« ポール・マッカートニー日本公演最終日 | トップページ | 東京ステーションホテル »

2013.11.25

『わたしたち手で話します』

久々に心がほんわか温かくなる絵本に出会ったのでご紹介します。

わたしたち手で話します (あかね・新えほんシリーズ)

フランツ=ヨーゼフ・ファイニクさん作のろうの女の子とコーダの男の子、そして周りの周りの子どもや大人とのやりとりから、ろう者を「聴こえない人」ではなく「手で話す人」という肯定的なイメージで描いている素敵な絵本です。

本当の意味での心のバリアフリーってこんな感じ!って思える作品です。
手話を学んでいる大人にもぜひ読んで欲しいなぁなんて思いました^^

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« ポール・マッカートニー日本公演最終日 | トップページ | 東京ステーションホテル »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/58644565

この記事へのトラックバック一覧です: 『わたしたち手で話します』:

« ポール・マッカートニー日本公演最終日 | トップページ | 東京ステーションホテル »