« ドイツビールと建物探訪...? | トップページ | にゃんこの日常。 »

2012.08.15

『レンタネコ』を観た。

『かもめ食堂』や『めがね』の荻上直子さんが監督した作品『レンタネコ』を観てきました。
全2作同様、なんともいえない空気感とゆったりした時間の流れがスクリーンから伝わってきます。
全2作よりも独特な世界観があるように思います。

この間見た映画が『トガニ』だったので、もっと軽くてほんわか出来る作品がいいなぁと思いふらっと観に行ってきました。
沢山の猫が登場し、ほんわかした気持ちになれる作品です。

大きなアクションや謎解きなどはないけれど、市川実日子さん演じる不思議な女性が町行く寂しい人に猫をレンタルして、そこから生まれる人間模様とでも言えば良いのでしょうか...とにかくちょっと不思議な物語です。
私は好きです(笑)

たぶん、猫が好きな人で『かもめ食堂』や『めがね』が好きだった人は楽しめると思います(^^)
あまり書くとネタバレするので、この辺で^^

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« ドイツビールと建物探訪...? | トップページ | にゃんこの日常。 »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/55430389

この記事へのトラックバック一覧です: 『レンタネコ』を観た。:

« ドイツビールと建物探訪...? | トップページ | にゃんこの日常。 »