« 『ゴールデンスランバー』 | トップページ | 今年もあとわずか »

2016.12.26

菅井えりさん

今朝はは元Wham!のジョージ・マイケルさんの訃報を速報で知りショックを受けました。
今年は影響を受けたアーティストの訃報が続くので、本当に悲しいです。しかも皆さんまだ若いのに。
その中でも、クリスマスイブで浮かれていた夜に突然公表された、菅井えりさんの訃報はショックを通り越してしばし放心してしまいました。

61mb0v0p6rl_sl500_
Erital Christmas

このアルバムを聴いて気持ちを落ち着けました。
ものすごい大ヒットの出したわけではないけれど、非常に素敵な曲を歌う素敵な女性でした。
1月6日が誕生日なのに、誕生日を迎えることなく12月21日に亡くなりました。
えりさんの旦那様であるギタリストの渡辺格さんの仕事が24日まであったことから、えりさんが旅立ったことは24日にようやく公表されました。

えりさんは癌と闘っていたけれど、またあの歌声を聴けると信じていたのに...。
それは根拠のない希望にも似た「信じる」だったけれどこんなに早く逝ってしまうとは思っていなくて。
今年の8月にはえりさんと格さんのユニットEritalでアルバムも発売に成っていました。

Erital Pops

また会えると思っていました。
えりさんの歌声は、テレビのCMでも時々流れていて耳にするとほっかりする..そんな歌声でした。
格さんも忙しい中、いつもえりさんに寄り添い素敵なご夫婦で...心中を思うと切なくなります。
いろんなライブでお会いしたり、お話させていただいたり...昔の事が色々思い出されます。

えりさん、本当にありがとうございました。

|

« 『ゴールデンスランバー』 | トップページ | 今年もあとわずか »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/64680460

この記事へのトラックバック一覧です: 菅井えりさん:

« 『ゴールデンスランバー』 | トップページ | 今年もあとわずか »