« 映画『FAKE』 | トップページ | 烏森神社 »

2016.06.19

こんな時は...どうしよう^^;;

この週末の出来事です^^;
都内の電車内でろう者と私で立って話していました。
もちろんしよう言語は手話です。

なんの話をしていたかは忘れましたが、とにかく話のの途中で私は背後からトントン...と肩を叩かれたのです。
で、振り向いてみると見知らぬ年配女性がいました。
私と友人とがその女性を注視すると、その方「私、昔手話を勉強していました」と拙い手話で言ってきました。
...で、その続きがないのです^^;;

「勉強していました」はいいのですが、だから何?
私たちの会話の腰を折って途中で話しかけてきて用はないのかしら...?
って感じではありましたが、「はあ、どうも」というリアクションを返してまた私たちは会話に戻りました。

話しかけて来た方は、音声ではなく肩をたたくというろう文化の呼び方で私を呼んできたので、ふたり共ろう者だと思ったのでしょう...。
一緒にいたろう者に「私のこともろう者だと思っているけど、聴者だと言った方がいいかな?」と聞いたら、「言わなくて良いよ」とのことだったのでそのままにしちゃいました^^;;

その後私たちは、もし電車の中で知らない手話話者に会ったら話しかけるか..という話題になり、私たちは声をかけなし、会話を極力見ないようにするよね...という話になりました。
声をかけてきた女性はある意味貴重なのかなぁと。
声をかけるししても、もう少し何かあると会話になったかもしれないのですが...相手をしてあげなくてゴメンなさいという感じです。

私も1度だけ知らないろう者に電車内で話しかけたことがあります(笑)
名古屋の地下鉄に乗っていたら、3人のろう者と同じ車両になりました。
同じ駅で降りたとにき、近くにいた一人に「3人とも名古屋のろう者?」と声をかけました。
「そうそう、なんで?」と聞かれたので、私は神奈川から来てこれから○○で行くんだけど、地元のろう者に会うとは思わなかた〜みたいな話をして改札を出て別れました(笑)

英語を話す外国人を見かけても「私は英語を勉強したことがあります」とは話しかけないだろうし...。
手話でもそう言われると困っちゃう...汗。
知らないろう者に話しかけたことがある方、話しかけられたことがある方がいたらどう対応したかお知らせください(笑)
私たちには初めての珍事でありました。

|

« 映画『FAKE』 | トップページ | 烏森神社 »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/63801103

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時は...どうしよう^^;;:

« 映画『FAKE』 | トップページ | 烏森神社 »