« one of them | トップページ | 見る、視る »

2013.07.17

期日前投票

21日は参議院選挙。
日曜日はなんだかんだと外出することが多く、バタバタするので選挙は期日前投票をすることにしています。
自宅近くの小学校が選挙会場なので、選挙当日の方が楽なのですが期日前投票の会場だと、おとなりの駅までいく必要があるものの、うっかり投票を忘れるくらいなら事前に投票しておこうと思い、行って来ました。
もう投票したので、選挙演説を聴いても仕方がありません(^^;;

今回は日本で初めてのネットでの選挙活動が解禁とのことでしたが、私はあまり実感がありません^^;;
候補者からメールが来る訳もなく、政治家のサイトを普段から見ているわけでもないので大きな変化を肌で感じることはありませんでした。

ネットではないのですが、いつこ気になっていることがひとつ。
投票日前に、TVなどのメディアで「○○党が優勢」とか「●●党が過半数獲得の見込み」と報道するの、辞めて欲しいなぁと思っています。
アレってある種の誘導にならないのでしょうか。
選挙管理委員会は色々とキビシイのに、ああいうのは違反にならないんですね^^;;

一種の洗脳というか誘導だと思えて仕方がありません。
だって、「●●党が過半数の見込み」とか投票前に報道すると、「もう体制が見えてるから投票に行かない」と思ってしまうヒトや、「政治はよく分かんないけど、●●党を支持するヒトが多いとTVで見たからそこに入れちゃおう」なんていう心理状態になるヒトもいるのではないかと思うのですが...。

選挙はフラットに、先入観なしで純粋に政見放送とか公約とかそういうので投票すべきなのではないのかなぁと思ったりします。
TVや新聞で選挙前に支持率とか出さない方がいいのかも。
支持率が高いからその党に投票しようとか、逆に1党だけ支持率が高いからそこには入れないという風にマスコミの報道が選挙を左右することもあるような気がします。

まぁ、それもアリだという判断ならいいと思いますけど、どうなんでしょ。
期日前投票の出口調査の結果を報道するのなんて、もっと辞めて欲しいですけど^^;;

一度でいいから、投票率80%くらいという数字を見てみたいものです...。
さて、どうなることやら。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« one of them | トップページ | 見る、視る »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/57812664

この記事へのトラックバック一覧です: 期日前投票:

« one of them | トップページ | 見る、視る »