« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月の投稿

2015.06.30

わいわい!手話べり。

私の都合に友人たちが合わせてくれて、ろう友2人とごはんを食べに行く約束をしていました。
場所は友人の1人が1人でもよく行くというイタリアンのお店。
若いご夫婦が営んでいるキュートなお店です^^

約束してしばらくしてから、友人2人が友達を連れてくるというので私もなかなかタイミングが合わなくてしばらく会えていない友人に声をかけました。
その友人も他の予定を調整して来てくれたので、結局6人での飲み会に(笑)

まぁとにかく賑やかな会になりました(笑)
家が近かったり、趣味が同じだったりととにかく話題がつきなくてあっという間の3時間...4時間...。
次回のお店も決めて解散となりました^^

楽しい時間は、仕事への活力(^^)ということで、がんばりましょう〜♪

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.28

映画『奇跡のひと マリーとマルグリット』

晴天に恵まれた日曜日!
友人たちと『奇跡のひと マリーとマルグリット』を観てきました。

Imgres

19世紀、フランスに実在した人物の生涯をモチーフにした作品です。
生まれつきの盲ろう者であるマリーが修道女マルグリットの出会い、言葉や概念を知っている物語です。
冒頭から、最後の結末が想像できるのですがそれでも涙が出てくるほど、マリー役のアリアーナ(ろう者)はすばらしい演技だったと思います。

基本的に歴史が好きな私は、この映画をみて実在した「マリー」についてもっと知りたくなりました。
ヘレン・ケラーのように世界に名を馳せることはなかった彼女が、生涯勉強しつづけどんな人生を歩んだのか知りたいと思いました。

フランス手話もたくさん出てきます。
19世紀には聴覚障害者を集めた修道院が実在したのでしょうか...。
色々不思議な点もありますが、総じて良い作品だと思いました。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.27

目のふるまいと目ヂカラ。

怒濤の1週間が終わりホッとしています^^;;
本当に忙しい1週間でした。

先日、友人と通訳の仕方についてあれこれ話していた時に通訳に大事なのは情報の等価性や表現力も大事だけど、「目のふるまい」が大事だよねという話になりました。
手話にかかわる「目のふるまい」は、ろう者が自然に行えるのに対して聴者はなかなかできないというなかなか難しい問題があります。

そんな話からふと、昔のことを思い出しました。
私は自分では意識していませんが、どうやら目に特徴があるようです。
「目は口ほどにものを言う」という言葉もあるように、目というのはなんらかのメッセージを出すものなのかもしれません。
大人になってからも、「目が印象的」だと言われます。
子どもの頃はそれがとても顕著でした。
私の目は、どうやらしっかり授業を聞いているように先生からは見える「目」だったようです(笑)
なので、成績が良いとよく勘違いされました^^;;;
得意なものは本当に得意でしたが、苦手なものはとことん苦手だったのですが先生にはそう見えなかったようで、テスト結果であまりにもできなくて驚かれたこともあります。

目のふるまいも目ヂカラも意識してどうにかできるものではないような気がします。
でも、目のふるまい...できるようになりたいです...ほんとに。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.20

12連敗

熱狂的な野球ファン...ではありませんが、野球は子どもの頃から親しみがあるスポーツです。
4月から今日も待ちわびていたのですが、スタートダッシュの勢いむなしく本日でなんと12連敗の横浜DeNAベイスターズです。
横浜市民、いや神奈川県民ならぜひベイスターズを応援しましょう(^^)/

今日は地元のサークル仲間有志で横浜スタジアムへ行ってきました。
『YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL 2015』ということで、女性限定でオリジナルユニフォームがもらえるとのことで、4月にサークル有志で行くことが決まり楽しみにしていた試合でした。

横浜スタジアムの最寄り駅である関内駅はものすごい人ごみで、ユニフォームをもらう行列もすごかったですが、試合開始には間に合いました^^;;
今回の幹事(言い出しっぺ?)さんはとても気遣いをするタイプなので、飲み物から食べ物まで用意されていて、至れり尽くせり。
ありがたいけど恐縮してしまいます...みんなで一緒に楽しみたいので気遣いは不要〜♪
サークルメンバーに対してはお気遣いなく^^
いつも感謝です。

Picsart_1434812015444_2

それにしても12連敗。
順位も3位になってしまいました...悲しい。
悲しさのあまり、いただいたユニホームの写真を撮り忘れてしまいました^^;;;

試合は残念だったけれどユニホームをみんなできて、ベイスターズグッズも買ってみんなでわいわい騒ぎながら観戦できて楽しかったです。
次回は8月にサークル有志で観戦の予定がありますが、その頃順位はどうなっているのやら...汗。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.15

育てる

私はたくさんのろう者に育ててもらったと思っています。
口(手!?)の悪いろう者もいれば優しいろう者もいました。
喧嘩もしたし、一緒に泣いたりもしました。
手話がまだまだ下手だった頃は、我慢して私の手話を読み取ってくれたし、通訳経験が少ないころは通訳の機会を作ってくれたりと、たくさんの方に支えられてきました。

なんで、改めてこんなことを書いているのかというとちょっと印象的なことがあったから。
ある場所で新米の手話通訳がいて、ろう者があまりにスキルがない通訳者に嫌気がさしたものの、地元のろう者に「経験を積ませて、育てる場だと思って我慢して欲しい」というようなことを言われたそうです。
こうした類いの話は、時々聞きます。
通訳者を育てるのもろう者の仕事だからと、見守りつつも場を提供してくれるろう者の暖かさ。

