« 誰のため...? | トップページ | オノマトペ☆ »

2016.10.18

修練しよう

通訳者の日常はコツコツ積み重ねたことが大切だと私は思っています。
ことばのプロである通訳者になったからには、日々精進し日々修練し続けることが必要なんだと思います。
私はそう考えてきました。しかし、数年前にある手話通訳者が「毎日通訳に関連付けて生活していたら疲れちゃう。通訳する時以外は考えたくない。」と言い放ちました。
いろんな仕事への向き合い方があるものです。
私は私の信じる道を進もうと決めました。
上記の手話通訳者さんは、今も第一線で活動しているようです。
でも、私はその方の生き方も通訳スタイルも好きではありません。
むしろ、反面教師としたいと思っています。

先日、久々に初心に帰れるような充実した学びの場がありました。
その時に、尊敬する先輩のお一人の通訳に対する考え方や仕事に対する心構えを聞くことができました。
その姿勢は「当たり前」のことだったりするのですが、つい忘れて見失いがちなものでした。

目先の技術だけではなく、心構えは大切だと改めて思えるものでした。
そして、自分が積み重ねたきた日々のささやかな活動は自分でははっきりした確証に繋がらなくても、ちゃんとプロフェッショナルとして私の身に付いているんだろうなと思えました。
信じてきたことは続けよう、修練しよう..自分の未来のために。
過去の自分を、未来の自分に誇れるように。

|

« 誰のため...? | トップページ | オノマトペ☆ »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/64363484

この記事へのトラックバック一覧です: 修練しよう:

« 誰のため...? | トップページ | オノマトペ☆ »