« 小田原市の福祉職募集 | トップページ | (社福)神奈川県聴覚障害者総合福祉協会 非常勤職員募集 »

2015.01.31

第34回 手話狂言・初春の会

青空の土曜日。
久しぶりに国立能楽堂へ行ってきました。
「第34回 手話狂言・初春の会」です。

狂言のわかりやすい、コミカルなストーリーと手話のマッチングは絶妙です。
歌舞伎や文楽では手話とのコラボは難しいと思いますが、狂言は手話とよく合います。
私は聴者なので、手話狂言の「手話」のみならず「声」も聞こえます。

手話狂言の指導や声を担当するのは、三宅狂言会の皆様。
狂言師の方々は手話がわかりませんし、ろうの役者たちに合わせているわけではなく狂言の台詞の間で声を出していますし、舞台上のろう者たちも声を聞いているわけではないけれど、練習で掴んだ間で台詞を手話表出しています。
それが不思議とぴったり合います!
通訳ではあんな風にぴったり行きません^^;;

また、台詞は昔の言葉だったり狂言独自の言い回しで、聞こえる私も意味がわからないところがあるのですが手話を見れば意味がしっかり掴めるとという...とてもおいしい舞台でした。

手話狂言ではない、普通の狂言も好きですが手話狂言は更にみどころ満載です。
試験期間中なんですが、しばし試験を忘れて楽しめました。
さて、勉強がんばるぞ〜^^;;

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

|

« 小田原市の福祉職募集 | トップページ | (社福)神奈川県聴覚障害者総合福祉協会 非常勤職員募集 »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/61064129

この記事へのトラックバック一覧です: 第34回 手話狂言・初春の会:

« 小田原市の福祉職募集 | トップページ | (社福)神奈川県聴覚障害者総合福祉協会 非常勤職員募集 »