« 梅雨があけた。 | トップページ | 「ろう学校」の名称は今...。 »

2012.07.18

手話のセンス

最近、とある手話のクラスに通い始めました。
日本の手話ではありません^^;;
ASL(アメリカ手話)でもありません。
日本手話でもあっぷあっぷしているのに、外国の手話を学ぶなんて100年早い〜っという感じではあるのですが、ちょっとやってみようかなというか勢いでというかとにかく始めてしまったのです。

講師は知人のろう者。
受講生の殆どは知り合いのろう者で、聴者は私一人です^^;
指導方法はナチュラルアプローチなのですが、まぁ〜私の物覚えの悪いことといったら!!!^^;;
本当に困りものです。

色んな手話が混同して頭がぐちゃぐちゃです。
未だに数字の表し方ひとつであわあわしているような状況です。

当然といえば当然なのですが、私以外の人たち(ろう者)は覚えが早い!
目の人ならではの感覚とでもいうのでしょうか...私が四苦八苦していても難なくクリア〜。
手話のセンスが違うなぁとしみじみ感じてしまったのでした。

もうちょっとちゃんと身につけて、外国人ろう者とお話してみたいなぁと野望は膨らむのです(笑)
道のりは険しそうですけど^^;;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 梅雨があけた。 | トップページ | 「ろう学校」の名称は今...。 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

はじめましてhappy01
こんばんわshine

私の祖母は耳が不自由です。
私と祖母とのコミュニケーションは筆談です。
思いを伝える手段が、声でなく文字であるために、思いが上手く伝わらない事も多々あります。
なので手話にはとても興味があります。
ドシルさんのブログは今回初めて拝見しましたが、今後も更新を楽しみにしています。

投稿: mika | 2012.07.22 13:28

sunmikaさん
コメントありがとうございます。
このブログは本当に好きなことを徒然に書いているのですが、よろしければまたご覧下さい。

おばあさまが手話を話される方なのかどうか、mikaさんのコメントからは分かりませんがもし、手話を話される方でしたらmikaさんも覚えると筆談より楽しくお話できると思います。
おばあさまも手話が分からない方でしたら、筆談でお孫さんと会話されることも楽しみのひとつだと思います(^^)

投稿: ドシル | 2012.07.22 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/55226949

この記事へのトラックバック一覧です: 手話のセンス:

« 梅雨があけた。 | トップページ | 「ろう学校」の名称は今...。 »