« 色々な手話表現 | トップページ | 68回目の終戦の日に...。 »

2013.08.13

映画『ローン・レンジャー』

ジョニー・デップ主演のディズニー映画『ローン・レンジャー』を観ました。
2時間20分という長時間の作品ですが、その長さが気にならないくらい面白かったです。

一見、荒唐無稽なストーリーなのですが人間の本質とか欲望とか、正義や復讐などなど先住民と白人の確執と合せて、複雑な要素が絡み合っています。
悲しいはずなのに、笑えるような作品です。

表面的な面白さだけ楽しむもよし、その奥に隠された作品のメッセージを探ってみるもよしという感じでしょうか。
映画館で観る方がDVDで観るよりも楽しめるような気がしました。

まだまだ上映中の作品なので、ネタバレがないようにこの辺で^^
しかし...ジョニー・デップは、映画を観ただけでは分かりませんっ!
すっかり先住民が板についています^^;;;

映画は楽しかったのですが、一緒に行ったろう友のとなりの席にいた中1くらいの男の子達が上映中うるさかった^^;;
ポップコーンはぶちまけるは、上映中に「何時に終わるのか?」など退屈そうにおしゃべりはするは...いやはや。
少年たち、2時間越えに耐えられなかったんでしょうかね^^;;
上映中にスマホを見て、画面がまぶしいなどなどマナーが悪かったです。
なんであの映画を選んだのかしら^^;;

一緒に行った友達は、ろう者だからおしゃべりは気にならなかったようですが、前の席の人たちは災難だったでしょうね。
私も隣の席だったらかなり、イライラしたと思います(汗)
彼らが帰ったあとのシートは、ポップコーンやジュースをそのまままき散らして片付けずに帰ったため、見たこともないくらい汚かったです(>_<)

ああいうマナーの悪さは、本人のせいなのか親のせいなのか学校のせいなのか...。
公共の場でのマナーは、親というか家庭のしつけの問題かなぁと私は思います。
大人も子どもも、みんなで使う場所はキレイに気持ちよくを心がけたいなぁと改めて思いました(^^)

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 色々な手話表現 | トップページ | 68回目の終戦の日に...。 »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/57985172

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ローン・レンジャー』:

« 色々な手話表現 | トップページ | 68回目の終戦の日に...。 »