« おしゃべり〜。 | トップページ | 雪の予報〜 »

2014.02.02

燃え尽きました^^;;

気がつけば2月。
そして、私が試験だレポートだとじたばたしている間に今年度の手話手話通訳士試験の合格発表も終わっているではないですか^^;

合格された皆様、おめでとうございます。
今年は去年より少し上がって合格率20パーセント代になりましたね。
この試験、遡ってデータを見ると合格率が1桁(しかも片手くらい...)の時もありますよね。
恐ろしいっ。
ま、私が合格したときはそんなに合格率が低い年ではなかったのですが1桁なんて恐ろしくて、受験する気がなくなりますよね(汗)

さてさて。
試験期間が無事に終わり、やっと一息つけました。
今回の試験、高校から入学した大学時代と比べても一番勉強しないで試験に臨んだ気がしています。
ひとつひとつの科目は、とても興味深いのにその知識を習得するというよりも試験の為の勉強を試験前にちょろっとしただけみたいになってしまい、反省...。
一夜漬けの自分の記憶力をフルに使って受けた試験。
脳みそフル回転で、燃え尽きました^^;;

次学期はもうちょっとしっかりやろうと思います。
今回の試験の結果、追試験はないだろうと踏んでいるのですがどうでしょう^^;;

手話通訳は日本語を聞きながら意味を掴み短期記憶に留めておいて手話の語彙を選択して表出するということをするわけですが、これってスゴいことですよね^^;;
こんなことが出来るシステムというか、脳では何がおこっているのかとか、もっと正しく日本語を理解し、分かりやすい手話に翻訳するにはどうすればいのかというのを考えた時に、「認知科学」というものに出会いました。
そんな訳で、認知科学とその周辺についてちょっと学んでいます。

これがなかなか面白いのです。
聞こえた「音」を「語」としてとらえる実験をやったのですが私は、一般よりも「語」としてとらえるチカラはあるようでした。
きっと通訳者はみんな、一般の人よりも語をとらえるチカラはあるのだと思います。

会話を理解するのは、文脈によるところが大きいわけですがその冒頭の語1つだけ区切って、単語を理解できるかとうかという実験なのですが私は4回やって4回とも分かりました^^
この実験のことを文章で説明するのはちょっと難しいです^^;;

色々わからない事も多いので、日々勉強。
試験は終わったのですが、実験とかレポートとか色々まだまだやることはつきない学生生活。
あと何年続くやら...ですが、楽しくがんばりたいと思います(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« おしゃべり〜。 | トップページ | 雪の予報〜 »

学生LIFE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/59059413

この記事へのトラックバック一覧です: 燃え尽きました^^;;:

« おしゃべり〜。 | トップページ | 雪の予報〜 »