研討論集会 in 栃木

先週末、宇都宮まで行ってきました。
1泊2日で討論集会。
協力してくれる家族に感謝です☆

関東で行われる全国集会なので、関東各地の顔なじみさんやすっかりご無沙汰している遠くの人など色んな人が集まっていて、楽しい時間を過ごしました。
宇都宮の建物や町並み散策なども、良かったのですが集会に参加して色んなことを考えてしまいました。

様々な地域と情報交換して、自分の地域に還元するという意味では役立っているんですがなんだかしっくり来ない点もあったりして・・・。
集会が終わってからちょっとあれこれ考えています。

それは自分がどうして、手話通訳をするのかという部分にまで落とし込んでしまうような内容にもなるのだけれど。
そして世の中には、まだまだ自分が知らないことが沢山あって勉強しなくてはいけないなぁと再認識もしたのでした。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.08

技術とキモチ

先日、とある大きなイベントへ仕事で出かけました。
まったく私の生活圏ではない地域だったのですが、そのイベントの舞台上には手話通訳がついていました。
イベントの内容は聴覚障害とは全く関係がないので、手話通訳がついているというのはなかなか画期的だと感心したのです。

3人か4人で交代で舞台上で通訳している通訳者の皆さんに、一人も知り合いはいません。
ま、たまたま仕事で行っただけの場所なので当然なのですが^^;;
その中に、びっくりするくらいぎこちない通訳者が一人いました。
見るまいと思っていたけど、あまりにぎこちないのでつい目がいってしまうのです^^;;

ぎこちないけど一生懸命さは伝わってきて、常に口型がすべてついていてがんばってるけど分かりにくい手話表現で・・・ああ、手話通訳はやっぱり一生懸命やるだけじゃ分かりやすい通訳にはならないんだなぁと当たり前のことならが思ったのでした。

技術は大事。キモチも大事。
でもキモチだけではどうにもならないことの方が、通訳現場でははるかに多い。
通訳技術を研鑽し続けるしかないですよねぇ。
自戒を込めて・・・。

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.06

肩が痛い。

ここ1週間ほど、右肩が痛くて思うように動かせず困っています(^^;;
これでも、手話通訳者のハシクレ。
さらにパソコンを自宅でも仕事でもよく使うので、肩が痛いとくれば頸肩腕症候群を疑ってみたりします。

肩は痛いし肩甲骨が張っているけど、頭痛はないし、何より頸肩腕になるほど手話通訳はしていないし、パソコンも今までの生活と比べて極端な使い方はしていないので、頸肩腕ではないと思っています。
そして、色んな人に「肩がいたいよー」というとまずは「頸肩腕?」と言われ、次に「四十肩?五十肩?」と言われます(笑)
あのねぇ〜っ。
アラフォーですから、「四十肩」はまぁ許しましょう。(でも違うと思っている私)
けど、「五十肩」はないでしょう(笑)

ま、そんな軽口たたける仲間や家族がいるので幸せです。
けど、薬塗っても痛いのでそろそろ整形外科へ行こうかなぁと思っています。
でも、病院はキライなので病院へ行く前に駆け込み寺(笑)

私の身体の不調をだいたい瞬時に見つけてくれて、サクッと楽にしてくれる骨盤矯正の整体へ行く予定です。
私がお世話になっているところは、女性専用で完全予約&完全個室。
骨盤矯正やカイロの他、エステのコースもあるのにリーズナブル。
カイロの時間は30分くらいなのに、びっくりするほど身体が軽くなるので毎回驚いています。

この肩の痛みもカイロで軽減できるといいなぁと淡い期待をしています(笑)
それでも駄目だったら、仕方がないので病院へ行ってきます^^;;;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.04

お誕生日。

久々にゆったりとした土曜日でした。
地域の違うろう友が手話指導(?)をしている手話サークルの活動日が土曜日だったので、遊びに行ってきました☆
ちょうど、その友人のお誕生日だったのでちょっとしたサプライズも用意(笑)

他のサークルへ遊びに行くのはちょっぴり緊張します^^;
地域が違うこともあり、幸い(?)知り合いはろう友一人だけで他の方は初めましてでした*^^*

勉強会も休憩時間も楽しく過ごし、サークルの後に近くのファミレスでお茶をして楽しくおしゃべりしてきました(^^)
サークルの皆さんには言っていなかったという、友達のお誕生日もみんなでお祝いできたし(笑)
サプライズで用意したバースデープレゼントも気に入ってもらえたみたいで良かった〜♪

また時間があったら遊びに行きたいなぁと思います(^^)
サークルの皆さん、お邪魔しました〜。
またよろしくお願いします。

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.02.02

寒いっ!

毎日「この冬一番の冷えこみ」だという声が聞こえて来る昨今。
立春はすぐ目の前だというのに、ものすごぉおおく寒くて毎朝、凍えながら出勤しています(汗)
首都圏では、寒いと言っても大雪が降る訳でもなく生活に大きな支障はないのですが日本海側は記録的な大雪で被害に合われた方々についての報道もあります。
地球は温暖化しているというものの、こう毎日寒いと温暖化じゃなくて氷河期が来るのでは!?と思うほどです。

そんな中、1月31日には第23回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の合格発表がありました。
今年の合格率は、ここ数年と比較するとかなり低くなっていますね〜。
受験した人たちも学科が難しかったと言っていました。
合格された皆さん、おめでとうございます。
通訳士試験と全国統一手話通訳者試験両方を受けた方は、まずはひとつ結果が届き次に3月の統一試験の結果町といったところでしょうか。

まだまだ寒い日が続きますが、少し早いサクラが咲いた人も私の周りにも何人かいます。
春はそこまで、来ている...のかな?(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »