« 新版『「ろう文化」案内』 | トップページ | 映画『LISTEN リッスン』特別企画 「聾者が奏でる音楽の軌跡」トークショー&演者による生演奏 »

2016.05.16

気を引き締めて...。

週末、ちょっと貴重な体験をさせていただきました。
そこで、改めて自分の日本語の語彙力とか知識の浅い部分を目の当たりにし、ゆる〜く暮らしてちゃダメだなぁもうちょっと真剣に頑張らないといけないなぁ...と猛省してみたいりして。。。
できることから、コツコツ地道にやらないとね^^;;;

猛省しつつも、嬉しいこともありました。
色んな人とのご縁やつながりで、貴重な体験をさせていただいたり思わぬ人と巡り会えたり...。
本当に人生、何が起こるかわかりませんがわからず自分らしく前向きに頑張ろうと思いました^^

最近は3日に1冊のペースで本を読んでいます。
専門書だったり小説だったりジャンルは様々なですがやはり日本語の語彙を広げたり、知識を高めるには読書は欠かせませんね。
最近の私の中の大ヒット作品は、↓です^^

三浦しをんさんの作品で、林業を扱っているのですがなんとも奥が深い作品です。
「なあなあ」の精神、私も見習わないと!
読んでない方は是非!
主人公は、高校を卒業したばかりの一人の青年。
縁あって突如、山深い神去村というところへ林業見習いとして行った横浜出身の青年の目線で村の言葉や文化、慣習などが描かれています。
その村人がよく言う、「なあなあ」がタイトルにも出てきていますが、本当にいい感じなのです。
神去村のモデルは三重県美杉町だそうで、著者のお父様が美杉町の出身らしいです。

もしかしたら実話に基づいたエピソードも、小説に盛り込まれているのかもしれません。

|

« 新版『「ろう文化」案内』 | トップページ | 映画『LISTEN リッスン』特別企画 「聾者が奏でる音楽の軌跡」トークショー&演者による生演奏 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/63641314

この記事へのトラックバック一覧です: 気を引き締めて...。:

« 新版『「ろう文化」案内』 | トップページ | 映画『LISTEN リッスン』特別企画 「聾者が奏でる音楽の軌跡」トークショー&演者による生演奏 »