« 手話のセンス | トップページ | 第26回神通研集会 »

2012.07.21

「ろう学校」の名称は今...。

暑いよぉ〜と叫んだのもつかの間。
突然、5月の気温とかで寒いくらいに涼しいです^^;;
皆さん体調にはご注意ください。

今日は横浜市立ろう特別支援学校(通称横浜ろう学校)で、夏祭りが開催されました。
私は生憎、行けなかったのですが^^;;
盛り上がったみたいです。

神奈川県には「ろう学校」が4校あります。
2007年に特別支援教育制度がスタートし、法律的には「ろう学校」も「特別支援学校」となりました。
神奈川県の4校では、「横浜市立ろう学校」だった校名が「横浜市立ろう特別支援学校」と変わりましたが他は「特別支援」の名称を使わず、そのまま「聾学校」または「ろう学校」となっています。

全国的には今年の4月現在の校名で、

「聾学校」43校、「ろう学校」20校、「聴覚特別支援学校」17校でベスト3となっています。
「聴覚」とか「ろう」が含まれない単なる「特別支援学校」も6校あります。
他にも「支援学校」や「総合支援学校」のように聴覚障害児がいるかどうか分からない校名のところも各1校あるようです。
「支援学校」は相模原中央支援学校のことかもしれないなぁなんて思いましたがどうなんでしょう。
ちなみに横浜ろうのように「ろう特別支援学校」が校名についている学校は、横浜ろう1校のみで他に例がありません。
更に「ろう学園」は2校です。これは埼玉県立の坂戸と大宮ですね。
ただ、大宮ろう学園と坂戸ろう学園は正式名称でいくと、「埼玉県立特別支援学校大宮ろう学園」と「埼玉県立特別支援学校坂戸ろう学園」なので、校名には「特別支援学校」も入っているといえば入っている全国的には珍しい校名になっています。

制度変更から5年経ってももっとも多く残っている名称が「聾学校」次いで「ろう学校」という辺りに、各地で行われた聾(ろう)の名称を無くしたくないという多くのろう者の気持ちがくまれているのかなぁと思いました。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 手話のセンス | トップページ | 第26回神通研集会 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/55248141

この記事へのトラックバック一覧です: 「ろう学校」の名称は今...。:

« 手話のセンス | トップページ | 第26回神通研集会 »