« 手話通訳者全国統一試験 | トップページ | 第1回手話学セミナー »

2015.04.01

『うごく作品』vol.1

4月になりました。
慌ただしく1日が終わる4月1日。
今年もエイプリールフールだとつい忘れて夜になりました^^;;
年度初めは忙しいです(^^:

さて、行事目白押しの年度末から年度始めではありますが忘備録として...。
先日、『うごく作品』vol1を見てきました。
出演者は今井彰人さん、數見陽子さんの2人だけ。
かといって2人芝居というわけではありません。

定員12名。ギャラリーの1室できゅっつと来場者と出演者が接近して行われる「動くアート」とでもいいますか...。
音楽も台詞もない空間で視覚的な動きのみで、色々な表現がなされました。
斬新な感じです〜。

今後、第2弾第3弾と予定があるようです。
終わった後は、出演者と一緒に用意されたお茶とお茶菓子でミニ交流があり終了という流れのちょっと珍しい作品でした。

年度末、ちょっぴり一息つけた良い時間でした。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

|

« 手話通訳者全国統一試験 | トップページ | 第1回手話学セミナー »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/61374159

この記事へのトラックバック一覧です: 『うごく作品』vol.1:

« 手話通訳者全国統一試験 | トップページ | 第1回手話学セミナー »