« 神社と狛犬 | トップページ | 『輝ける皇妃 エリザベート展』 in そごう美術館 »

2013.01.04

映画『レ・ミゼラブル』

Poster

今日は友人と映画『レ・ミゼラブル』を観て来ました。
横浜の中心をすこし外れたシネコンで観たのですが、満員御礼。
座席は完売でした^^;
(先にチケットを買ってくれた友人に感謝です〜)

この作品は、誰もが知っている名作だと思います。
原作はヴィクトル・ユーゴー氏。
なんと1862年の長編小説。

子どもの頃読んで、なんとも世の中の理不尽さが悔しかった嫌な想いだけが残っている作品です。
小説の邦題は『ああ無情』。
私が子どもの頃に読んだのは、今にして思えば児童書として簡素化された作品だと思います。
日本で最初に翻訳されたのは、1902年だそうですからまだ明治時代...生まれていませんし(笑)明治時代の翻訳で子どもの私に理解できるわけがない^^;;

この作品のイメージが一新したのは、帝国劇場で上映されたミュージカル『レ・ミゼラブル』。
そして、今日観た映画もミュージカル映画です。
ストーリーはよく知っているので、泣くことなく観ることができました。

映像はキレイだし、昔のフランスの町並みなども楽しめました。
とてもキレイな作品で、原作のイメージを崩さないし舞台のミュージカルのイメージのままの映画でした。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 神社と狛犬 | トップページ | 『輝ける皇妃 エリザベート展』 in そごう美術館 »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

私は公開翌日に観に行きましたが、川崎だったせいかそんなに混んではおらず・・・
すっごくよかったよね~★
感動的で歌の後には舞台同様拍手したくなりました!
ゴールデングローブ賞もとったし、これからますます混むかもしれないね。

投稿: トム | 2013.01.20 22:55

sunトムさん
公開初日もガラガラだったらしいから、じわじわと人気になったのかなぁ?
受賞もしたから、まだまだ人気は続きそうね(^^)

投稿: ドシル | 2013.01.21 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/56470615

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『レ・ミゼラブル』:

« 神社と狛犬 | トップページ | 『輝ける皇妃 エリザベート展』 in そごう美術館 »