地元の手話サークルを振り返ると、やはり通訳練習の為通訳者を目指す人には色々な通訳機会をサークルの中で用意はしています。
ろう者も暖かく見守ってくれるものの、厳しいコメントは少ないかな^^;;;

そんな環境の中でがんばって通訳者になった人たちは、今度は自分がろう者と共に後輩を見守り育てる立場なんですよね...。
継承できることは継承して、優しく見守って育ててくれた人たちへのささやかな恩返しをしないとね。

「あんな通訳者はなっていない!」そんな厳しい言葉も明日の糧にして、とにかくがんばって続けることががまんして見守ってくれた方々への恩返しになるのかな...。
どうだろう^^;;

反省する力と、あきらめない力。
そしていつまでも凹んでいないで、前をむく力。
そんな力を兼ね備えないと、通訳者は勤まらないのかもしれません。
そういえば、先日「通訳者って気の強い人が多いよね」と言われました(笑)
気弱で心折れまくりでは、やっていけない仕事だも〜んと、答えましたが本当にそうだと思います。

今年合格した皆様も、がんばって欲しいと思います。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.11

古我邸と鎌倉散策

古我邸は明治の日本の建築史を語る上でなくてはならない、コンドルの弟子である桜井小太郎の設計です。
広大な敷地に建つ洋館は、以前から近代建築ファンの間では有名でした。
大正5年に別荘として建てられましたが、この春からレストランとして生まれ変わりました。
おかげで、私たち一般市民も敷地内に入れるようになりました☆

ランチもディナーもコース料理ですが鎌倉野菜をふんだんに使ったボリュームあるお料理です。
カフェだけの利用もできます。

Picsart_1434030222431_1

今回は古我邸でランチをして、お料理とお庭を楽しんだあとは小町通りや明月院など鎌倉を散策してきました(^^)
散策ついでに、坂倉準三設計でモダニズム建築の神奈川県立近代美術館鎌倉館にも立寄りました。
風が心地よく、まさに心の洗濯!!
明月院までてくてく歩き、紫陽花を楽しんできました^^
もちろん(?)明月院の御朱印もいただいてきました。

古我邸が近くにあったら、毎日お茶をしに行きたいくらいです^^;;
池には最近見なくなった赤とんぼやオニヤンマなどもいて、池を見ているだけでも楽しめました。
また行きたいなぁと思います。

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.08

紫陽花

紫陽花はなんだか物憂げな雰囲気があります。
花言葉は心変り、、でしたっけ?

20150607_111120_2

週末、紫陽花を探すお散歩をしました。
ぶらぶら、行き先も決めずの女子さんぽ(笑)
7~8種類の紫陽花があちこちにありました。
名所ではありません。
自治会で植えたものや公園に咲いているものなど、いつも歩く道にあったお花です。

忙しいとつい、風景な目がいきませんが癒しは意外と身近にあるのかもしれませんね。

この週末は、通訳仲間とはじめての鳥貴族にも行きました(笑)
そして、通訳について考えるいろんなことがあるわけですが、それに関してはまた今度。
今週は飲み会続きになるので、頑張って乗り切ります(笑)

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.01

水無月

ついこの間新年の挨拶をしたと思ったらなんともう、6月です。
あっという間に半年が過ぎようとしていることに、恐怖を覚える今日この頃です。

週末、忘れもしない5月最終土曜日。
びっくりしましたね(>_<)
東日本大震災の日を思い出すような大きな揺れと長い揺れの地震がきました。
震源地は小笠原沖でした。
震源地が深かったので、日本列島全域が揺れたそうです。

地震の日は私は都内にいました。
上野というか御徒町というかその辺りの古い木造二階建ての宮崎地鶏のお店で、昔からの友人たちとわいわい飲んでいた時に、突然大きな揺れを感じました。
建物が木造二階建ての古い建造物だったので、とにかくすごく揺れたのですが、誰の緊急地震速報も鳴らなかったので、そこにいた8人ほどはみな冷静でした。
というか、建物が古いから揺れがすごいけどほんとは震度3くらいかな〜?...って感じだったので冷静でいられたんだと思います^^;;;

落ち着いてから、1人がスマホで地震情報を見てびっくり!!
M8.5(後にM8.1に訂正されましたが)とか、震度5弱がちらほらあるとか...。
そうこうしているうちに、JRが運転見合わせとの情報も入ってきました。

しかし私たちは冷静でした^^;;
「まあ、どうせすぐ動かないししばらく飲んでよ〜」
って、ことでしばし木造二階建ての店の二階を貸し切り状態で昔話に花をさかせていました。

まぁ、結局地震から1時間ちょっと過ぎたくらいに解散したのですがJRは動かないまま^^;;
私鉄を乗り継ぎ帰ってきました。
山手線も遅くまで止まっていましたね。
安全優先ということなんでしょうか。

今回、昔の仲間が集まったのは1人が実家のある北陸へ帰ってしまうということで本当に久々に集まりました。
そんな日に地震であわや帰宅難民。
なんとも印象に残る1日です。

そんな5月も過ぎさり6月です...。
5月は熱い日が多くてうんざりでしたが、6月はいよいよ梅雨ですね^^;;;
水不足は困りますが、じめじめもいやですね^^;

にほんブログ村ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »