« 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 | トップページ | 横濱八十八 »

2013.04.25

かわいい贈り物

お久しぶりです。
相変わらず寒暖の差が激しく体調管理が難しい4月後半です。
なんだか慌ただしく、忙しい日々を送っています。
どうしてこんなに忙しいのか...謎です。

大学の講義で言語とコミュニケーション障害について学んだりディスカッションしたりしています。
最近の大学教授は、ごく普通に「日本手話と日本語は文法が違い、手話も言語です」と講義します。
手話の専門家でも言語学者でもなく、専門がコミュニケーション学とか発達障害が専門の先生も同じようにお話されます。
嬉しいような、一般社会と学術的な部分での意識とではなんだか乖離しているようななんとも言えない複雑な気持ちで、ぽつりと講義を聴いている手話通訳者がひとり(笑)
そんな感じです^^;;;
勉強は楽しいけれど、レポートに追われる日々です(汗)

とはいえ、ろう友のバースデーパーティにみんなで盛り上がったりとか、日本語も日本手話も知らない外国人ろう者に通じるように手話で観光案内をする練習(?)をしたりとか、色々と楽しんでもいます(^^)

今日は職場でとってもキュートな贈り物をいただきました♪

531862_571230926244413_1499244681_n

ちょっと室内照明が反射して見にくい写真になってしまいましたが、ベネッセのたまごクラブひよこクラブのキャラクターさんの砂糖菓子(いや、砂糖なのかも...?)です☆
あまりのかわいらしさに、職場ですでに和みました^^;
帰宅してからも、封を開けられず鑑賞しています。

忙しいけどがんばっていますー。
5月も半ばを過ぎれば、ちょっと落ち着くと思っていますが新たな課題も生まれそうです^^;;
でも楽しくがんばっています(^^)/


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 | トップページ | 横濱八十八 »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/57241803

この記事へのトラックバック一覧です: かわいい贈り物:

« 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 | トップページ | 横濱八十八 »