« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の投稿

2017.08.09

Have A Hot Day!

台風が去ったら猛暑がやってきた関東です。
もう日付が変わってしまいましたが、久しぶりに杉真理さんのライブへ行ってきました。
半年ぶりくらい...?

杉真理さんは今年デビュー40周年。
思えば、30周年記念ライブは10年前に横浜の赤レンガ倉庫のホールだったなぁとと思い出し10年があっという間だったなぁと気が遠くなる思いです^^;;

今年はデビュー40周年ですが、今回私が行ったライブは40年のPOPS人生の中で数多くのアルバムをリリースしている杉さんの「Have A HOt Day!」というアルバム発売から30周年というのを記念しての、アルバム丸ごと生で歌うという企画のライブです。
ちなみに、明日(もう今日になってしまいましたが^^;;)は「Overlap」発売35周年記念で「Overlap」を丸ごと演奏...。
演奏する方々は、2日間で倍の曲を練習しているんでしょうね。
そしてファンの多くは、2日間足を運ぶのです^^

Have A Hot Day!にふさわしい暑い日でしたが、夕方ライブが始まる前に雨がふり、虹が出たそうです。
私はもう会場に入っていて見ていませんが、後からきた方に写真を見せてもらいました^^
そんなこんなで、開演前から盛り上がっていました。

私が杉さんのファンになってだいたい30年。
長らく杉さんの歌を聞いてきました。
小学生の頃に聞いたCMソングに始まり、20世紀から21世紀となり、ライブ会場も大きなホールの2階席から見ていたような時代からライブハウスへ...。
レコードからCD、そして今は音楽配信の時代へ。
30年で色々変わったなぁ...。

今日のライブは当時発売されたLPレコードのイメージで、A面とB面で演奏してくれました。
A面とB面なんて今の若者には通じまい...^^;;;
懐かしい楽曲をたくさん聞けて楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.08

最近の読書

ふとブログを見返すと、最近の読書について全然書いていないなぁと思いました。
それもそのはず、最近は読書メーターで読書記録を書いていて、そのぶんブログはぜーんぜん更新されないという...汗。

この半年くらいで、私の一番のオススメは「図書館の魔女 第一巻 」です。
この作品、文庫本だと4冊、単行本だと2冊の超大作ですが、かなりマニアックなフィクションです。

何がマニアックって、著者が言語マニアというか(笑)言語学を専門にしていた方なので作中のいたるところで、言語に関する情報がふんだんに出てきます。
そして、手話も登場します!
私としてはかなりオススメ。

後、エッセイでオススメなのが「神さまたちの遊ぶ庭」です。
宮下奈都さんが1年間家族で北海道へ移住した時のエッセイですが、あまりにも面白くて爆笑しまくりで電車などでは読めません^^;;

これはとっても読み安くてすぐに読めるし、笑い話満載なので元気になりたい方にオススメしたいです。
個人的には1ヶ月4冊〜6冊を目標にしていますが忙しかったりで月によりばらつきがあるので、もうちょっと時間管理したいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.03

手話通訳者の通訳技術

梅雨があけたと思ったらなんだか雨が降るというよくわからないお天気です^^;;
夏真っ盛り!!私もぼちぼち暑さを楽しんで(?)います。
なんだか体重が増えてきて、夏の間になんとかしたいと思っていますが、なんとかなるのだろうか...汗。

さて、先日ちょっとした違和感のある手話通訳 を目撃しました。
多分上手な通訳者...なんだと思います。
少なくても、過去にみたときはそう感じてました。
でも、私が目指す手話通訳スタイルではないなという漠然とした印象がありました。

楽しい場にはよく合うし、素晴らしいパフォーマンスを発揮するのです。
でも、私が先日見たのはたくさんの方が亡くなった事件に関わる内容でした。
非常に繊細な場面です。
事故ではなく「事件」だったので、犯人がいます。
そうした状況でも、通訳される手話はパフォーマンス的で話者の話し方は一切御構い無し。
あの手話だけ見ると、重くるしい雰囲気や話者の苦悩は伝わらないだろうと思いました。

改めて、手話通訳者の通訳技術について考えるきっかけとなる通訳スタイルでした。
あの感じで、政見放送とかやったら大変なことになりそう...。
議会とかも合わないだろうと想像します。

ヒトのことはいいので、さて自分はどうなんろう。
話者の雰囲気にあった訳出ができているのだろうか、訳すことにいっぱいいっぱいで表出に「自分」が出てはいないだろうか...そんな風に考えました。
そこは自分1人ではなんともし難く...通訳仲間の友人たちと批評しあうしかないんだろうなぁと思いました。
道のりは遠い...とかいいながらもうだうだ10年以上通訳していますが(笑)
成長しているんだろうか...。
この夏、少しでも自分を磨けたらいいなぁと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »