« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の投稿

2015.03.30

手話通訳者全国統一試験

3月と言えば、手話通訳者全国統一試験の合否がわかる月です。
1月に結果のでる、手話通訳士試験と同様受験した人にはドキドキの日々が続いたと思います。
横浜市は合否が郵送のみなので、他の地域より結果が遅く分かるのですが、私が長らくお世話になっているサークルからも無事に合格者がでました。

大好きなディズニーツムツムを封印して試験勉強や地元ろう協会の活動に参加していたので、合格報告を受けたときは自分のことのようにうれしく思いました(^^)

でも、合格はゴールじゃなく通訳者としてのスタートだから。
これからも、がんばらないとね(笑)
同じ通訳者として、協力してがんばりたいなと思います。

合格した皆様、おめでとうございます。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.29

TA-netのシンポジウム

週末、より良い観劇システム構築のために今できることをテーマにしたシンポジウムが都内で開催されました。
満員で空気が薄く感じるくらい(笑)

観劇のバリアフリーについて、様々な立場のかたの意見が聞けるパネルディスカッションがあり、参加者との意見交換ができるフロアトークあり、楽しいやら勉強になるやら。

私は会員なので、ただ参加だけではなく会員として末席でお手伝いもさせていただき、二重に楽しかったです。
設営では、日頃つかわない筋肉を使ったけど(笑)

一度だけではもったいない!
これからも継続できるといいなと思います。

シンポジウムの様子は、TA-netのblogに掲載されています!

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.24

房総半島!

20150322_140038


週末、久しぶりに房総半島へ行ってきました。
大好きな温泉宿があるのですが、今回は満室だったので別のところへ行きました。

初めて利用しましたがとてもよいところでした。
温泉は源泉だったし(^^)
花しぶき、また行きたいです。

温泉とおいしいお料理。
天気も良く、海は穏やかで言うことなし!と言いたいところですが、帰りは大渋滞でした(/o\)

3月も残りわずかです。
頑張っていきましょー!


| | コメント (0)

2015.03.19

久しぶり!

多少の地域差はあっても、皆さんの地域でもろう協の会議で議事録のお手伝いをする、、なんて機会はあるのではないでしょうか。
私がいる地域でも、毎回サークルからお手伝いに行っています。

昔は毎月私が行っていましたが、ここ数年はほとんど行かなくなりました。
サークルの他のメンバーが行ってくれていました。
ろう協役員会は、ろう者同士の自然な会話が見られる貴重な場。
しかも、けっこう本音が話されます。

私もまだまだ修行中ですが、私の読み取り力の8割くらいは地元ろう協役員会の記録のお陰だと思っています。
すごく良い、学びの場です。

そんな場に、久しぶりに行きました。
たまたま、サークルのなかで行けるのが私しかおらず(笑)
記録を書きながら、手話も見るという作業は久しぶりにやるとなかなか大変です。

でもやっぱり、サークルとは違う自然な手話で語る皆さんを見て、なんて良い勉強の場なんだろうと思いました。
今年度もあとわずか!
サークルの総会の準備もしないとね~。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.10

河津桜

ソメイヨシノはまだまだつぼみにもならない感じです。
一足早く春満喫!!
ということで、週末お花見に行ってきました〜。

Dsc_0300

お花見と行っても、河津桜です(^^)
静岡県賀茂郡河津町の桜ですが、近年首都圏でも見られるようになりました。
週末、私が出向いたのは三浦海岸駅近くで行われていた三浦海岸桜まつりです。

河津桜のピンクがどこまでも続き、とても奇麗でした。
また、桜の木の周りには菜の花がありこれまた春先取りでとても良かったです。

Dsc_0306

三浦海岸駅周辺ののどかな公園も散策できて、ちょっぴり日頃の運動不足解消かなぁ...^^;;
風が冷たかったけど、歩いたらぽかぽかになりました(笑)
夜はライトアップもあるようです^^

桜まつりは今週末まで開催しています〜。
今週末の天気はどんなかあ...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.09

市町村の設置通訳者

通訳者は「人」なのに「設置とはなんぞや?」と思わなくもありませんが、この業界では市町村に雇用されている手話通訳者のことを「設置通訳者」と言ったりします。
行政の障害福祉関係の部署に配属されることが多いようですが、最近では様々な雇用携帯があり手話通訳者の求人を調べていると、通常の正規採用の公務員試験を受験する条件に社会福祉士などの資格と混ざって手話通訳士なんて書いてあることもあります。
しかしながら、全国の設置通訳者の殆どは嘱託とか非常勤で更に、3年とか5年なんていう期限付き雇用も少なくありません。

