« 気分転換☆ | トップページ | YOKOHAMA STARNIGHT 2014 »

2014.08.08

振り返り...。

通訳活動の中で振り返りはとても大切です。
私の場合、日本語→手話(いわゆる聞き取り通訳)よりも手話→日本語(いわゆる読み取り通訳)の方がどちらかというと好きです。
私の母語は日本語なので、日本語として自然かどうかは自分で振り返り判断できるからというのが理由です。

聞き取り通訳の場合、手を動かし手話単語を表出できたとしてもそれが手話文法として適切なのか、エラーはないのか、ろう者が見ていて自然に理解できるのかどうか自分では判断できません(>_<)
正しいつもりでやっていても、ネイティブサイナーから見たら分かりにくかもしれません。
なので、聞き取りはいつも不安です^^;;

今日は勉強の場があり、短時間ですがビデオカメラに向かって通訳をし録画した自分の通訳っぷりを、メンターと一緒に見て、アドバイスをいただく機会がありました。
ありがたや...。

いやー。
自分がの通訳映像、久しぶりに見ましたが固いっ!
穴があったら入りたいくらい、気負っていました(汗)
慣れないカメラに向かっての通訳だったからでしょうか^^;;
良い振り返りになりました。
メンターからアドバイスもいただけたし、良かったです。

先日、私が手話でプレゼンしたときも記録として撮影していたのですがそれを見た地元のろう者からは、「いつも話している時と同じだった」というコメントが。
自分の手話でのプレゼンの様子、まだ見ていないのでそのうち確認したいと思います^^;;

やっぱり自分の言いたいことを話すのと通訳するのは違うなぁ...と改めて思いました。
ああ。。。聞き取り通訳、勉強しよう...。
やっぱり通訳は、読み取りの方がいいなぁ...ぼそっ。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

|

« 気分転換☆ | トップページ | YOKOHAMA STARNIGHT 2014 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/60114765

この記事へのトラックバック一覧です: 振り返り...。:

« 気分転換☆ | トップページ | YOKOHAMA STARNIGHT 2014 »