« 目標と反省と。 | トップページ | 「うごく作品vol.3」 »

2015.12.09

日本手話学会 第41回大会

Dsc_1531

週末に開催された日本手話学会の大会に出席してきました。
一応、会員なもので、、(^^;

昔は聴者の研究者が音声で発表することが多かったのですが、近年はろう者による発表が増えている印象でした。

研究者ではない、一手話通訳者、学習者としてはどの発表もなかなか興味深く、少ない脳みそフル回転で発表や質疑応答を拝見しました。

第二言語として手話を学ぶ私なんかは、やはり理論的に手話言語学から学んだ方がより、ろう者にストレスが少ない表現ができるようになる気がします。

そう思いながら、ちんぷんかんぷんな時代から手話学会なの会員になり、多少はついていけるようになってくると、発表を見るのも予稿を読むのも面白くてしかたがありません。
また、来年が楽しみです。

|

« 目標と反省と。 | トップページ | 「うごく作品vol.3」 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/62835709

この記事へのトラックバック一覧です: 日本手話学会 第41回大会:

« 目標と反省と。 | トップページ | 「うごく作品vol.3」 »