地域差はあるようですが、なり手がなかなかいないという所もあるようです。
設置通訳といっても週5勤務から週2程度とばらつきがあり一概に言えませんが、募集があるのになり手がいなくて困るという話を地方ではよく聞きます。

また地域によっては、同じ人が設置されているのではなく週2の人が2人いて役所に通訳がいるのは週4日なんていうところもあるようです。
そんな複数で分担している地域では、「○曜日の通訳は○○さんだから行くのはやめて他の人が担当の時にしよう」なんてことも、急な用事じゃないときにはあるそうです^^;;

知らぬは通訳者ばかりなり...汗。
設置通訳に限った話ではないと思いますが、ろう者だってより快適なコミュニケーションができる方が安心ですよね^^;;

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.07

日本手話通訳士協会 研究紀要2014

恐ろしいことに、今年も2ヶ月がすぎすでに3月!
年度末です^^;;
花粉症も絶好調で、毎日鼻水垂らしながら日々を送っています。
目も痛いし(>_<)

さてさて。
先日、日本手話通訳士協会・日本手話通訳学会の研究紀要が届きました。
「日本手話通訳学会」と言っても、通訳実践の「報告」的な内容が多く大学等の研究機関が考える「研究」とは異なるものだという印象だったのですが、昨年までと違い今年の紀要はかなり面白かったです。
今年度の紀要には査読付き論文が3点掲載されていました。
通訳士資格を有する研究者も少なからずいらっしゃるので、そういう方々を見習って回を重ねると真の意味で「手話通訳学会」になるのかもしれないなぁなんて思いました。
やはり、継続は力なり...でしょうか。
紀要に刺激を受けつつ、私もがんばらねばと思いました。

それにしても、早く花粉シーズン終わらないかな^^;;
薬の影響と鼻水で集中力が落ちる季節なので、色々と気をつけたいと思います〜。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.03

理想の手話通訳者像

3月になりなんとなく、暖かくなったのは気のせいでしょうか。
2月初めにあった大学の試験は無事にすべての単位を取得できました〜。
18歳で入学した専業学生(アルバイトはしてたけど^^;)の時も、社会人学生の現在も今のところ単位を落とすことも追試ななることもなくがんばっています^^
あと半年で一旦、学生生活は終了の予定ですがどうなることやら^^;;

さてさて。
先日、とある講演会に参加したら思いがけず講演を聴くだけでなく参加者がいくつかのグループに分かれて討議するというどこぞの研究集会みたいなことをしてきました(笑)
聴者だけのグループとろう者だけのグループに分かれて「理想の手話通訳者像」について話し合いました。

私の思い描く究極の理想像としては、「空気のように存在を感じさせない通訳者」です。
二言語と二文化の間で等価の情報を伝えるのが通訳なわけですが、言語も文化も違う二者の間に通訳者がいることを忘れてもらえうような、当人同士で会話していると錯覚してもらえるようなそんな通訳ができたらいいなぁと常々思っています。
まあ、現実は厳しいわけですが...。

上記のグループワークでなかなか興味深かったのが、ろう者グループの殆どから「守秘義務を守れる通訳」というのが出てきました。
一方、聴者グループからは(3つか4つあったと思います)「守秘義務」は出てきませんでした。

聴者が守秘義務を軽んじているわけではなく、「通訳者が守秘義務を守る」は理想でもなんでもなく「当たり前」だと思っているから理想像には出ないのだと思いますが、ろう者からは出てくるんですよね...。
世の中にはどれだけ守秘義務違反の通訳がいるのだろう...と考えてしまいました。

大なり小なり、ろう者からはそういう話を聞きます。
中にはそんなこと言うなんてありえない!!という口の軽い通訳者の例を聞くこともあります。
30年前、40年前ならいざ知らず最近になってもろう者は通訳者は守秘義務を守れていないと感じているのかなぁと思いました。

思いがけず、なかなか良い勉強になりました。
そしてグループワークであちこち席を動いたおかげて、お久しぶりな方々ともお話できたし楽しかったです。
私もみんなに負けないように、日々精進。
常に自分を振り返り、学ぶことを忘れず、謙虚にそしてすべての周りの人たちに敬意を持ってがんばろうと思ったのでした。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »