« 『手話を言語というのなら』 | トップページ | 心のよりどころ »

2016.12.12

今年の漢字

毎年恒例の今年の世相を反映する漢字1文字。
今年は「金」になったそうです。
何年んか前のオリンピックイヤーにも「金」が選ばれたことがあったような...^^

さて、こちらも恒例!私の今年1年を表す漢字一文字。
私の1年どんなだったろうと振り返りつつ考えた漢字は、「継」にしたいと思います。
私のこの10年間のそれぞれの年の一文字は以下の通りです。

・2006年 「学」
・2007年 「絆」
・2008年 「縁」
・2009年 「環」
・2010年 「新」
・2011年 「郷」
・2012年 「挑」
・2013年 「逢」
・2014年 「友」
・2015年 「知」

そして今年は、「継」としたいと思います。
色んなことを継続している、継続は力なりの「継」であり、多くの先輩から継承するまたは、後輩に継承している「継」であり...そんなことを考える1年でした。
今年はまだ終わっていいませんが^^;;

|

« 『手話を言語というのなら』 | トップページ | 心のよりどころ »

今年の漢字」カテゴリの記事

コメント

ドシル様
ご無沙汰しております。
自分自身の今年1年を表す漢字一文字!
いいですね。

私も早速実行したいと思います。
そして来年1年の目標の漢字一文字もそっと添えたいなと思っています。

チューリップの神奈川県民ホールのライブ!
チケットが取れました。
ドシルさんのお陰です。
情報を有難うございました。

投稿: kei | 2016.12.19 10:08

sunkeiさん
今年は縁あってkeiさんとも出逢えて良かったです!
来年の目標一文字を決めるのもいいですね。
1月は私は、ブライアン・アダムスのコンサートに行きます。チューリップは今回は行けませんがすごく良いライブですので楽しんできてくださいね。

投稿: ドシル | 2016.12.20 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/64617471

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の漢字:

« 『手話を言語というのなら』 | トップページ | 心のよりどころ »