« 手話で巡る鎌倉世界遺産候補地 | トップページ | Happy snow leap-year day☆ »

2012.02.28

初心忘るべからず。

先日とある手話関係の行事に参加し、帰りは一緒に行った聴者(手話学習歴2年少々)と、知り合いのろう者(デデフファミリー)とその知人のろう者2名(私は初対面)で一緒に帰ってきました。
電車の中で、ろう者3人は日本手話炸裂です(笑)
時々、友人の聴者を気遣って口型をはっきりつけて短い質問をしてくれたりしながら、あれこれ話しながら帰ってきました。


一応、彼らの手話が読めて一緒に会話が可能な私。
でもあのマシンガントークを読み取り通訳してと言われたらむちゃくちゃ苦しいなぁと思います。
手話は手話のまま理解できても、それを日本語らしい日本語翻訳して声を出すにはエネルギーがいります^^;;

そんな風に電車内で、どうでもいい話をしながら楽しくおしゃべりしつつ「ああ..こうやってなんだか分からない会話に一緒に参加したくて、自然に会話を楽しみたくて手話を一生懸命学んだなぁ」と初心を思い出しました^^;;

最近でも、気心の知れたろう友と出かけたりごはん食べたりしますが、ちょっと忘れていた感覚でした。
最初から通訳者を目指したワケじゃなく、最初に手話でろう者同士が楽しそうに話しているところに入って一緒に楽しみたいと思ったことが私の原点。
ろう者同士の会話がわからなくて四苦八苦したこともありました。
そういう経験をした後、ろう者の友人が勉強したくていつも通訳を探していたから通訳技術を学びたいと思ったんです。

最近はつい、通訳技術や日本語力にばかり目がいってしまうし自身の勉強の為にも翻訳技術や通訳技術をしっかり身につけたいとか、もっと日本語力を磨かなくちゃ〜と思います。
でも、基本はろう者が日常使う表現で気兼ねなく話せて、できればコードスイッチされないで会話を楽しみたいと思っています。

もう一度原点にかえって、自分を見つめ直してがんばりたいなぁなんて思った楽しい時間でした。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 手話で巡る鎌倉世界遺産候補地 | トップページ | Happy snow leap-year day☆ »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

先週の土曜日、県聴覚障害者センターにて「福祉講座」が行われ、全員ろう者という中に難聴者である僕が一人という状況でしたが、講師の方も司会者の方も皆さん私に気を遣い口形付きの日本語対応手話での講習会でした。

講習会も終わり、しばらく雑談の時、顔は知っていたのですが始めてご挨拶したろうの方から、日本手話でそれこそマシンガントークで話しかけてこられ、おそらく鳩が豆鉄砲を喰らったような顔をしていたらしく、会場におらた事情通の皆さんが大笑い。
私に話しかけてこられたろうの方も大笑いしながら日本語対応手話で「ごめん、ごめん」とゆっくりとハッキリと切り替えられました。

あのネーティブな日本手話、僕も何とか普通に雑談出来ればなんて思っています。
ちなみに、僕の手話を習い始めて2年と2ヶ月間です。

投稿: 西 | 2012.02.29 10:56

sun西さん
ろう者が西さんに向かってマシンガントークをしてきたなら、西さんの手話も聴者っぽくないのではないかと、コメントを拝見して思いました。

難聴者の方でも対応手話じゃない方もいますよね。
手話を習う期間よりも、その密度の方が大切なような気がします。

投稿: ドシル | 2012.02.29 20:17

ドシルさん初めまして。
友人にこのブログを紹介されてから何度か読ませて
頂いております。同じ県内で同じ手話通訳として
活動している者です。
ドシルさんの手話や通訳者に対する考え方がホントに共感出来て読む度に「そうそう!うんうん!!」とうなずいて最後には「やっぱりそうだよね~」と私のキモチを代弁してくれているようでホントに更新を楽しみにしてます。この初心に戻らなければという気持ちも最近私の考えるところです。私はOLをやっているので土日しか活動出来なくて最近は舞台が多くろう者のいる現場に行くことが恐怖にさえ思えます。。。本末転倒です。4月からはもう少しキモチも技術も磨いて初心に戻って勉強しようと思っています。どこかのイベントでお会いできたら嬉しいですね。また更新お待ちしております。。。

投稿: yasu♪ | 2012.03.04 17:30

sunyasu♪さん
初コメントありがとうございます☆
更新を楽しみにして下さる方がいらっしゃるなんて〜っ。(*^^*)
勝手に色々書いていて、不愉快な思いをしている方はいないかなぁと心配しているのですが^^;;

私もyasu♪さん同様仕事があるので、う〜んという感じですが、何ごとも無理は禁物...細く長く行きましょう。
どこかのイベントでお会いしたことがあるのかないのか、分かりませんが今後ともよろしくお願いします(^^)

投稿: ドシル | 2012.03.04 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/54101185

この記事へのトラックバック一覧です: 初心忘るべからず。:

« 手話で巡る鎌倉世界遺産候補地 | トップページ | Happy snow leap-year day☆ »