« 輪読会と集中講義 | トップページ | ¡Feliz Navidad ! »

2012.12.23

手話がうまい?

先日、ろう友と一緒に外出した際一緒にいた友人の知り合いの高校生に偶然、会いました。
その子は、聾学校の高等部に通っていてとても人懐っこくて愛嬌のある子でした^^

電車の中で、私が友人と話している時その子はちょっと暇そうにしていたので、一緒にお話でもしようかと話しかけました。
学校のことや部活のこと、進路のことなど色々話して目的地について別れたのですが、別れ際その子が、私に「どうしてそんなに手話が上手なの?」って質問してきました。
友人のろう者が「だって、通訳だもん」と答えましたが、その子はあまり納得していないようでした。

なので、私は「手話でスムーズに会話ができても、手話通訳が上手いかどうかはまた別の問題なんだけどね...」と友人に伝えました。
そのことについては、友人も「なるほどね〜」と納得してはいましたが...。

高校生はあまり納得していない感じでした。
その後、別れてしまったのでその子がどんな気持ちでそう言って来たのかわかりませんが、ろう者に対して「手話がうまいね」とは言わないと思うのです。
私が聴者だから、「(聴者のわりには)手話ができるね」ということなんだろうなぁと思っています。

そして、「手話通訳だから上手いよ」という友人の答えに納得していないのは、その子自身が手話通訳者の手話を見て、あまり分からなかったことがあるのかなと、ちょっと勘ぐってみたのでした。
私自身、通訳者になりたての頃、何かのイベントで聾学校の生徒が参加していた時に子ども達に自分の通訳技術では、ちゃんと情報保障できていないように感じたことがありました。
聾学校によって、手話の違いもあるにはありますがそれと通訳技術はまたちょっと話しが別なのかなと感じています。

その辺の話しは、また友人にあったら訊いてみようかなと思っています。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 輪読会と集中講義 | トップページ | ¡Feliz Navidad ! »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/56373490

この記事へのトラックバック一覧です: 手話がうまい?:

« 輪読会と集中講義 | トップページ | ¡Feliz Navidad ! »